オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
戦国ASURA公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「戦国ASURA」が明日配信! 基本情報を含めてゲームの内容をおさらい。“本格ロールバトル×マルチプレイ”の魅力をあらためてチェック
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/12 17:00

紹介記事

「戦国ASURA」が明日配信! 基本情報を含めてゲームの内容をおさらい。“本格ロールバトル×マルチプレイ”の魅力をあらためてチェック

戦国ASURA
 サムザップが2018年3月13日にリリースを予定しているスマートフォン向け新作ゲーム「戦国ASURA」iOS / Android)は,最大4人のプレイヤーで協力し,「ASURA」と呼ばれる強大な敵を撃破していくロールバトルが魅力のマルチプレイ特化タイトルだ。
 配信日直前ということで,本稿では本作がどういったゲームなのかをあらためて紹介しよう。

「戦国ASURA」公式サイト

「戦国ASURA」サテライトサイト



異形に変貌する力を持った「ASURA」によって

混沌と化した国――“日ノ本”


 ゲームの舞台となるのは,戦国時代をモチーフとした“日ノ本”となっている。戦乱が絶えないこの世界では,異形に変貌する力を持った「ASURA」と呼ばれる者たちが台頭し,彼らによって,その戦乱はさらに激化している。

 「ASURA」ではない者たちは,その強大な力に為す術なく倒されるか,屈していくのみである。そんな中,異世界から「ASURA」に対抗しうる力を持った協力者を得て,戦いを挑む者が現れた。それが主人公(プレイヤー)だ。

戦国ASURA


最大のカギはロールプレイ

味方と連携して強大な「ASURA」に挑め!


 本作は,最大4人のプレイヤーが協力して「合戦」に挑み,戦場で待ち受ける強大な敵「ASURA」を討つこととが主な目的となる。チュートリアルを除いてソロプレイモードが存在せず,2〜4人のプレイヤーが協力するマルチプレイ「合戦」をメインの遊び方としている。

 「合戦」の攻略において重要なのは,各プレイヤーが操作する武将(キャラクター)のロール(役割)を,適切にこなせるかである。ロールは「刀(アタッカー)」「弓(ヒーラー)」「槍(タンク)」の3種類が存在し,各武将はこのいずれかのロールに割り当てられている。

戦国ASURA

 刀(アタッカー)は,攻撃力が高く,敵の殲滅に長けたロールだ。所持するスキルも攻撃系が多く,それを駆使して敵にダメージを与えていくのが主な役割となっている。しかし攻撃力が高い反面,打たれ弱い側面もあるので,なるべく被弾は避けたいところ。
 刀(アタッカー)に属する代表的な武将は,「上杉謙信」や「桃太郎」となっている。

ボスにダメージを与えていくだけでなく,取り巻きの殲滅も得意とする刀(アタッカー)
戦国ASURA 戦国ASURA

戦国ASURA

 弓(ヒーラー)は,味方のHPを回復したり,状態異常を解除したりと,支援系のスキルを持つロール。弓による遠隔攻撃で安全な位置から敵にダメージを与えられるが,攻撃力や防御力は3ロール中でもっとも低い傾向にあるので,その点に注意した立ち回りが求められる。
 弓(ヒーラー)に属する代表的な武将は,「徳川家康」や「山県昌景」となっている。

回復系スキルは弓(ヒーラー)の専売特許。武将によって回復の対象は範囲だったり,対象指定だったりする
戦国ASURA 戦国ASURA

戦国ASURA

 槍(タンク)は,自身に敵の注意を引き付けて(ヘイトを集めて),味方の盾となるロールだ。槍(タンク)は敵のターゲティングを自身に集中させるスキルを持ち,防御力とHPが高い。武将によっては,ダメージカット系の防御スキルで守りをさらに固めたり,デバフを付与する攻撃スキルで敵の防御を崩したりできる。
 槍(タンク)に属する代表的な武将は,「前田慶次」「お市」となっている。

ダメージを与えつつヘイトが稼げたり,ダメージは与えられないが敵全体のヘイトを集められたりと,槍(タンク)のスキル構成も武将によってさまざまだ
戦国ASURA 戦国ASURA

 メインモードとなる「合戦」では,自動マッチングやパスワード参戦機能のほか,フレンドやグループのメンバーに協力要請することで,最大4人のマルチプレイを楽しめる。刀(アタッカー)がいなければ火力不足,弓(ヒーラー)がいなければHPや状態異常の回復が不可能,そして槍(タンク)がいなければ強大なASURAの攻撃を凌ぎ切ることは難しい。マッチング後は,バランスよく各ロールを分担できるように,足りないロールを補い合うことが重要だ。刀(アタッカー)は2人,弓(ヒーラー)と槍(タンク)は1人ずつの編成が,バランス面を考えると無難なところだろう。

