オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
モブサイコ100〜サイキックパズル〜公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/27 11:00

連載

「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ

画像集#024のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ

 2016年秋アニメは,なかなかの豊作。なかでも男子フィギュアスケートの世界を描いた「ユーリ!!! on ICE」は予想を裏切るおもしろさで,今期のダークホースとなりそうだ。
 さて,第14回となる今回のタイトルは「モブサイコ100」。原作は,ONE氏がWebコミックサイト「裏サンデー」とコミックアプリ「マンガワン」で連載中の同名コミックだ。制作はボンズで,監督は「デス・パレード」「デス・ビリヤード」立川 譲氏が務めている。


「モブサイコ100」


画像集#001のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
 主人公のモブこと影山茂夫(CV:伊藤節生)は,大人しく目立たない中学2年生。優秀な弟の律(CV:入野自由)に比べ,勉強もスポーツも人付き合いも苦手で,ほとんど取り柄のない彼だったが,ひとつだけ他人に勝るものがあった。それは本物の超能力者だということ。
 しかし,その力は普通に暮らしていく上で必要のないものと考えるモブは,積極的に力を使わず,自称霊能力者の霊幻新隆(CV:櫻井孝宏)の下で時給300円のバイトに励んでいた。
 そんなある日,怪しい宗教「(笑)」(カッコワライ)に勧誘されたモブは,教祖にとりついた悪霊のエクボ(CV:大塚明夫)と出会い,超能力でこれを退治。その後,モブの力を利用しようとすり寄ってきたエクボと仕方なく行動を共にすることになる。

 原作のONE氏は,自身のWebサイトで「ワンパンマン」を連載し,その独特の作風で根強い人気を誇る漫画家だ。味のある作画と,ギャグあり,シリアスありのストーリー展開が読者から圧倒的な支持を得て,累計4000万PVという実績を残している。
 「モブサイコ100」は,そんなONE氏が「ワンパンマン」とは違った,等身大の主人公を題材とした物語だ。クラスメイトの女子にモテたくて宗教の勧誘に引っかかってしまったり,自分に自信をつけようと「肉体改造部」に入部してみたりと,モブの行動の原動力はごく普通の中学生と変わらない。むしろ,より繊細でナイーブな少年として描かれている。

画像集#004のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
没個性であることにコンプレックスを持つモブは自分を変えたいと悩む
画像集#010のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
霊幻の下でアルバイトに励むモブ
画像集#030のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
感情が高ぶると100%状態に

 超能力者ということ以外はごく普通のメンタルを持つモブは,感情が高まると,能力が暴走してしまう。作中ではこの感情の高まりをカウントダウンで表現し,100%状態になることでモブは恐ろしい力を発揮してしまうのだ。本作で人間の“感情”を描きたかったというONE氏は,大人しい少年がキレた姿をこの100%状態で表現しているのではないだろうか。


大人の魅力を持った師匠・霊幻新隆


 そんな不安定なモブを支えているのが,「霊とか相談所」を営む霊幻新隆だ。霊能力をまったく持たず,口先三寸でモブを騙し,除霊の手伝いをさせる霊幻は,一見するとひどい詐欺師に見える。ところが,意外なことに霊幻はどんな相談者でも見捨てずに仕事を請け,道に迷ったモブには的確なアドバイスを与える。
 作中に数多く登場する“大人になりきれない”人物達に比べ,どんなときも毅然とした大人であり続けるのが霊幻なのだ。物語の後半,悪の超能力者集団「爪」の構成員達を相手に,口先ひとつで立ち回り,彼らを圧倒してみせた霊幻は,モブが“師匠”と呼ぶに相応しい大人の魅力に溢れていた。
 小学生の頃,超能力のコントロール方法を求めて,モブは相談所の扉を叩いた。超能力を持たない霊幻にはそれを教えることはできなかったが,結果として感情のコントロール方法を彼から学ぶことになったわけだ。霊幻の言葉を借りれば「正しい判断です」といったところか。

画像集#012のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
すべてにおいて自信満々の霊幻
画像集#013のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
仕事のためには手段を選ばない
画像集#015のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
決めるところは決める霊幻


ダイナミックな超能力バトル


 また,本作の見どころのひとつに超能力によるバトルシーンが挙げられる。第5話「OCHIMUSHA〜超能力と僕〜」花沢輝気(CV:松岡禎丞)との対決シーンや,物語後半の「爪」幹部との戦闘など,モブの100%状態が発揮された部分のバトルは,驚くほどのダイナミックな動きと大胆なエフェクトで,けれんみ溢れるシーンに仕上げられていた。
 本作には,2009年に放送された「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」でキーアニメーターを務めていた亀田祥倫氏が参加している。能力者ものが得意なボンズと,アクションシーンに定評のある亀田氏のタッグで,現実にはありえない超能力バトルの演出が生まれたというわけだ。

