オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
D×2 真・女神転生 リベレーション公式サイトへ
  • セガゲームス
  • 発売日:2018/01/22
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
43
投稿数:6
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2017]「D×2 真・女神転生リベレーション」を先行プレイ。期待を裏切らないメガテンらしさと,スマホゲームならではの手軽な機能に注目
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/21 18:45

イベント

[TGS 2017]「D×2 真・女神転生リベレーション」を先行プレイ。期待を裏切らないメガテンらしさと,スマホゲームならではの手軽な機能に注目

 本日(2017年9月21日)から開催されている東京ゲームショウ2017のセガゲームスブースに,スマートフォン向け新作RPG「D×2 真・女神転生リベレーション」iOS / Android)のプレイアブルバージョンが出展されている。さっそくプレイしてきたので,そこで分かったことをお伝えしよう。

D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション

 TGS 2017でプレイ可能な体験版では,メインクエストの一部を楽しめた。本作のバトルは,プレイヤーキャラクターとなる「D×2(ディーツー)」を選択し,各キャラに編成した「仲魔」に指示を出して,敵となる「アコライツ」との戦闘を繰り広げていく。

 悪魔召喚プログラムを起動させるのはスマートフォンのような携帯端末であり,世界観的には「女神異聞録デビルサバイバー」が近しく感じた。体験版の進行をナビゲートしてくれる「メガキン」という男性も,スタイリッシュないで立ちと,独特なテンションでプレイヤーを迎えてくれるので小気味よい。

D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション

D×2 真・女神転生 リベレーション
 バトルはターン制のコマンド選択型となるが,その特徴は仲魔の行動力を示す,画面左上のプレスターンアイコンにある。このアイコンは仲魔がアクションを行うごとに1ずつ消費されていくが,その際“相手の弱点となる属性で攻撃”すると消費量を0.5に抑えられる。そのため,すべて弱点にあわせた行動ができれば,無属性の通常攻撃だけを行うのに比べて,最大2倍分のアクションを行えるわけだ。

 モンスターの行動順にはスピード差があるようで,ほかにもD×2ごとにさまざまなスキルが用意されているようであった。加えて,戦闘中はアイテムの使用,D×2の交代も可能(※体験版では未実装)だ。補足として,ゲーム内ではメガテンシリーズらしく,「ピクシー」「ケルベロス」といった悪魔,「ジオンガ」「スクカジャ」といったスキルを確認できた。

D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション
D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション
D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション

 物語の舞台は東京で,体験版では秋葉原がピックアップされていた。ダンジョンとなる「アウラゲート」を選択すると,3Dダンジョンの探索パートに移る。ダンジョン内の移動は「回転移動」「平行移動」「フリック」と切り替えられるので,初めての人は好みの操作を探り,3Dダンジョンに慣れ親しんでいる人は,自分の好みの操作方法で進めればいいだろう。

 また,ダンジョン探索中にはバトルのほかに,悪魔との交渉も発生する。悪魔が要求してくるアイテムなどを渡せば,彼らが仲魔になってくれるのだ。しかし,今回の体験版では「夜魔 モコイ」がピクシーの命を要求してくるなど,悪魔はやはり悪魔であった。悪魔との交渉は油断せずに進めなければいけない。

D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション
D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション

 D×2達の拠点「アジト」では,仲魔の編成や悪魔合体を行える。今回のバージョンでは「2身合体」を体験できたが,ここでは素材や悪魔を使用し,新たな悪魔を生み出すことができた。悪魔の種類は豊富なようで,種族の一覧表がビッチリと詰まっていたのも印象的だ。表を眺めるだけでも,各々の頭の中に思い出深い組み合わせが浮かんでくることだろう。

 なお,“結果から合成”を使えば,いわゆる合体事故(「確率的にそっちじゃない!」と言いたくなる,欲しい悪魔とは違う個体が生まれてしまう悲しい事故)を防げるため,利便性もバッチリである。ゲームを進行させると「多身合体」もアンロックされるようだった。

 そのほか,チャット機能も見つけられたので,ゲームを遊びながらほかのプレイヤーとのコミュニケーションを楽しむこともできそうだ。

D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション D×2 真・女神転生 リベレーション

D×2 真・女神転生 リベレーション

 本作は手軽に遊べるスマホゲームらしく,戦闘やダンジョン内の移動のオート機能に加え,悪魔に対する「交渉オート」も備わっており,片手間に遊びたいという人でも気軽にプレイできる仕様だ。なお,4Gamerでは,セガゲームスブースで開催されたステージイベントを取材しているので,そちらのレポートも楽しみに待っていてほしい。

「D×2 真・女神転生 リベレーション」ティザーサイト


4Gamerの東京ゲームショウ2017特設サイト

  • 関連タイトル:

    D×2 真・女神転生 リベレーション

  • 関連タイトル:

    D×2 真・女神転生 リベレーション

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月18日〜06月19日