オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
PvP型トップビューSTG「AT SUNDOWN」が2018年に北米でリリース。闇に隠れるとプレイヤー自身にも見えなくなる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/12/12 11:00

イベント

PvP型トップビューSTG「AT SUNDOWN」が2018年に北米でリリース。闇に隠れるとプレイヤー自身にも見えなくなる

 カリフォルニア州のアナハイムで,2017年12月9日と10日に開催されたPlayStation Experience 2017。そこで出展されていた「AT SUNDOWN」のプレイレポートをお届けする。

AT SUNDOWN AT SUNDOWN


 本作は,最大4人対戦のPvP型トップビューシューティングゲームだ。特徴的なのは,ステージの大半が暗闇に包まれているという点。銃を撃てばマズルフラッシュで自分の居場所を相手に教えることになるが,弾丸の放つ光で隠れている敵を見つけられるかもしれない。一方,剣で戦えば闇に隠れたまま敵と戦えるが,近づけないまま一方的に銃撃を浴びるかもしれない。

 とはいえ,暗闇をモチーフにしたゲームとしては,こういった演出はありきたりだ。しかし本作はさらに,暗闇に隠れているときはプレイヤー自身も自分のキャラクターが見えないというシステムを採用している。敵から隠れられるが自分の居場所を満足に把握できない暗闇は,プレイヤーにとって武器にも足枷にもなるというわけだ。

AT SUNDOWN


 マップは地下鉄の駅や工場などで,電車が通過したり防犯装置が巡回していたりといった固有ギミックが備わっている。電車はヘッドライトで周囲を照らしてくるほか,轢かれれば死亡するので,注意が必要だ。

AT SUNDOWN AT SUNDOWN

 見つからず殺すか,探し出されて殺されるか。探し出して殺すか,目立って殺されるか。複数のジレンマが絡み合ったゲームプレイは絶妙な緊張感と軽快さをあわせ持っていて,ユニークな仕上がりとなっている。

 また,登場する武器もなかなか面白い。公式サイトによると,オーソドックスなショットガンや二丁拳銃をはじめとして,ワイヤートラップを張る弓矢や,前方からの攻撃を防ぎながら銃撃できる仕込み傘,トラップを設置できるリベットライフルなどが存在するとのこと。スパイ映画に登場しそうな武器ばかりだ。


 本作はPS4のほか,PC/Xbox Oneでも発売される。PS4の発売時期はトレイラーで2018年,PC版の発売時期はSteamページで2018年初頭と告知されている。おそらく各プラットフォームで同時期のリリースになるだろう。

「AT SUNDOWN」公式サイト

  • 関連タイトル:

    AT SUNDOWN: Shots in the Dark

  • 関連タイトル:

    AT SUNDOWN: Shots in the Dark

  • 関連タイトル:

    AT SUNDOWN: Shots in the Dark

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月23日〜05月24日