パッケージ
文明と征服:Era of Conquest公式サイトへ
  • SPOTLIGHT NETWORK
  • 発売日:2022/秋
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2022/09/18 11:34

プレイレポート

[TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定

画像集 No.001のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定
 東京ゲームショウ2022のSPOTLIGHT NETWORKブースで,「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展されている。本作はPCiOSAndroidでクロスプラットフォーム対戦が可能な,基本プレイ無料の戦略シミュレーション。今回はPC版を触れてきたのでレポートしよう。

画像集 No.002のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定

「文明と征服:Era of Conquest」公式サイト


 本作は,自らの文明を発展させる,いわゆる“村ゲー”の一種にあたる戦略シミュレーションゲームだ。サーバー内の時間は常に進行しており,プレイヤーの拠点内では食料,木材,石材,鉱石の各資源が少しずつ生産されている。これを定期的に回収し,兵士ユニットを生産したり,建築物のアップグレードなどを行ったりして,富国強兵に勤しむのだ。
 また,ヒーローユニットを軸に軍隊を編成して,マップ内に点在するNPC勢力や他プレイヤーの拠点へ攻め込むことも可能だ。これを繰り返して領土を広げるのが主なゲーム目的となる。

画像集 No.003のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定
画像集 No.004のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定 画像集 No.005のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定

 ただし,ワールドマップの広さには限りがあるため,各々が領土を広げていくと,いずれはほかのプレイヤーと接触することになる。そうして否応なくPvPが発生するわけだ。いつPvPが発生するか分からない緊張感あるゲーム展開となり,敵を打ち破って領土を広げたときの嬉しさは格別だ。

 しかも,プレイヤー同士でギルドを組めるため,いち勢力としてのスケールはどんどん大きくなっていく。そうした末に発生する大規模同士のバトルは“戦争”そのもの。一般的な村ゲーや,ソロプレイのシミュレーションゲームとは比べものにならない激しいバトルに身を投じられるのが,本作のような戦略シミュレーションにおける大きな醍醐味だ。

画像集 No.006のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定
画像集 No.007のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定 画像集 No.008のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定

 一口に戦略シミュレーションといってもいろいろなゲームがあるが,本作はスリリングさは程々に,ゲームプレイの間口の広さを意識しているとのこと。ブースにいたスタッフに尋ねたところ,本作ではいわゆる“時短系”の課金アイテムの押しつけが少ないそうだ。

 少し補足すると,本作のような戦略シミュレーションでは,ゲームが進行すると1回の建築やアップグレード等に数時間〜数日もの作業時間を要することが珍しくない。そして,この作業時間を短縮できる,時短系の課金アイテムが用意されているのだ。経験者なら身に覚えがあるだろうが,敵対勢力としのぎを削っている際に膨大な「待ち時間」を目にすると,思わず手が伸びてしまう代物だ。

画像集 No.009のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定

 そういった中,本作では「待ち時間」を無闇にアピールせず,なるべくプレイヤーを急かさないよう配慮しているとのこと。また,そのほかのゲーム仕様も含め,戦略シミュレーションのジャンルとしては,比較的ライト寄りのゲームバランスを心掛けているそうだ。今回のゲームショウを通じて,幅広いプレイヤー層に戦略シミュレーションゲームの面白さを知ってほしいと,ブースにいた関係者は語ってくれた。

こちらは現在開発中のiOS版
画像集 No.010のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定
 「文明と征服:Era of Conquest」は現在,Android版とPC版が配信中。iOS版に関しては,近日中に配信開始予定とのことだ。ハマるとけっこう怖いジャンルなのだが,戦略シミュレーションの未経験者も,興味を持ったらこの機会に挑戦してみてはどうだろうか。

画像集 No.011のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定
画像集 No.012のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定 画像集 No.013のサムネイル画像 / [TGS2022]戦略シミュレーション「文明と征服:Era of Conquest」がプレイアブル出展。iOS版は近日中の配信を予定

「文明と征服:Era of Conquest」公式サイト


4Gamerの「東京ゲームショウ2022」記事一覧

  • 関連タイトル:

    文明と征服:Era of Conquest

  • 関連タイトル:

    文明と征服:Era of Conquest

  • 関連タイトル:

    文明と征服:Era of Conquest

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月02日〜10月03日
タイトル評価ランキング
72
ゼノブレイド3 (Nintendo Switch)
46
30
地球防衛軍6 (PS4)
2022年04月〜2022年10月