オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
キングスレイド公式サイトへ
  • Vespa
  • 発売日:2018/03/23
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
54
投稿数:5
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
【PR】「キングスレイド」のメインストーリー第8章が実装。無課金で遊んでもしっかりと“面白い”良質なスマホ向けRPG
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/07/18 12:00

広告企画

【PR】「キングスレイド」のメインストーリー第8章が実装。無課金で遊んでもしっかりと“面白い”良質なスマホ向けRPG


 2018年3月のサービス開始から約4か月が経過した「キングスレイド」iOS / Android)は,今なお多くのプレイヤーに支持されている。世界約150か国でサービスされ,アクティブプレイヤー数はおおよそ800万人。日本では堅実な成績を記録しており,App Storeのセールスランキングでは最高31位(ゲームに絞ると27位),Google Playのセールスランキングでは最高12位(ゲームに絞ると11位)をそれぞれ達成している。

「キングスレイド」公式サイト

「キングスレイド」ダウンロードページ

「キングスレイド」ダウンロードページ



 キングスレイドは,リアルタイムで進行するコマンドバトルを採用したRPGで,3Dグラフィックスで描かれた個性豊かなキャラクター「英雄」でパーティを編成し,ストーリー攻略やレイドバトル,巨大なワールドボスに挑むという内容のタイトルだ。
 それだけなら「ありふれたスマホRPGの1本に過ぎないのでは?」と思うかもしれないが,本作はマネタイズのバランスが絶妙で,ゲームの品質を損なっていない点は大いにアピールしたいポイントである。少なくとも超性能の限定キャラなどを実装して売上を高めようとする運営ではない。

キングスレイド
キングスレイド

 おおざっぱに説明すると,キングスレイドは「英雄の収集」「英雄の強化」「バトル」を楽しめるゲームだが,これら主要素にアプリ内課金を強いられることは一切ない。本作は“キャラガチャ”を採用しておらず,好きな英雄を直接購入できる。そして購入せずとも,好感度を高めることで英雄が仲間になる「英雄の宿屋」システムを通じて,ほぼすべての英雄を無料で手に入れることも不可能ではないのだ()。ラインナップは限られるが,ゲームの進行に応じて「英雄交換チケット」をもらえる機会が多少あるので,好みの英雄は一通り揃えられるだろう(よほどの浮気性なら配布分だけでは物足りないかもしれないが)。

※新規実装の英雄のみ「英雄の宿屋」のラインナップ外となる。新たな英雄が実装されると,それまでの新規実装の英雄は,英雄の宿屋を通じて仲間にできるようになる仕組みだ。

1日に高められる好感度には上限がある。毎日通って仲間になってもらおう
キングスレイド

 英雄の強化に関しては,バトルを繰り返し,レベルアップと装備品集めに励むことになる。オート周回も可能なので,忙しいサラリーマンなどでも,半放置プレイでキャラ育成できるのが嬉しいところ。なお,英雄の専用装備が当たりとなる“装備ガチャ”は用意されているが,ほかのプレイヤーとオンラインで戦えるPvPコンテンツ「決闘場」や,さまざまなイベントを通じて,そんな当たりの専用装備を入手できる機会がある。いわゆる「ガチャ限定装備」ではないということだ。

専用武器を入手できるアイテムも報酬にある。ワールドボスが出現している日は,自身の戦力を気にせずにとりあえず殴りかかっておこう
キングスレイド

 ゲームのアップデートも活発に実施され,日本版配信後初となるメインストーリーの追加が行われた。新たな第8章は,火山地域を舞台とした物語が描かれる。また,これまでの「T7」の上位となる「T8」の装備が入手可能だ。
 約1か月半ごとのペースで新規英雄も実装され,現在は60体が存在する。中には各コンテンツの“店員”的なポジションだったNPCが,英雄として実装されるケースもある。

第8章のステージ。火山地帯のようなフィールドとなっている
キングスレイド

仲間にした英雄や倒した敵の情報が登録される「図鑑」機能も見どころ。英雄/敵の詳しい情報やバックストーリーが記載され,読み応え十分だ。図鑑の充実具合でルビーやゴールドが報酬としてもらえるのも,コンプリート意欲を刺激される
キングスレイド

 英雄の魅力を掘り下げるコンテンツも充実している。サブストーリーコンテンツとして,現在は「テオ」「ヴィスカ」「プリシラ」の個別ストーリーを楽しめるようになっている。英雄のサブストーリーをクリアすると,その英雄の特別な衣装を購入可能となるので,よりキャラ愛が深まってしまうこと請け合いだ。
 英雄のサブストーリーは今後も継続的に追加されていくとのことで,楽しみは増すばかりだ。個人的には「アネット」のサブストーリー追加を急いでほしい。

キングスレイド
サブストーリークリアで購入可能となる衣装
キングスレイド キングスレイド

 直近の大きなアップデートで「ギルド」の機能が拡張されたことも大きなトピック。ギルドメンバーと協力必須のコンテンツが集約された“ギルド領地”を通じて,メンバーが一丸となってランキングイベントなどに挑めるようになった。

ギルド領地
キングスレイド

 以上のように,精力的なアップデートがプレイヤーのモチベーションを維持しており,配信から約4か月が経過してもその勢いは衰えていない。冒頭で紹介したセールスランキングからも見て取れると思うが,キングスレイドは手堅く売上を出しつつ,きちんとプレイヤーのニーズに応えて支持を得ている,安心して遊び続けられるタイトルなのだ。


「キングスレイド」の

オススメポイントはここ!


●日本における配信後初のメインストーリー追加
 メインストーリーの第8章が追加され,これまでの最高ランクだった「T7」の上位となる「T8」の装備が実装された。キャラクターのレベルキャップも80から90へと引き上げられている。熱心に遊びすぎて「T7」の装備を整えてしまい,しばらく休眠していたというプレイヤーも,復帰するにはいい機会だろう。

●実装された英雄は60体へ!
 3Dモデルから背景設定まで丁寧に作られた個性豊かなキャラクター「英雄」もキングスレイドの見どころだが,アップデートによって随時追加され,現在は60体となっている。図鑑やサブストーリー(キャラ専用エピソードに相当)が実装されただけでなく,衣装(コスチューム)も合わせて登場し,新たな英雄の魅力も,これまでの英雄の魅力もより深く味わえる。とくに新デザインの水着はアツい。

●ギルド機能の拡張で,さらに遊び応えのあるゲームに
 ギルドメンバーとの協力必須のコンテンツが集約された“ギルド領地”がオープンし,メンバーが一丸となってランキングイベントなどに挑めるようになった。ギルドメンバーとの結束を高めてぜひ挑んでみよう。

第8章には,みんな大好き「モーラ」様が登場
キングスレイド

図鑑をとおして知ったが,ハーフエルフの「ミリアンヌ」は実年齢12歳という設定らしい。12歳?
キングスレイド


「キングスレイド」公式サイト

「キングスレイド」ダウンロードページ

「キングスレイド」ダウンロードページ

  • 関連タイトル:

    キングスレイド

  • 関連タイトル:

    キングスレイド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日