オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/16 11:00

連載

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ


 人間の体内にある細胞を擬人化し,彼らの働きぶりをコミカルに描いた,清水 茜氏のコミック「はたらく細胞」。「月刊少年シリウス」(講談社刊)で連載中の本作は,その独創的なキャラクターが話題を呼び,「はたらく細菌」や「はたらかない細胞」など数多くのスピンオフコミックを生み出したヒット漫画だ。
 「そうだ アニメ,見よう」第61回のタイトルとなる本作「はたらく細胞」は,清水氏の原作コミックをTVアニメ化したもので,アニメーション制作はdavid production,シリーズ構成は柿原優子氏,監督は「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース」や「DRIFTERS」(関連記事)の鈴木健一氏が務めている。


「はたらく細胞」


「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
 ここはとある人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた新米の赤血球(CV:花澤香菜)は,ある日,体内で迷子となってしまう。そこへ体外から侵入してきた肺炎球菌(CV:吉野裕行)が現われ,危ないところを白血球(好中球/CV:前野智昭)に助けられる。

 身体という世界を守るため,逃げた肺炎球菌を追う白血球(好中球)。いっぽう,目的地の肺にたどり着けず,ウロウロと迷い続ける赤血球は,ある場所で肺炎球菌に再会。彼らが肺炎以外にも肺炎球菌菌血症を引き起こすと知る。

 再び逃走した肺炎球菌にキラーT細胞(CV:小野大輔)までも動員されるが,なかなか捕まえることができない。そして,ついにその意外な隠れ場所をつかむが……。

物語は赤血球と白血球(好中球)を中心に展開する
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ

 人間の細胞はおよそ37兆個あるという。ちょっと多すぎて想像もできない数字だが,その細胞を擬人化した,一風変わった作品が「はたらく細胞」だ。これまでさまざまな擬人化作品を見てきたが,これほど「知っているようで知らない」ジャンルはそうはないだろう。身体を守るために日々働く彼らの活躍が,専門用語の解説を交えながらユーモラスに描かれている。

 物語は,肺炎球菌やインフルエンザ,スギ花粉アレルギーといった病気や怪我の症状をテーマに,1話完結形式で進行。赤血球と白血球(好中球)を中心に,毎回多彩なゲスト(細胞)が登場し,インフルエンザウィルスといった強敵達と戦いを繰り広げる。

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ 「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ

 このバトルシーンは比較的コミカルに表現されているが,なぜか白血球(好中球)のシーンだけスプラッタな演出が採用され,白一色の装いの彼らは常に血まみれだ。これは病原菌と最前線で戦い続ける白血球(好中球)の壮絶な日常を表しているのかもしれない。
 懸命に働く細胞達を見ていると,おいそれと怪我をすることもできないと感じてしまう。身体の仕組みの不思議と,健康の大切さに気付かせてくれる作品なのだ。

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ


細胞達の特徴をユニフォームで表現


 体内に侵入してくる細菌達がモンスターとして描かれている一方で,細胞達はユニフォームを着たキャラクターとして擬人化されている。赤い制服の赤血球や黒い装いのキラーT細胞,メイド風のマクロファージなど,その細胞の特徴が服装で表現されているのだ。

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
キラーT細胞
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
マクロファージ
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
B細胞
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
マスト細胞(肥満細胞)

 「細胞の見た目や機能を調べて,その特徴を生かしています」と原作者の清水氏。例えば第4話に登場した好酸球(CV:M・A・O)は,ピンクの服を着たツインテールの女の子だが,この外見は核が分葉している好酸球の見た目を参考にしているとのこと。
 話題になっている幼女の姿をした血小板(CV:長縄まりあ)は,ほかの細胞達より小さいということを分かりやすく表現しているというわけだ。

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
好酸球
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
血小板


ドラマチックな人体の神秘


 症状としてメジャーだが,意外に複雑なのがスギ花粉アレルギーのメカニズム。そのほかにも食中毒や擦り傷など,誰しも経験したことがあるが,その仕組みを知らないという体内の働きを,本作では丁寧に解説してくれる。
 さまざまな雑菌が侵入してくる擦り傷には,小さくて役に立たないと思われていた血小板が大活躍するという展開は,驚くと同時に,体内で繰り広げられるドラマの面白さに,思わず「なるほど」と感心させられた。
 こうしたさまざまなエキスパート達の活躍を楽しめることと,人体の神秘に思いをはせることができるのが本作の魅力だ。

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
小さくたってエキスパート。一部に大人気の血小板ちゃん


 並み居る話題作を押しのけて,今期の注目度ナンバーワンとされている本作。キャラクター人気はもちろんだが,人体の神秘という万人に関係のあるテーマをうまく調理しているところに,人気の秘密がありそうだ。
 現在第6話まで放送され,マスト細胞(CV:川澄綾子)や記憶細胞(CV:中村悠一)など,続々と新キャラクターも登場している。今後はどんなキャラクターや症状がテーマとして登場するのか,期待したい。
 なお,YouTubeでは第1話「肺炎球菌」を全編無料で配信している。8月22日までの期間限定となるので,興味がある人は視聴してみてはいかがだろう。


「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ 「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ 「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ 「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ
「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ

TVアニメ「はたらく細胞」公式サイト

TVアニメ「はたらく細胞」公式Twitter


放映データ
2018年7月〜
キャスト
赤血球:花澤香菜 白血球(好中球):前野智昭
キラーT細胞:小野大輔 マクロファージ:井上喜久子
血小板:長縄まりあ ヘルパーT細胞:櫻井孝宏
制御性T細胞:早見沙織 樹状細胞:岡本信彦
記憶細胞:中村悠一 B細胞 :千葉翔也
好酸球:M・A・O マスト細胞(肥満細胞):川澄綾子
先輩赤血球:遠藤 綾 肺炎球菌:吉野裕行
ナレーション:能登麻美子
スタッフ
原作:清水 茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:鈴木健一
シリーズ構成:柿原優子
脚本:柿原優子・鈴木健一
キャラクターデザイン:吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督:三室健太
サブキャラクターデザイン:玉置敬子
総作画監督:吉田隆彦・玉置敬子
美術監督:若林里紗(アトリエPlatz)
美術設定:曽野由大・橋口コウジ
色彩設計:水野愛子
撮影監督:大島由貴
3DCG監督:中島 豊
編集:廣瀬清志 (editz)
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎・MAYUKO
プロデュース:高橋祐馬
アニメーションプロデューサー:若松 剛
アニメーション制作:david production
製作:アニプレックス・講談社・david production
(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

■Blu-ray&DVD情報

「はたらく細胞」第1巻 2018年8月29日(水)発売
Blu-ray:¥4,000+税 ANZX-14701〜14702
DVD:¥3,000+税 ANZB-14701〜14702
収録話: 第1話

「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ 「そうだ アニメ,見よう」第61回は今期注目の「はたらく細胞」。人間の体内で繰り広げられるお仕事アニメ

【完全生産限定版特典】
◆キャラクターデザイン・吉田隆彦 描き下ろしデジジャケット
◆スタッフオーディオコメンタリー(監督・鈴木健一×シリーズ構成・柿原優子)
◆キャストオーディオコメンタリー(赤血球役・花澤香菜×白血球(好中球)役・前野智昭)
◆オリジナルドラマCD(「密着!血小板ちゃん」「マクロファージのお茶会」)
◆キャストトーク
(赤血球役・花澤香菜/白血球(好中球)・前野智昭/血小板役・長縄まりあ/マクロファージ役・井上喜久子)
◆特製ブックレット
◆体内活劇「はたらく細胞」チケット二次先行抽選申し込み券封入
受付期間:8/29(水)12:00〜9/9(日)23:59
◆「はたらく祭典」チケット優先販売申込券(日時:11月18日(日)会場:舞浜アンフィシアター)
※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。


「はたらく細胞」第2巻 2018年9月26日(水)発売
Blu-ray:¥6,800+税 ANZX-14703〜14704
DVD:¥5,800+税 ANZB-14703〜14704
収録話:第2話・第3話

【完全生産限定版特典】
◆特典映像
◆特典CD
◆キャラクターデザイン・吉田隆彦描き下ろしデジパック仕様
◆スタッフ・キャスト オーディオコメンタリー
※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。

▼以降発売スケジュール
「はたらく細胞」第3巻 2018年10月24日(水)発売
「はたらく細胞」第4巻 2018年11月28日(水)発売
「はたらく細胞」第5巻 2018年12月26日(水)発売
「はたらく細胞」第6巻 2019年1月30日(水)発売
「はたらく細胞」第7巻 2019年2月26日(水)発売

■店舗共通全巻購入特典
対象店舗にて『はたらく細胞』のBlu-ray/DVD第1巻〜第7巻をご購入のお客様に先着で「全巻収納BOX」をプレゼント!

対象店舗:ANIPLEX+・アニメイト・Amazon(【Amazon.co.jp限定】商品のみ対象)・ゲーマーズ・TSUTAYAオンライン・アニまるっ!(グランマルシェ)・ソフマップ(BD/DVD取扱店及びドットコム)・とらのあな(一部店舗除く) ・楽天ブックス・HMV

■店舗別購入特典

■ANIPLEX+
【Blu-ray&DVD 全巻購入特典】描き下ろしキャンバスボード
【Blu-ray&DVD 1〜2巻連動購入特典】もちもち球体マスコット(赤血球・白血球)
【Blu-ray&DVD 3〜4巻連動購入特典】もちもち球体マスコット(キラーT細胞・ヘルパーT細胞)
【Blu-ray&DVD 5〜6巻連動購入特典】もちもち球体マスコット(血小板・マクロファージ)

■アニメイト
【Blu-ray&DVD 全巻連動購入特典】描き下ろしB2マルチクロス
【Blu-ray&DVD 1〜4巻連動購入特典】はたらくランチトートバッグ

■Amazon(【Amazon.co.jp限定】商品のみ対象)
【Blu-ray&DVD 全巻連動購入特典】描き下ろしアクリル卓上カレンダー

■ゲーマーズ

【Blu-ray&DVD 1巻購入特典】缶バッジ

■文教堂・アニメガ
【Blu-ray&DVD 1巻購入特典】アクリルキーホルダー

■TSUTAYAオンライン、 SHIBUYA TSUTAYA、 TSUTAYA EBISUBASHI、 TSUTAYA日の出店、 TSUTAYAすみや富士中央店、 TSUTAYAすみや三島店、 TSUTAYAすみや函南店

【Blu-ray&DVD 全巻連動購入特典】クリーナークロス

■アニまるっ!(グランマルシェ)
【Blu-ray&DVD 全巻連動購入特典】ビッグタオル&場面写真ポストカード7枚

■オリジナルサウンドトラック情報

「はたらく細胞 Original Soundtrack」  2018年8月22日(水)発売
価格:¥3,500+税 SVWC-70357〜70358
作曲:末廣健一郎・MAYUKO
※仕様・収録内容は告知なく変更になる場合がございます。
  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月24日〜09月25日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月