オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

募集中
LINEで4Gamerアカウントを登録
死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/08/16 10:00

連載

死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

画像集#001のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

スマートフォンには相当な数のゲームが存在しているが,「じゃあ,どれが面白いの?」「そもそも,数が多すぎて好みのタイトルが探せない!」と思っている人も少なくないはず。そんな問題を解決すべく,スタートした連載が「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」だ。話題の新作タイトルからネタ要素多めのオモシロ系まで,スマートフォンのゲームを片っ端からプレイして(ほぼ)毎日お届けする。

 本日の「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」では,アクションゲーム「Redungeon」iOS / Android)を紹介しよう。

アプリは基本プレイ無料(アプリ内課金制)で配信中。ゲーム内では英語のみサポートされる
画像集#002のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回 画像集#003のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

「Redungeon」ダウンロードページ

「Redungeon」ダウンロードページ


 ゲーム内容は,ランダム生成されるダンジョンを舞台に,その踏破距離を競うというもの。ダンジョン内には,落とし穴や一定間隔で回転する剣,床から飛び出す槍といった即死トラップが満載なうえ,プレイヤーに襲いかかるモンスター達もおり,常に死と隣り合わせの冒険が楽しめる。
 ちなみに,のんびり遊んでいると,画面下部からやって来る“蠢く何か”に飲み込まれてゲームオーバーなので,前進し続けることを忘れないよう注意してほしい。

操作は,フリック入力もしくはバーチャルパッドで行う。いつでも変更できるので遊びやすいほうを選ぼう
画像集#004のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回 画像集#005のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

 ダンジョン内には“コイン”が落ちていることもある。これは,ゲーム開始時から選べるプレイアブルキャラクター“GYLBARD”をアップグレードするときや,新たなキャラクターを開放するときに必要だ。
 キャラクターについて補足すると,ゲーム開始時のGYLBARDは,剣も盾も持っておらず頼りない。1回めのアップグレードで,敵との接触や一部のトラップを一度だけ防げる盾を,2回めのアップグレードでモンスターを倒したり,一部のトラップを破壊したりできる剣を手にする。ただし,剣は1回使うたびにチャージが必要になるため,連続で使うことはできない。

画像集#010のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回 画像集#011のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回 画像集#012のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

コインで開放できるキャラクターは個性派揃い。GYLBARDにはない特殊な能力を習得できる
画像集#008のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回 画像集#009のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

 いわゆる“初見殺し”的なトラップや,味わい深いドット絵のグラフィックスから,遊んでいる最中は,いくつものレトロゲームを思い浮かべてしまった。
 ダンジョンの構造が毎回変わり,操作ミスや判断の遅れが死に直結する高難度ゲームだが,厳しい状況ほど燃える逆境に強いプレイヤーには,ぜひオススメしたいタイトルだ。

ゲームオーバーの瞬間を収めたスクリーンショットを,SNSなどでシェアする機能も用意されている
画像集#006のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回 画像集#007のサムネイル/死と隣り合わせの緊張感がたまらない。アクションゲーム「Redungeon」を紹介する「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」第1203回

著者紹介:ヴィスコ
 夢と希望と現金をこよなく愛するフリーライター。ネタ記事を中心に手掛けている。ゲームは好きだが,仕事の時間が削られてしまうので封印中。ゲームの記事を書くのは,ゲームをする大義名分を得るため。

「(ほぼ)日刊スマホゲーム通信」記事一覧


  • 関連タイトル:

    Redungeon

  • 関連タイトル:

    Redungeon

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月20日〜09月21日
タイトル評価ランキング
74
BLESS UNLEASHED (PC)
67
67
DEKARON (PC)
55
Pokémon UNITE (Nintendo Switch)
2021年03月〜2021年09月