オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2017]若井友希さんと伊瀬茉莉也さんが登壇した「賭ケグルイ チーティングアロード」のステージイベントをレポート。サプライズで誕生日ケーキも
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2017/09/26 17:00

イベント

[TGS 2017]若井友希さんと伊瀬茉莉也さんが登壇した「賭ケグルイ チーティングアロード」のステージイベントをレポート。サプライズで誕生日ケーキも

 エイベックス・ピクチャーズは,東京ゲームショウ2017の一般公開日1日目となる9月23日に,同社ブースにて「賭ケグルイ チーティングアロード」iOS / Android)のステージイベントを行った。
 本稿では,皇 伊月役の若井友希さんと,生志摩 妄役の伊瀬茉莉也さんがゲストとして登場し,「リアル投票じゃんけん」や,伊瀬さんのサプライズ誕生日祝いなどが行われた同イベントのレポートをお届けする。

賭ケグルイ チーティングアロード

 イベント開始に合わせて登壇したのは,本作のディレクター兼Wizcorp代表取締役社長のハンサリ・ギオーム氏と,若井さん,伊瀬さんの3名。キャラクターを演じてみてどうですか,というMCの問いかけに対し,伊瀬さんは「原作を読んだときのクレイジーっぷりというか,すごさというのをアニメでもちゃんと表現できたらいいなと思って,アフレコのときも私自身の表情を崩しながら演じさせて頂きました」と話し,若井さんも「私も結構(表情を)崩しながらお芝居しましたね。そのほうが感情が乗るというか,同じ感情になれるので」と返答していた。

賭ケグルイ チーティングアロード

 続いて,もともとこのキャラを演じたくてオーディションを受けたのかという質問に対しては,若井さんは「伊月ちゃんが素直に好きで演じてみたいキャラクターだったので,(出演が決定したときには)心底嬉しかったです!」と答える若井さん。
 一方の伊瀬さんは「私も演じるなら妄がいいなと思っていて,傲慢かもしれないんですが,演じられるのは私しかいないんじゃないか,という意気込みでオーディションを受けさせて頂いたので,実際に(出演が)決まったときはすごく嬉しかったですし,アフレコはとても気合いが入りました」とのことで,二人とも演じたいキャラを演じらることができ,とても充実した表情を浮かべていた。

 またハンサリ氏は,もともと賭ケグルイのファンだったのでしょうか,というMCからの質問に,「原作をずっと読んでいました。今夜放送されるアニメの最終回もとても楽しみです」と,アニメ化される前からファンであることを語った。さらに,好きなキャラを聞かれた同氏は,全力で見つめてくる伊瀬さん,若井さんに少しとどまった表情を見せながらも「お二人(伊瀬さん,若井さん)の演じているキャラですかね」と笑顔で答えていた。

賭ケグルイ チーティングアロード

 その後,本作の概要紹介が行われた。ゲームは原作と同じ設定となっており,「私立百花王学園」に入学し,いきなり家畜になってしまったところから始まるという。また,プレイモードは,ゲームのルールを把握するためのストーリーモードと,ほかのプレイヤーと腕を競い合う対戦モードの2種類が用意されており,各モードでお金を稼ぎ,それを毎週,「上納金」として生徒会に渡すことで階級が決定するそうだ。

東京ゲームショウ特別バージョンでは,ストーリーモードで「ダブルブラックジャック」を,対戦モードで「投票じゃんけん」を遊べるようになっていたが,ゆくゆくはもっとたくさんのギャンブルが用意されていく予定だという
賭ケグルイ チーティングアロード

賭ケグルイ チーティングアロード 賭ケグルイ チーティングアロード

 また,ただギャンブルをするだけでなく,タイトルの副題が「チーティングアロード(Cheating allowed)」となっているだけであり,“イカサマ”が許されているとのこと。このイカサマは,ギャンブル中にキャラクターカードを使用することで発動することができ,キャラクターごとに「相手の手札を見る」「手札を入れ替える」など,さまざまなスキルが用意されているそうだ。

