オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Chasm公式サイトへ
  • Bit Kid
  • 発売日:2018/07/31
  • 価格:未定
準備中
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
マップがランダム生成される“メトロイドヴァニア”風アクション「Chasm」,最新トレイラーにて7月31日の発売が明らかに
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/10 17:46

ニュース

マップがランダム生成される“メトロイドヴァニア”風アクション「Chasm」,最新トレイラーにて7月31日の発売が明らかに

 アメリカのメリーランド州を拠点とするデベロッパであるBit Kidは,同社が5年以上にわたって開発を続けてきた“メトロイドヴァニア”風アクション「Chasm」PC / Mac / PS4 / PS Vita)の最新トレイラーを公開し,その発売日が7月31日に決定したことを明らかにした。


 Bit Kidは,PCとXbox 360向けとして2012年にリリースされたインディーズゲーム「Take Arms」の成功を受け,ゲーム開発に専念することにした開発者・James Petruzzi(ジェームス・ペトルッツィ)氏が立ち上げたデベロッパだ。
 そんな彼らの処女作である「Chasm」の物語は,長らく続いた市民戦争が終結し,帰路の旅を続けていた戦士の主人公が,とある鉱山町にふらりと立ち寄ったところから幕を開ける。その町では鉱夫達が謎の失踪を遂げており,その原因を解明するために,主人公は坑道の奥深くに潜入していくことになる。

Chasm

 ゲームデザインは“メトロイドヴァニア”風で,プレイヤーは武器や防具などのレアアイテムを見つけてキャラクターをグレードアップできるという。マップは単なる坑道だけでなく,地下迷宮や古代の城のような6つの広大なエリアによって構成され,さらに部屋のパーツの組み合わせによって,マップがプレイごとに変化する要素もあるのだとか。

 2013年にKickstarterでの資金調達に成功して以来,当初の予定から4年遅れの難産となった同作だが,384×216の解像度を引き延ばすことで実現したという,2Dドット絵による味のあるグラフィックスは美しく,スーパーファミコン時代を彷彿とさせる,なかなか魅力的なゲームに仕上がっているようだ。現時点での対応言語は英語のみだが,気になる人は発売を楽しみにしておこう。

Chasm
Chasm

「Chasm」公式サイト(英語)

  • 関連タイトル:

    Chasm

  • 関連タイトル:

    Chasm

  • 関連タイトル:

    Chasm

  • 関連タイトル:

    Chasm

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月15日〜07月16日