オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
Amazon Game Studiosの4対4の対戦アクション「Breakaway」が発表。αテストのサインアップも開始に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/04 15:08

ニュース

Amazon Game Studiosの4対4の対戦アクション「Breakaway」が発表。αテストのサインアップも開始に

 Amazon Game Studiosは,4対4の対戦アクション「Breakaway」の制作をアナウンスすると共に,トレイラーや10分のゲームプレイ映像を公開した。



 「Breakaway」は,世界のさまざまな神話や実在の人物をモチーフにしたファイター達が,アリーナ状のマップで戦う対戦アクションだ。グラディエーターの「スパルタクス」,ソーサレスの「モーガン・ル・フェイ」,ガンマンの「ローリンズ」など,時代や戦法の異なるキャラクターでチームを編成することになる。現在は7人が公開されており,今後はさらに増えていくようだ。

Breakaway Breakaway
Breakaway Breakaway

 今回のゲームプレイトレイラーでは,マップの中央にある球状のレリックを,バスケットボールやラグビーのようにパスしたり,相手の侵攻を阻止して奪い取ったりしながら,自分の陣地に運び入れるというゲームモードが紹介されている。マップの両側にあるクリスタルに立ち寄って自分のキャラクターをパワーアップしつつ,スピーディな駆け引きとチームワークで戦っていくようだ。


 開発を行っている南カリフォルニアのAmazon Game Studiosは,2014年にAmazonに買収された旧Double Helix Productionsを母体とするチームだ。もちろん,Amazonが無償公開しているゲームエンジン「Lumberyard」のショーケース的なタイトルとして開発されている。Lumberyardの新機能である「Metastream」を利用し,「OBS Studio」などのライブ配信ツールに専用のレイヤーを加えることで,カスタマイズ可能なインタフェースを作れるようになり,各プレイヤーやチームの戦績といった細かいデータを専用のダッシュボードで表示できるという。

 また,同じくAmazon傘下にあるTwitchとの提携により,ブロードキャスティングやスペクテイターモードの楽しさを最大限に活かしたゲームとなる見込みだ。その1つに,「Breakaway」で初公開されることになる「Stream+」という新機能がある。Twitchユーザーがライブ配信されている対戦の様子をチェックすることなどで専用のコインを受け取り,それを後々のゲームで「誰が最も多くのキルを獲得するか」といった項目に“賭け”をできるようになるとのこと。

 「Breakaway」の公式サイトでは,すでにαテストの受け付けも始まっている。今のところ,ビジネスモデルなどは発表されていないものの,Amazonがゲーム産業への本格的な進出を狙う新作コンテンツであるのは明らかであり,LumberyardやTwitchなどこれまでのゲーム関連事業への投資が開花することになるはず。気になる人は,今のうちにテスターとして登録しておくのが良いだろう。

「Breakaway」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Breakaway

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月