オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
アノ1800公式サイトへ
  • Ubisoft Entertainment
  • Blue Byte
  • 発売日:2019/04/16
  • 価格:ダウンロード版:通常版 7200円(税抜)/ デラックスエディション 8400円(税抜)
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/04/04 16:40

ニュース

誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート

 Ubisoft Entertainmentは,2019年4月16日の発売が予定されているPC向け都市建設シム「アノ 1800」オープンβテスト開催を告知し,合わせて最新トレイラーを公開した。

「アノ1800」公式サイト

DATES AND TIMES FOR THE ANNO 1800 OPEN BETA


 2011年にリリースされた「Anno 2070」,そして2015年の「Anno 2205」と,未来をテーマにした作品が続いた「Anno」シリーズだが,本作は久々に過去へ回帰し,19世紀から始まる文明の近代化を描くものとなった。
 農業などの第一次産業が中心の世界に技術革新を起こして生産力を向上させたり,新大陸を発見したり,社会秩序を変革したりして,都市を発展させる本作。前作に引き続き,開発を担当したのはドイツのBlue Byteで,同社らしい細かいアニメーションも見どころになるだろう。自分が作った都市を人々や馬車,そして船などが行き交う様子は,まるでミニチュアの世界を見ているようで楽しいはずだ。

画像(002)誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート
画像(003)誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート

画像(004)誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート
 日本では,4月12月9:00からOBTがスタートする予定で,終了時間は発表されていないものの,14日までの2日間はじっくりプレイできる模様だ。クライアントのテキストは日本語化されているとのことで,日本のファンも十分に楽しめるはず。
 プレイが気に入ればそのまま製品版の購入に移行できるが,OBTはプレイヤーに無茶なことをしてもらってバグを発見することが目的の1つなので,セーブデータの引き継ぎはできない見込みだ。OBTに参加した人には,公園のデコレーションアイテムとなる「屋外チェスボード」が贈られるので,購入しようと思っている人は,ぜひ参加してみよう。

画像(006)誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート

 以前に行われたクローズドβテストに参加していればOBTに招待されるが,そうでない場合は公式コミュニティサイト「Anno Union」に無料登録しておく必要がある。事前ダウンロードは早ければ10日に行えるようになるとのこと。ダウンロードはUplayまたはEpic Gamesストアから行うので,どちらも使ったことがないという人は事前にチェックしておこう。

画像(005)誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート
画像(007)誰でも参加できる「アノ1800」のオープンβテストの実施が発表。日本では4月12日9:00スタート
  • 関連タイトル:

    アノ1800

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月19日〜07月20日