「いきなり家畜になるんですね……!」と困惑するゲストの2人に対し,「そうです,みんな平等です」とするハンサリ氏と,「2人とも家畜ですね!」と話すMC。……人気声優が家畜ということでよろしいですか?
賭ケグルイ チーティングアロード

 ゲームの説明が一段落したところで,アプリを実際に使い,若井さんと伊瀬さんによる「投票じゃんけん」での対戦が行われた。投票じゃんけんのルールは,配られた3枚のカードの中から1枚を選び,対戦相手のカードに勝利した側が勝者というとてもシンプルなもの。もちろん,イカサマが用意されているほか,対戦前には掛け金を選ぶ必要があり,勝敗は最終所持金額で決定する。

 対戦は,終始大金を賭けることで相手にプレッシャーを与え続けた若井さんが優勢に進めていた。しかし,無茶なBETを続けたり,高確率のイカサマに失敗したりしてしまい,最後の最後ですべての所持金を失い,伊瀬さんに勝ちを譲る形となった。

勝利が確定しているシーンでも攻めの姿勢を崩さなかった若井さん。まさに“賭ケグルイ”の鏡といえる
賭ケグルイ チーティングアロード

 そしてここで,ハンサリ氏が「まだ開発中なのですが,ファンのみなさんに良い作品を届けられるようにがんばっているので,ぜひご期待ください」と挨拶をして退場。その後,来場者を巻き込んで2人のゲストが対戦する「リアル投票じゃんけん」が行われた。
 これは,来場者全員に3種類(グー,チョキ,パー)のカードが配られ,その中から1枚だけ選んでBOXに投票。そのBOXから,若井さん,伊瀬さんがそれぞれ3枚のカードを引いて対戦するという内容だ。

 先に3回勝利したほうが勝者ということで始まった対戦。自信のなさそうだった伊瀬さんが1回目を勝利したが,その後,2回目,3回目と若井さんが連取する。しかし,4回目で再び伊瀬さんが勝利すると,勢いそのままに5回目も勝利を収めて勝者となった。

アニメでは,早乙女芽亜里がクラスメイトを買収してイカサマをしたギャンブルだが,今回はイカサマが難しい環境だったため,トークによる駆け引きと純粋な“運”の勝負となった。また,今回のステージイベントは第2部とのことで,第1部で行われたリアル投票じゃんけんは,若井さんが3連勝でストレート勝ちをしたそうだ。うまくリベンジを果たせた伊瀬さんはとても嬉しそうな表情を浮かべていた
賭ケグルイ チーティングアロード

 そして,イベントのプログラムはすべて終了し,最後の挨拶となった。「(対戦は)とても白熱しましたね。2人の心理戦や言葉の駆け引きがすごく重要なんだなと感じました。アプリのほうでも駆け引きが楽しめるので,ぜひみなさんにたくさん遊んで頂けたらと思います」と話す伊瀬さん。若井さんは「今回は投票じゃんけんだったんですが,今後もギャンブルが増えていくそうなので,いろんなギャンブルで遊んでもらえたら嬉しいです」と感想を語った。

賭ケグルイ チーティングアロード

 そして,イベントも終わりかと思ったとき,突如流れ始めたバースデーソングに合わせて,ステージにケーキが運び込まれた。伊瀬さんの誕生日が9月25日ということで,事前に手配されていたサプライズケーキなのだ。
 驚きながらケーキを受け取った伊瀬さんは「まさかこんなサプライズがあるとは思っていなかったのでとても嬉しいです! 賭ケグルイの妄は並々ならぬ思いで演じさせて頂いたので,それがオンエアーされて反響を頂けたのがとても嬉しかったです。来年の1月には賭ケグルイのイベントもあるので,この先も賭ケグルイの波が大きくなっていったらなと思います。引き続き,応援よろしくお願い致します」と話し,イベントが締めくくられた。

「賭ケグルイ チーティングアロード」公式サイト

(C)河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「賭ケグルイ」製作委員会

4Gamerの東京ゲームショウ2017特設サイト

  • 関連タイトル:

    賭ケグルイ チーティングアロード

  • 関連タイトル:

    賭ケグルイ チーティングアロード

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月23日〜04月24日