オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モグモグガンガン公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/11/16 16:33

リリース

地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

モグモグガンガン モグモグガンガン
配信元 アロービットゲームスタジオ 配信日 2018/11/16

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


地中を掘り進んでトップを目指せ!
誰でもアツいレースを楽しめるスマホゲーム
『モグモグガンガン』、事前登録受付を開始

画像(008)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

アロービットゲームスタジオ株式会社は2018年11月15日より、Android/iOS向けレースゲーム『モググモグガンガン』の事前登録受付を「予約トップ10」にて開始した事とお知らせ致します。 

「予約トップ10」での予約特典として、搭乗するマシンやコースの購入などに利用可能なゲーム内通貨である「100万ゴールド」をプレゼントいたします。

■事前登録URL
・Android端末向けURL
https://yoyaku-top10.jp/u/a/Mjc0NjQ

・iOS端末向けURL
https://yoyaku-top10.jp/u/a/Mjc0NjM

画像(007)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

■『モグモグガンガン』の特徴
・最大8人でオンライン対戦が可能な横スクロールレースゲーム
・「地中」が舞台という点を生かしたギミックが盛りだくさん!
・追い上げがしやすいシステムにより、現在の順位に関わらず、白熱した勝負を楽しめます
・マシンの加速、巨大化、ライバルの足止めなどに役立つ5種のアイテムを使って、レースを有利に展開しましょう
・運転操作は上下スワイプとタップだけ!
・操作可能なマシンは8機。カラーリングの変更もOK

画像(001)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

■舞台が地中ならではのシステム
レースの舞台は「地中」。自らの手でコースを掘り進みながら、ゴールを目指します。地中は「粘土」「土」「砂」「マグマ」の地層で構成され、地層の硬さによって掘りやすさ、つまりどれだけスピードを落とさず進めるかが変わってきます。掘り進むとダメージを受けてしまうマグマの地層や、最も硬い粘土地層を避けるよう操作することが、本ゲームの基本となります。

また、他のマシンが堀った部分はしばらく空洞化し、地層の影響を受けなくなります。先行するマシンのルートをたどればスピードを維持できるので、追い上げがしやすくなります。なお、地中ではなく地上も走行可能。地層の影響を受けずに走れますが常時ダメージを受け続けるうえ(※)、クルマに轢かれると体力がゼロに。リスクの大きい場所だといえます。
※登場するマシンやキャラは、太陽光に弱いという設定です。

画像(006)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始


■マシンの操作方法とマシン詳細
マシンの操作方法は、上下スワイプおよびタップだけ。マシンは自動で進むのでアクセルを踏む必要はなく、上下スワイプで進行方向を決め、各アイコンをタップしてブレーキなどを行います。また、丸いアイコンをタップすると「潜る」ことができます。一定時間画面から消えて相手の攻撃を避けられますが、連続で潜ることはできません。ここぞというときに使いましょう。

マシンの体力と燃料は共用で、掘り進んだりダメージを受けたりすると、黄色いゲージ「エネルギーバー」の残量が減っていきます。残量がゼロになるとしばらく走行不能になってしまうので、その前にコース上に落ちている「Pit」を取って、残量を回復しましょう。

画像(002)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

マシンは加速・最高速・燃費・ハンドリングなどの性能が異なる8機を用意しています。それぞれ、自動でギアチェンジしてくれる「AT・オートマ」か、タップ操作でギアを変える「ギア付」のどちらかが設定されています。ギア付は操作が煩雑になりますが、画面上の「タコメーター」を見ながら適切なタイミングでギアチェンジすることで、AT・オートマよりもスムーズに加速するという利点があります。

画像(003)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

マシンは、レースで得た「コイン」と引き換えに入手できます。また、コインを消費して、マシンのカラーリングも変更可能。リリース時点では、マシンごとに7色展開となっています。マシンの種類やカラーリングは順次追加する予定です。

画像(004)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始
画像(005)地中が舞台のレースゲーム「モグモグガンガン」が2018年に配信。事前登録受付を開始

■ レースをサポートしてくれるアイテム
コース上に落ちている宝箱に触れると、ランダムでアイテムが入手できます。相手を自動で追尾して攻撃する「ミサイル」や、後続のマシンの足止めやミサイルを防ぐ「ネット」、文字通りマシンが大きくなって地層を無視して走れる「巨大化」など5種のアイテムが利用できます。

ライバル全員の走行スピードを低下させ、エネルギーバー残量を半分に減らす「サンダー」という強力なアイテムも存在します。しかし、サンダーは最下位のときにしか出現しませんし、最下位だから必ず出るというものでもありません。ライバルが潜っていると効かないという弱点もあるので、使いどきをよく見極めるのが大切です。


巨大化中にミサイルを放てばミサイルも巨大化する、ネットに引っかかっても「ニトロ」を使えば無効化できる、といった使い方も可能です。そうしたテクニックも駆使して、レースを勝ち抜きましょう。


■コース数
コースの長さは「ショート」「ノーマル」に大別でき、ショート・ノーマルそれぞれ4コースずつ、計8コースを用意しています。後述の「ルビー」を購入したプレイヤーは、すべてのコースでプレイできますが、そうでない場合はショートコースのみプレイできます※。オンライン対戦時は、ホストとなるプレイヤーが全コースを選択できる状態であれば、参加者全員がノーマルのコースも楽しめます。
※チュートリアルの一環で、初回プレイ時はノーマルのコースも体験できます。

■モードの紹介
「一人で遊ぶ」:オフラインでNPCとの対戦が楽しめます。「ホストになる」:オンライン対戦モード。「ルーム」を作り、友人や知り合いと対戦する際に使います。入室に必要な「合言葉」を設定しておくことも可能。

「ゲストで参加」:ホストの作ったルームに入る際に利用します。
「フリー対戦」:同モードを選んだプレイヤー同士でオンライン対戦するモードです。

■課金要素
「コイン」と交換可能な「ルビー」を有償で販売します。一つでも購入すれば、1か月の間、広告が非表示になります。


■動作環境
Android 4..1以上
iOS 10.0以降

■価格
基本無料(ゲーム内課金あり)

■その他
公式Twitterアカウント
https://twitter.com/mogugan

「モグモグガンガン」公式サイト

  • 関連タイトル:

    モグモグガンガン

  • 関連タイトル:

    モグモグガンガン

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月09日〜12月10日
タイトル評価ランキング
82
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
75
Déraciné (PS4)
51
Conan Outcasts (PS4)
2018年06月〜2018年12月