オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Rune II公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
19年ぶりのアクションゲーム続編「Rune II」がリリース。開発元のHuman Head Studiosはローンチと共に閉鎖へ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/14 18:02

ニュース

19年ぶりのアクションゲーム続編「Rune II」がリリース。開発元のHuman Head Studiosはローンチと共に閉鎖へ

 北欧神話をベースにしたメレーアクション「Rune II」が,Epic Games Storeで2019年11月12日に正式リリースされた。


Epic Games Store「Rune II」ストアページ


 2000年に発売された「Rune」以来,実に19年ぶりとなる本作の舞台は,悪神ロキによってラグナロクが引き起こされたミッドガルド。世界は炎で焼き尽くされ,あるいは厚い氷河に覆われて,人類は滅亡の危機に瀕している。そんな中,プレイヤーはミッドガルドの再生を狙うオーディン,ヘル,もしくはトールいずれかの神の加護を受けた戦士となって,世界の救済者となるべくロキやその手下達と戦っていくことになる。

画像(003)19年ぶりのアクションゲーム続編「Rune II」がリリース。開発元のHuman Head Studiosはローンチと共に閉鎖へ

 開発元のHuman Head Studiosは前作「Rune」のほか,2006年に「Prey」を開発したことでも知られているが,この「Rune II」のリリースをもって22年の歴史の幕を閉じている。もっとも,クリエイティブディレクターのクリス・ラインハート(Chris Rhinehart)氏ら開発メンバーは全員,即日でBethesda Softworksに雇用されると共に,新たにRoundhouse Studiosを立ち上げ,今後も「Rune II」の開発やサポートを行っていくという。

画像(005)19年ぶりのアクションゲーム続編「Rune II」がリリース。開発元のHuman Head Studiosはローンチと共に閉鎖へ

 Human Head Studiosは,元はRaven Softwareに在籍していたメンバーによって1997年に設立され,2000年にGathering of Developersをパブリッシャとして「Rune」をリリース。その後はパブリッシャを変えながら,「Prey」などの独自IPを使ったゲームをリリースしたり,移植作業を担ったりと活動を続けてきた。

 2018年にはスクウェア・エニックスから,言葉と音を使わないという実験的なアドベンチャーゲーム「THE QUIET MAN」をリリースしているが,ここしばらくはヒット作に恵まれていなかった。Roundhouse Studiosとして生まれ変わった彼らの今後の活動に期待しつつ,Epic Games Storeで「Rune II」をチェックしてみるのもいいだろう。

画像(002)19年ぶりのアクションゲーム続編「Rune II」がリリース。開発元のHuman Head Studiosはローンチと共に閉鎖へ
画像(004)19年ぶりのアクションゲーム続編「Rune II」がリリース。開発元のHuman Head Studiosはローンチと共に閉鎖へ

「Rune II」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Rune II

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月24日〜01月25日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月