オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/16 14:51

ニュース

「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

画像(001)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録
 KONAMIは本日(2019年5月16日),名作ソフトを復刻する「アニバーサリーコレクション」のシリーズ第2弾「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One)を配信した。ダウンロード専売で,価格は3000円(税抜)

 本作は,「悪魔城ドラキュラ」シリーズ初期の8作品をセットにしたタイトルだ。初代「悪魔城ドラキュラ」(FC/1993年)や初移植となる「VAMPIRE KILLER」(メガドライブ/1994年)など,ドラキュラ伯爵とベルモンド家を中心とした英雄達の壮絶な死闘を描いた名作が,当時のグラフィックスでプレイ可能となる。

画像(014)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録 画像(015)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録
画像(016)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

 さらに,当時の開発資料や,シリーズの楽曲を手掛けた山根ミチル氏と,アニメシリーズ「悪魔城ドラキュラ -キャッスルヴァニア-」のエグゼクティブ・プロデューサー,アディ・シャンカル氏のインタビューを収めた「ボーナスブック」を収録。80ページに渡って,初公開となる作品情報を楽しめるとのことだ。

画像(017)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」公式サイト


『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』本日発売!
初移植となる『VAMPIRE KILLER』を含む、
初期の代表作8タイトルが最新ハードで復活!

株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、コナミグループ創業50周年※1を記念した商品「アニバーサリーコレクション」シリーズとなる『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』を、本日発売したことをお知らせします。

画像(002)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

本シリーズは、往年のKONAMIアーケードゲームと家庭用ゲームを複数タイトルセットにし、Nintendo Switch、PlayStation4、Xbox One、PC(Steam)向けに販売するダウンロード専売商品です。

本日発売となった『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』は、「悪魔城ドラキュラ」シリーズの礎を築いた初期の代表作計8タイトルをセットにした商品です。記念すべきシリーズ第1作目『悪魔城ドラキュラ』※2、待望の初移植となる『VAMPIRE KILLER』、他のシリーズ作品とは一線を画するコミカルな一作『悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん』などが最新ハードでお楽しみいただけます。

また、本作には「悪魔城ドラキュラ」シリーズの歴史を綴った「ボーナスブック」を収録しています。当時の未公開開発資料やスペシャルインタビューなど、計80ページに渡る一冊をぜひお楽しみください。

さらに、同シリーズ商品となる『魂斗羅 アニバーサリーコレクション』の発売も予定していますので、引き続き「アニバーサリーコレクション」シリーズにご注目ください。

「アニバーサリーコレクション」シリーズ公式サイト
https://www.konami.com/games/50th/ac/
※1 コナミグループはおかげさまで2019年3月21日に創業50周年を迎えました。
※2 本商品はファミリーコンピュータ移植版を収録しています。


悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション
(当時の対応ハード/年代)

(1)悪魔城ドラキュラ
(ファミリーコンピュータ/1993年)
※本商品はファミリーコンピュータ移植版を収録しています。

画像(003)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(2)Castlevania II Simon‘s Quest(北米版)
(NES/1988年)
※本商品は『ドラキュラII 呪いの封印』の北米版(英語表記)を収録しています。

画像(004)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(3)悪魔城伝説
(ファミリーコンピュータ/1989年)

画像(005)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(4)悪魔城ドラキュラ
(スーパーファミコン/1991年)

画像(006)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(5)ドラキュラ伝説
(ゲームボーイ/1989年)

画像(007)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(6)ドラキュラ伝説II
(ゲームボーイ/1991年)

画像(008)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(7)VAMPIRE KILLER
(メガドライブ/1994年)

画像(009)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

(8)悪魔城すぺしゃる ぼくドラキュラくん
(ファミリーコンピュータ/1990年)

画像(010)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

大ボリュームのボーナスブック
「悪魔城ドラキュラ」シリーズの世界観にたっぷりと浸れる「ボーナスブック」を約80ページにわたり収録しました。初公開となる当時の開発資料や、シリーズの楽曲を数多く手掛けた「山根ミチル」氏、Netflixで配信中のアニメシリーズ「悪魔城ドラキュラ ーキャッスルヴァニアー」のエグゼクティブ・プロデューサー「アディ・シャンカル」氏によるインタビューなどがお楽しみいただけます。

画像(011)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録
画像(012)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録

『魂斗羅 アニバーサリーコレクション』…2019年発売予定
『魂斗羅』(アーケード/1987年)、『SUPER魂斗羅 エイリアンの逆襲』(アーケード/1988年)、『SUPER魂斗羅』(ファミリーコンピュータ/1990年)、『魂斗羅スピリッツ』(スーパーファミコン/1992年)などの収録を予定しています。フルラインアップは、後日発表予定です。

画像(013)「悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション」が本日配信。山根ミチル氏インタビューや未公開資料を掲載した「ボーナスブック」を収録
  • 関連タイトル:

    悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

  • 関連タイトル:

    悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

  • 関連タイトル:

    悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

  • 関連タイトル:

    悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月21日〜05月22日