合戦に挑むには,ルームを作成して参加者を募るか,作成されているルームに参加者として入室する必要がある。ルーム内でしっかりと編成を確認し,準備を整えてからASURA討伐に挑みたい
戦国ASURA 戦国ASURA

 合戦前の準備では,武将だけでなく,その武器の選択にも気を配りたい。武将は装備する武器に応じた「戒放技」(必殺技)を発動できるので,討伐対象となるASURAに有効なのか,または適しているのかが要確認ポイントだ。
 なお,戒放技の発動には,敵を攻撃すると溜まる戒放ゲージが必要。連発はできないので,使いどころを見極めよう。

武器によって異なる「戒放技」
戦国ASURA 戦国ASURA

もし味方が戦闘不能の状態に陥ったら,一定範囲内に一定時間留まることで,復活させられる。全員が戦闘不能になるとゲームオーバーなので,味方の戦闘不能には早めの対応を心がけよう
戦国ASURA 戦国ASURA

ASURAとは基本的に第2形態まで戦うことになる。写真は[駿河の大蛇]今川義元(上)とその異形化した姿となる[闇暗欲蛇]ナラク(下)だ
戦国ASURA
戦国ASURA


激しい合戦を勝ち抜くためには

武将や武器の強化も必須


 本作における武将と武器は,それぞれレベルアップによって成長させられる。合戦のクリア報酬として用意される「ソウル」は武将の強化,「貫」は武器の強化にそれぞれ必要なので,ある程度溜まったら各強化に注ごう。

武将を最大まで強化すると,専用の素材アイテムを消費して“覚醒”も可能となる。覚醒した武将はレアリティが引き上げられ,ビジュアルが変わるだけでなく,ステータス面も大幅にパワーアップ
戦国ASURA 戦国ASURA

参考例として,[十字架の参謀]黒田官兵衛(上)覚醒後 [華麗な聖軍師]黒田官兵衛(下)
戦国ASURA
戦国ASURA

武将と同様に,武器も最大まで強化すると,専用の素材アイテムを消費して“覚醒”が可能だ
戦国ASURA 戦国ASURA

武将の強化と武器の強化に関しては,それぞれ異なる看板娘(NPC)が担当している
戦国ASURA 戦国ASURA

 武器は「鍛錬」でステータスアップ,「継承」でオプション効果をほかの武器に移すことも可能で,育成面は武将よりも深みがある。お気に入りの武将のために,同カテゴリの武器を複数育てて,あらゆる局面に対応できるようにするなど,やりこみ要素もバツグンだ。

 なお武将と武器は“限界突破”(最大10回)でもステータスを上昇させられる。武将の限界突破には限界突破用の素材,武器の限界突破には同種の武器が必要で,ややハードルが高め。この点は頭の隅に入れておくくらいで問題ないだろう。

プレイヤーランクの上昇に応じて,武将の「サブ武将スロット」「サブ武器スロット」(どちらも最大2スロット)が開放される。サブ武将スロット,サブ武器スロットにそれぞれ武将と武器をセットすると,セットした武将/武器に応じてステータスボーナスが得られるほか,武器によってはサブ武器スロットへのセットが特性発動のトリガーとなっている場合もある。ベストな組み合わせを探るのも面白い
戦国ASURA 戦国ASURA

 ちなみに本作は過去にβテストも実施され,正式リリースに向けた改良も重ねられている。詳しくはアンケート結果レポートや,インタビューを確認してみてほしい。

 また,開発中のバージョンを使用したものだが,マルチプレイの様子を収録した動画も「こちら」の記事に掲載している。実際のゲームプレイが気になる人は,ぜひ合わせてチェックしてみよう。

 基本情報を含めたゲーム内容のおさらいは以上となる。冒頭でもお伝えしたとおり,本作の配信日は3月13日が予定されている。つまり明日だ
 4Gamerでは「戦国ASURA」の正式サービス後もゲームの情報を継続的に紹介していく予定なので,そちらもお楽しみに。

「戦国ASURA」公式サイト

「戦国ASURA」サテライトサイト

  • 関連タイトル:

    戦国ASURA

  • 関連タイトル:

    戦国ASURA

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月24日〜04月25日