※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2018
号外No.2
東京ゲームショウまとめ読み!9月21日〜23日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
Switchとスマホ向けの
「妖怪ウォッチ」新作がそろい踏み
妖怪ウォッチ4
妖怪ウォッチ メダルウォーズ
読めば試遊が10倍楽しくなる!
「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」
プレイレポート
木村拓哉さん主演のリーガルサスペンス
名越稔洋監督が語る
JUDGE EYES:死神の遺言
イケメンだらけ! 女性向けタイトルの
ステージ・ブースレポート
Readyyy!
囚われのパルマ Refrain
ダンキラ!!! -Boys, be DANCING!-
スペシャルゲストが登場したステージイベント
「ビリオンロード」ステージで
ビリー隊長がエクササイズを披露
片山右京さんが「F1 2018」で鈴鹿を走った
Samusung SDDブース
「カプコン ベルトアクション コレクション」を
漫画家の押切蓮介さんがプレイ
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
FIFA 19公式サイトへ
準備中
準備中
FIFA 19
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2018]「FIFA 19」制作者インタビュー。新モード「UEFA チャンピオンズリーグ」や新システムの実装で何が変わったのか聞いてきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/06/13 18:15

インタビュー

[E3 2018]「FIFA 19」制作者インタビュー。新モード「UEFA チャンピオンズリーグ」や新システムの実装で何が変わったのか聞いてきた

Andrei Lazarescu氏(左)とMatt Prior氏(右)
FIFA 19
 Electronic ArtsがE3 2018にあわせて開催したファン参加型イベント「EA PLAY」のプレスカンファレンスにて,2018年9月28日の発売日が発表された「FIFA 19」PC / PS4 / Xbox One / Switch)。「FIFA」シリーズ最新作となる本作では,新たにライセンスを獲得した「UEFA チャンピオンズリーグ」(以下,UCL)の新モードが追加される。
 追加要素や進化したゲームプレイについて,クリエイティブディレクターのMatt Prior氏と,Nintendo Switch版のプロデューサーを務めるAndrei Lazarescu氏に話を聞く機会を得たので,実際にプレイした感想とあわせてお伝えしよう。

FIFA 19

 やはりサッカーファンやサッカーゲーム好きにとって気になるのは,新たにライセンスを獲得したUCLの話だろう。両氏が「ライセンス獲得の期待の声が大きかった」と話すUCLは,欧州各国のリーグから強豪が集う,世界トップクラスのリーグ戦だ。
 Prior氏はUCLについて,新モードのほかに既存のモードでも,さまざまな体験を与えるものとなっていると話す。例えばストーリーモード「The Journey: Champions」では,3作品にわたり描かれたAlex Hunter選手の物語のファイナルがUCLに関するものであり,重要なシーンになっているという。

FIFA 19

 続いて,Prior氏にPC版,PS4版,Xbox One版のアクションの進化について聞くと,まずフィジカル面について話をしてもらえた。
 ボールを受けるときと蹴るときのアクションの変化や,それらを表現するアニメーションも生き生きとしたものになっている「アクティブタッチシステム」と,こぼれ球を対処する際,タイミングや姿勢のほかにスピードのある選手やパワーのある選手などといった各選手の特徴が影響する「50/50バトル」が実装されており,これまで以上に新たな体験を与えるものとなるという。

 また,フィジカルだけではなく,「より戦術的に」というプレイヤーからの声が多いというFIFAでは,これまでも大事にしてきたストラテジーとしての要素をさらに強化したそうだ。新要素の「ダイナミック・タクティクス」は,プレイヤー自身が戦術を考えながらカスタマイズし,チームを作り上げていくという,シリーズのプレイヤーが“これまでに体験したことがない”システムとなっているとのことだ。

FIFA 19
 
 最後に,Switch版のお勧めしたいポイントをLazarescu氏に聞くと,グラフィックスや一部モードの違いなどはあるが,UCLのほかにもオンラインやローカルで気軽に世界各国の強豪クラブチームを使った対戦が楽しめるところを挙げてくれた。

 このインタビュー後に,実際にEA PLAYの会場にあったプレイアブルデモでPS4版とSwitch版を体験してみた。
 まず試合開始前から,トロフィーや会場の装飾,選手入場時に流れるUCLのアンセムなどが実際のUCLの中継を観ているかのような演出に仕上がっており,気分が高揚するのを感じられた。残念ながら筆者の応援しているクラブチームはデモ版にいなかったが,自身の応援するクラブチームでこの大舞台を再現したスタジアムで試合をすれば,きっとその気持ちがより高まることだろう。

FIFA 19

 デモ版で選べたのは強豪クラブチームが多く,所属選手も世界のトッププレイヤーばかりだった。そういった理由もあって,ボールタッチの変化は分かったものの,そのほかのアクションや戦術の細かい部分までは確認できなかった。しかしこのあたりの変化は,プレイを重ねて選手の特性やチームの特徴がつかめたときに気づくものだと思うので,体験版などでじっくりプレイして確かめたいところ。

 Switch版はやはり気軽に遊べる部分が魅力で,いろいろなところに持ち運び,ゲームをあまり遊ばないサッカーファンに勧めるのに最適だ。グラフィックス面やゲームモードなどはPC版,PS4版,Xbox One版に比べてやや劣ってしまうが,他にはないSwitchというハードならではのゲームの遊び方や楽しさを打ち出しているのは,シリーズファンにとって喜ばしいことだろう。

「FIFA 19」公式サイト


4GamerのE3 2018記事一覧

  • 関連タイトル:

    FIFA 19

  • 関連タイトル:

    FIFA 19

  • 関連タイトル:

    FIFA 19

  • 関連タイトル:

    FIFA 19

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月21日〜09月22日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月