オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
Röki公式サイトへ
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/06/27 14:00

プレイレポート

雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 2020年6月27日と28日,インディーズゲームのオンラインイベント「BitSummit Gaiden」が開催されている。その出展タイトルである「Röki」は,イギリス・ケンブリッジに拠点を置くPolygon Treehouseが開発を手がけるアドベンチャーゲームだ。7月24日にSteamGoG.comで配信が予定されている。

画像(001)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作したという本作。主人公の少女・トーブは,家族を救うために雪と氷の世界を舞台に冒険を繰り広げる。巨大だったり,キモカワイイ系だったりするモンスターが登場するものの,暴力表現はないため,誰もが楽しめる内容になるという。

主人公の少女・トーブは,家族を救うために冒険の旅に出る
画像(002)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載 画像(003)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載


 今回のデモは,弟を捜して森に入ったトーブが「トロールのヒルダ」の困り事を解決するまでのショートシナリオを体験することができた。筆者はゲームパッドを使用したが,マウス&キーボードにも対応している。

 本作の印象的なポイントを挙げるなら,まずはグラフィックスだ。雪の白,冬の陰鬱な陽光,そして雪の上にぼんやりと映る影。それらが織りなすコントラストが美しい。フォトリアルでなく,絵本風のスタイルであることが,その効果を上げているようだ。

あたり一面,雪だらけ。冬の陽光が美しい景色を演出している
画像(004)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載 画像(005)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 フィールドには城や小屋が建っているものの,まったく人影は見られない。狼や魔物に襲われることもなく,戦闘が起こらないのがかえって不気味に感じる。墓石に死者の名前が刻まれているが,何が起こったのかは分からない……。

人がいた形跡はあるものの,いまは誰もいない
画像(006)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載 画像(007)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 すると,謎めいたクリーチャー達がトーブに話しかけてくる。無数の目を持ち,予言者めいた言葉でトーブを戸惑わせる「集団の木」。樽に閉じ込められて腹を空かせた黒猫。そして,今回の焦点となるトロールのヒルダ。敵か味方か,定かではない連中ばかりで,奇妙な存在感を発揮している。

無数の目を持つ「集団の木」。これまでの歴史を観察してきたらしく,その発言は難解だ
画像(008)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

静かに佇むトロールは,すでに石化している
画像(009)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 本作のゲームシステムは「ポイント&クリック型アドベンチャー」に近い。画面内に樹木やベッドなどのインタラクションできる場所があり,そこにカーソルを合わせてボタンを押すと「調べる」というわけだ。
 ポイント&クリック型アドベンチャーと聞くと難しいイメージがあるかもしれないが,インタラクション可能な場所をハイライト表示にする機能が用意されているため,このジャンルが得意でない人も遊びやすいだろう。

 トーブは特殊能力を持っていないので,現実的なアイテムを駆使して謎を解いていくことになる。例えば,鍵のかかった門があれば,カラスの巣から手に入れたヘアピンで開くといった具合。周囲をよく観察して,謎解きに必要なアイテムを集めておくことが,攻略のポイントになりそうだ。

周囲を念入りに調べて,手に入れたアイテムで謎を解いていく
画像(011)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載 画像(012)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

ゲームパッドの場合,左スティックを押し込むと調べられる場所が明るく表示される
画像(013)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 弟を捜すために森の奥へ行きたいトーブ。だが,トロールのヒルダが道をふさいでいた。その肩には剣が刺さっていて,これをどうにかして引き抜かなくては先に進めない。引き抜くと言っても,ヒルダの背は高く,トーブの手は届かない。何とか知恵を絞るしかないが……。

トロールのヒルダは肩に剣を刺されてしまい,これを引き抜いてほしいようだが……
画像(010)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 こんなときに役立つのが,2つのアイテムを1つにする「調合」コマンドだ。今回は「ベアトラップ」と「ロープ」を調合して,ロープ付のベアトラップを作成。橋の上からベアトラップの部分を投げて剣をくわえさせたら,あとはロープで引っ張ると見事に剣を引き抜くことに成功した。
 そして,トーブとヒルダは共に森の奥へ向かう……といったところでデモは終了となった。

2つのアイテムを調合したら,ロープ付のベアトラップが完成
画像(014)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

それを橋の上から投げて,ヒルダの肩に刺さった剣を抜くことができた
画像(015)雪と氷の世界で少女が冒険を繰り広げる。スカンジナビアの民間伝承に影響を受けて制作された「Röki」のインプレッションを掲載

 冬の世界を表現した美しいグラフィックスと奇妙なクリーチャーたち。そして暴力表現のない世界で,アイテムを駆使した謎解きが展開する。「Röki」は幅広い年齢層が楽しめるタイトルと言えるだろう。
 本作は日本語に対応しており,デモ版も日本語のテキストが表示されていた。なお,海外ではNintendo Switch版の発売が予定されているようだ(発売日未定)。トーブの冒険の結末が気になってきた人は,ウィッシュリストに入れて動向に注目しておこう。

「Röki」公式サイト

「BitSummit Gaiden」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Röki

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月08日〜07月09日
タイトル評価ランキング
82
あつまれ どうぶつの森 (Nintendo Switch)
75
アークナイツ (iPhone)
69
三國志14 (PC)
67
仁王2 (PS4)
64
63
VALORANT (PC)
2020年01月〜2020年07月