画像集#016のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
画像集#019のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ 画像集#020のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
圧巻の超能力によるバトルシーン。目が追いつきません


MOB CHOIRによるポップなオープニング


 ONE氏の独特の世界観をポップな作画と耳に残るサウンドで表現し,話題を呼んだ本作のオープニング。楽曲を担当したのは,本作のために結成されたユニット“MOB CHOIR(モブ・クワイア)”で,曲名は「99(ナインティーナイン)」だ。イメージ映像のような背景には,実はストーリーを読み解くためのヒントが隠されているので,改めて見返してみるといいかもれない。
 ちなみに,この曲のCDシングルのカップリングには,ONE氏の作詞による霊幻新隆のトーキングソングが収録されている。霊幻ファンなら見逃せない内容だ。



 超能力を持った少年が主人公というSFチックな要素の入った本作だが,メインとなるのは少年・モブの成長物語である。さまざまな人との出会いと,師匠の霊幻によるサポートが,コンプレックスまみれの彼を大人へと導いていく。少しづつだが着実に成長するモブの姿に,思わず「がんばれ」と声をかけたくなる。「モブサイコ100」とはそんな作品なのだ。 
 なお,本作をモチーフにしたパズルゲーム「モブサイコ100〜サイキックパズル〜」iOS / Android)がスマホ向けに配信されている。さらに本作を楽しみたいという人は,プレイしてみてはいかがだろう。

画像集#006のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ 画像集#007のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
画像集#025のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ 画像集#026のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
画像集#028のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ 画像集#032のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
画像集#027のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ 画像集#029のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
画像集#021のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ

「モブサイコ100」公式サイト


放映データ
2016年7月〜2016年9月まで
全12話
キャスト
影山茂夫(モブ):伊藤節生 霊幻新隆:櫻井孝宏
エクボ:大塚明夫 ナレーション:大塚明夫
影山 律:入野自由 花沢輝気(テル):松岡禎丞
鬼瓦天牙:細谷佳正 米里イチ:藤村 歩
暗田トメ:種﨑敦美 ツボミ:佐武宇綺
スタッフ
原作:ONE(小学館「マンガワン」連載中)
監督:立川 譲
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:亀田祥倫
美術監督:河野 羚
色彩設計:中山しほ子
撮影監督:古本真由子
編集:廣瀬清志
音響監督:若林和弘
音楽:川井憲次
オープニングテーマ:MOB CHOIR
「99(ナインティーナイン)」
アニメーション制作:ボンズ

■Blu-ray&DVD情報

画像集#022のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ
商品名:
モブサイコ100 vol.001
<初回仕様版>

発売日:2016年9月28日(水) 
発売中

●Blu-ray
品番:1000620407/POS:4548967289671/価格:6800円+税
収録話数:2話(第1話、第2話)
組数:1枚組(Blu-ray)

●DVD
品番:1000620413/POS:4548967289732/価格:6000円+税
収録話数:2話(第1話、第2話)
組数:1枚組(DVD)

Blu-ray,DVD共通

<初回仕様版特典>
(1)イベントチケット先行購入権抽選申込券(昼の部)
(2)亀田祥倫描きおろし三方背ケース
(3)デジパック仕様
(4)ライナーノーツ(ページ数未定)
(5)オマケシール

画像集#003のサムネイル/「そうだ アニメ,見よう」第14回:ONE氏原作の「モブサイコ100」。超能力少年モブの活躍を描いたサイキックグラフィティ

<商品仕様>
映像特典
[1]台詞録りおろしオマケ映像「モブサイコ mini」
(ショートコンテンツ×3本立て)
[2]ティザーPV
音声特典:オーディオコメンタリー(第1話)
伊藤節生・櫻井孝宏・佐武宇綺・立川 譲監督
※特典内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

■モブサイコ100 サイコヘルメット教の集い・スペシャルイベント(仮称)
日時:2017年1月29日(日)開催予定・時間未定
会場:都内某所
出演予定:伊藤節生・櫻井孝宏・大塚明夫・松岡禎丞・藤村 歩・種﨑敦美・関 俊彦・ALL OFF 他
  • 関連タイトル:

    モブサイコ100〜サイキックパズル〜

  • 関連タイトル:

    モブサイコ100〜サイキックパズル〜

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月24日〜01月25日
タイトル評価ランキング
75
原神 (PC)
59
原神 (PS4)
50
LOST ARK (PC)
46
V4 (iPhone)
2020年07月〜2021年01月