オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/05 20:01

ニュース

三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も

 SEGAとCreative Assemblyは,シリーズとしては初めて中国の歴史にスポットライトを当てる「Total War: THREE KINGDOMS」PC / Mac)について,その外交を紹介する2つのトレイラーを公開した。

画像(006)三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も

 2019年3月7日の正式発売が待ち遠しいファンも多そうな本作は,その名のとおり日本人にもなじみ深い「三国志」(三国志演義)をテーマにした作品だ。外交や内政を含める細かい戦術をターン制でプレイしていく戦略マップと,リアルタイムでの戦闘を楽しむバトルマップの二段構造はそのままに,500人を超える英雄や武将キャラクターが登場するという,シリーズ過去作品にはない新たな境地に達しているのが特徴となっている。

画像(007)三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も 画像(008)三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も

 外交について紹介する開発者ダイアリーは2つに分かれており,1つ目はほかの英雄達に混じって漢帝国を追い詰める劉表が,外交によって戦略を立てているシーンを収めている。「戦争と平和」「通商と婚姻」「連携」「外交局面」という4つのカテゴリーに,さまざまなオプションが用意されており,少なくなってきた兵糧を金と交換したり,相手の自治を認めて評価を高めるといったことが可能になっているのが分かる。
 もちろん,強力な勢力を月ごとの支払いでなだめたり,逆に弱小な勢力には恐喝するようなことも可能だ。


 もう1つの映像は,劉表を使って複数の勢力と連合や軍事同盟を結ぶという,より大きなスケールでの外交が紹介されている。キャンペーンマップの連合関係が,常に二分,三分されているような状況も生まれるようで,1つ1つの都市を奪っていくようなシステムとは一線を画している様子。Paradoxのゲームのようなマイクロマネージメントをヒントに,大幅な改良が行われたのが分かる。


 また,新しい武将キャラクターとしては,新たにZheng Jiang(鄭姜)という女性の存在が明かされている。三国志演義にも名前だけしか出てこない,捕らえられた女賊として名称が記載されている「鄭」と「姜」を,一人の歴史人物として扱っていると思われ,張魯勢力の元で活躍することになりそうだ。
 汚職まみれの漢帝国に反旗を翻した義賊として紹介されており,破壊や略奪を重ねるほどに兵士のモラルや経験値が増えていくという。


画像(003)三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も
画像(005)三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も

 また,その右腕となる女性武将「Guanxi」というキャラクターのアートワークもリリースされているが,こちらに関しては詳しいことは不明だ。このあたりも含めて,続報を楽しみに待ちたい。

画像(004)三国志演義をテーマにした「Total War: THREE KINGDOMS」の外交を紹介するトレイラーが公開。女賊キャラクターの紹介も

「Total War: THREE KINGDOMS」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Total War: THREE KINGDOMS

  • 関連タイトル:

    Total War: THREE KINGDOMS

  • この記事のURL:
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日