オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
WoW世界が舞台の新作ボドゲ「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」が発売開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2021/03/08 19:30

ニュース

WoW世界が舞台の新作ボドゲ「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」が発売開始

 ホビージャパンは,Blizzard EntertainmentのMMORPG「World of Warcraft」の世界観をベースにした新作ボードゲーム「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」の日本語版を発売した。プレイ人数は2〜5人で,価格は6600円(税別)だ。

画像集#002のサムネイル/WoW世界が舞台の新作ボドゲ「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」が発売開始

 本作は,2009年に発売されて高い評価を得た陣取りボードゲーム「スモールワールド」を元に,舞台を「World of Warcraft」の世界であるAzeroth(アゼロス)へと移したコラボレーションタイトルだ。プレイヤーはウォーゲンやブラッドエルフといったAzeroth世界のさまざまな種族を率い,領土を拡大して世界の覇権を争うこととなる。

「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」をAmazon.co.jpで購入する(Amazonアソシエイト)

「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」公式サイト


大人気オンラインゲーム『World of Warcraft』とコラボレーションしたボードゲーム『スモールワールド・オブ・ウォークラフト』日本語版 好評発売中!

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、大人気のボードゲーム『スモールワールド』とBlizzard Entertainmentの『World of Warcraft』がコラボレーション! アゼロスを舞台にした陣取りゲーム『スモールワールド・オブ・ウォークラフト』を3月上旬に発売いたしました。


アゼロスをめぐる戦いの始まりだ!


プレイヤーは「World of Warcraft」の世界「アゼロス」で島々の支配を争います。
「ウォーゲン」や「ブラッドエルフ」といったおなじみの種族を率いて、隣人を撃退し領土を広げていきましょう。
「カラザン」などの伝説の地や「ドゥームハンマー」などのアーティファクトを支配できれば、有利に占領していくことができるでしょう。
しかし、いかなる繁栄もやがて滅びます。時が来たら今の種族を衰退させ、新たな種族を栄光へと導きましょう。
――すべてはアゼロスを支配するために。


『スモールワールド・オブ・ウォークラフト』の遊び方


ゲームの開始時に、自分の率いる「種族」と「特殊パワー」の組み合わせを一つ選びます。
種族や特殊パワーにはそれぞれ固有の効果があり、できることや種族の規模はそれらの組み合わせによって変わります。

画像集#001のサムネイル/WoW世界が舞台の新作ボドゲ「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」が発売開始

プレイヤーは、種族コマを各土地に振り分けることで、その土地を占領することができます。
他のプレイヤーが占領している土地に戦いを挑むことでさらに領土を広げることも可能です。
しかし、種族コマには上限があり、これ以上勢力が拡大できない時には、今の種族を衰退させ新たな種族を選び直すという判断も必要になるでしょう。
征服と衰退を繰り返しながら、占領した土地から得られる点数を最も多く獲得したプレイヤーが勝利です。


【商品情報】
『スモールワールド・オブ・ウォークラフト』日本語版
●価格/6,600円(税抜)
●プレイ人数/2~5人
●プレイ時間/約40~80分
●対象年齢/10歳以上
●商品コード/824968013014
●ゲームデザイン/フィリップ・キーヤーツ
●イラスト/ミゲル・コインブラ
●商品WP/https://hobbyjapan.games/smallworld_of_warcraft/
●内容物/ゲームボード(両面印刷) 6枚、『ワールド・オブ・ウォークラフト』の種族(対応するバナーとトークン)16種、特殊パワーバッジ 20枚、伝説の地 7枚、アーティファクト 5枚 他

(C)2020 Blizzard Entertainment, Inc.
(C)2020 Days of Wonder, Inc.

「スモールワールド・オブ・ウォークラフト」公式サイト

  • 関連タイトル:

    スモールワールド・オブ・ウォークラフト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