オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Dezatopia公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/01/23 20:28

ニュース

Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース

 Hanaji Gamesは本日(2020年1月23日),新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリースすると発表し,最新トレイラーを公開した。対応機種はPCで,Nintendo Switch版も予定されているが,こちらの発売は2020年Q1とのこと。

「Dezatopia」公式サイト


 「Dezatopia」の舞台となるのは奇怪な生物が潜む地下空洞世界で,地下と地上をつなぐ新世界「デザトピア」の創造を目論む女子高校生社長モモコに反旗を翻した部下の男子高校生アカネアオバが,「地下科学戦闘機Pink Aurora」を操って迫りくる敵軍との激闘を繰り広げるという,一読しただけではすんなり理解しづらい雰囲気のバックグラウンドストーリーを持っているが,たぶん大丈夫だ。

画像(003)Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース 画像(004)Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース
画像(005)Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース 画像(006)Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース

 本作はクラシカルでアーケードライクな横スクロールシューティングとのことで,ひたすら敵の弾をよけて敵に弾を当てるシンプルなゲーム性と,直感的な操作性が特徴となる。ドット絵風のグラフィックスもそんな雰囲気だ。公開されたトレイラーにもあるように,軽快なサウンドに乗って,まったく異なる24のステージに挑んでいこう。
 さらにHanaji Gamesは,シューティングゲームが誰でも容易に制作できる「シューティングゲームビルダー」をSwitch向けに移植することも発表しているので,詳しくは以下のリリース文を参照してほしい。

2020年1月24日Steamリリースと
2020 Q1 Switchの発売予定!

画像(002)Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース

◆デザトピア説明文
舞台は奇怪な生物が潜む地下空洞世界。
女子高生社長モモコはいち早くその存在を知り、地下と地上を繋ぐ新世界「デザトピア」の創造を目論む。
部下である男子高校生アカネ・アオバ(プレイヤー)は反旗を翻すも、彼女から緊急指名手配を受けた。
二人は「地下科学戦闘機Pink Aurora」を操り、迫りくる敵軍との激闘を繰り広げていく……。


本作はHEY氏が手掛ける完全オリジナルSTGである。

自機がもつ4方向の武器は、直観的な操作性で誰でも簡単に扱うことができる。
四方八方からくる敵軍を的確に殲滅していく快感は随一のものだ。
リアルタイムに展開されるショップでは、スムーズに武装を強化できる。
ダイナミックなランクシステムによって、初心者から上級者まで楽しめる。
斬新ながらも分かりやすく、やりこむほどに上達を味わえる完全なるシステムを実装した。

豊富なステージには、随所にあっと驚くギミックが仕掛けられている。
各ステージには個性あふれる巨大ボスが待ち構えている。
異なるルートを選べば、たえず新鮮なプレイを何度でも味わえる。
攻略の上では、あなたの持つ経験、戦略、技術、運……そのすべてが試される。

地下世界のグラフィックは細部まで描き込まれ、その滑らかなアニメーションは必見である。
目を奪うような画面の一瞬一瞬は、唯一無二のアートそのものだ。
音楽は全てFM音源仕様であり、ゲームらしくも新しい表現を追求した。
耳に残る、燃えるように熱いサウンドはあなたを虜にするだろう。
世界を彩る音とビジュアルは、鮮やかに表現されている。

ゲーム上では、多数のユニークなキャラクターたちが登場する。
地上の人間は、主人公であるアカネ・アオバと、宿敵となるモモコの3人。
地下に潜むキャラクターたちは、人間のようでもあり動物のようでもある不思議な存在。
彼らが何を思い、戦うのか……その世界に浸るのも楽しみ方の一つである。

幅広く誰でもどこまでも楽しめる、極限まで作りこまれた逸品。
これまでにない、このゲームにしかない絶妙な体験を、あなたも。


特徴
  • クラシックなアーケードSTG ‐ これぞSTGと思わせる、シンプルなゲーム性。破壊と弾避けの快感。
  • ボリューム ‐ まったく異なる24ステージ。21種類のボス。21種類のルート。
  • 操作性 ‐ 直感的かつ斬新。旧来のSTGを遊んだ人も、まったく初めて遊ぶ人も。
  • ショップシステム ‐ リアルタイムなショッピングは、これまでのSTGにないジレンマを生み出す。
  • ダイナミックランクシステム ‐ 1000段階の難易度を自動調整。腕前を選ばないレベルデザインを実現。
  • ストーリー ‐ 地下世界と地上世界をつなぐ壮大な背景と、地下生物と高校生の物語。
  • アンロック ‐ 各ステージに隠されたアイテムによって、サウンドトラックストーリーテキストなど様々に出現。
  • グラフィック ‐ 鮮やかに描き込まれたピクセルアート。滑らかなアニメーション。
  • サウンドトラック ‐ HEY氏による完全FM音源仕様の細部まで作りこまれた楽曲群。
  • 各ステージ、ボスに用意されたオリジナル楽曲数は40曲以上。

さらに、Hanaji Gamesは「シューティングゲームビルダー」(以下STGBuilder)のNintendo Switch移植版を発表します!「STGBuilder」はインディー開発者のSB氏によってシューティングゲーム、そしてSTG開発のために作られたフリーのPCエンジンです。

「STGBuilder」があれば、ユーザーはグラフィックや音楽など様々なものを製作でき、コードを書く必要がありません。

ちょっとした修正を加えるだけで、このエンジンで作られた作品すべてがNintendo Switch上で遊べるようサポートされています。今回の発表においてHanaji Gamesは、インディー開発者であるHEY氏が開発した「Dezatopia」と「Mecha Ritz: Steel Rondo」を初の「STGBuilder」対応作品として発表しました。

Hanaji Gamesは今後も「STGBuilder」の開発者と協力して製作することを楽しみにしています。
  • 関連タイトル:

    Dezatopia

  • 関連タイトル:

    Dezatopia

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月18日〜02月19日
タイトル評価ランキング
89
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年08月〜2020年02月