お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
携帯型ゲームPC「ONEXPLAYER X1」のクラファンが始まる。キーボードカバーやゲームパッドなど周辺機器とのセット販売に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2024/03/06 14:37

ニュース

携帯型ゲームPC「ONEXPLAYER X1」のクラファンが始まる。キーボードカバーやゲームパッドなど周辺機器とのセット販売に

 2024年3月6日,テックワンは,One-Netbookが開発する携帯型ゲームPC「ONEXPLAYER X1」のクラウドファンディングキャンペーンを「CAMPFIRE」で開始した。ONEXPLAYER X1は,すでに3月30日の国内発売に向けて,One-Netbook公式ストアなどで予約を受け付けているが,CAMPFIREのキャンペーンでは,PC本体に加えて,専用カバーキーボードやハードケース,着脱式ゲームパッド,液晶保護フィルムといった周辺機器とのセット販売となるのがポイントだ。

ONEXPLAYER X1
画像集 No.001のサムネイル画像 / 携帯型ゲームPC「ONEXPLAYER X1」のクラファンが始まる。キーボードカバーやゲームパッドなど周辺機器とのセット販売に

通常は別売りの周辺機器をセット販売する
画像集 No.002のサムネイル画像 / 携帯型ゲームPC「ONEXPLAYER X1」のクラファンが始まる。キーボードカバーやゲームパッドなど周辺機器とのセット販売に

 搭載CPUとメインメモリ容量,内蔵ストレージ容量が異なる計4モデルをラインナップしており,CAMPFIREでの税込価格は以下のとおり。4月13日以降の発送を予定している。

  • Core Ultra 5 125H,メインメモリ容量16GB,内蔵ストレージ容量1TB,16万880円
  • Core Ultra 7 155H,メインメモリ容量32GB,内蔵ストレージ容量1TB,19万6880円
  • Core Ultra 7 155H,メインメモリ容量32GB,内蔵ストレージ容量2TB,20万5880円
  • Core Ultra 7 155H,メインメモリ容量64GB,内蔵ストレージ容量4TB,25万880円

 ONEXPLAYER X1は,10.95インチサイズという携帯型ゲームPCとしては大きめのディスプレイを搭載した製品だ。解像度は2560×1600ドット,アスペクト比16:10,最大リフレッシュレートは120Hzとなる。ディスプレイの左右には,着脱式のゲームパッドを取り付けられるのが見どころだ。
 また,専用のキーボードカバーと組わせることで,一般的なノートPCとしても利用できるという。

ゲームパッドは別売りのONEXPLAYER X1 専用コントローラーコネクタと合わせて,ワイヤレスゲームパッドとしても使える
画像集 No.003のサムネイル画像 / 携帯型ゲームPC「ONEXPLAYER X1」のクラファンが始まる。キーボードカバーやゲームパッドなど周辺機器とのセット販売に

 搭載CPUは,Inteの「Core Ultra」で,One-netbook独自の設定用ソフトウェア「OneXConsole」から,TDP(Thermal Design Power,熱設計消費電力)を変更可能だ。テックワンによるテストでは,TDPを28Wに設定した状態で「崩壊スターレイル」を60fps,「Marvel's Spider-Man Remastered」を78fpsでプレイできたとのことだ。

CAMPFIREのONEXPLAYER X1キャンペーンページ

テックワンのONEXPLAYER X1製品情報ページ


  • 関連タイトル:

    ONE-NETBOOK

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月22日〜06月23日