オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
二ノ国II レヴァナントキングダム公式サイトへ
  • レベルファイブ
  • 発売日:2018/03/23
  • 価格:通常版:8000円(税抜)
    初回限定版「COMPLETE EDITION」:1万円(税抜)
読者の評価
62
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/12/21 13:58

プレイレポート

亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

画像集#001のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
 レベルファイブは2018年12月13日に,「二ノ国II レヴァナントキングダム」PS4 / PC。以下,「二ノ国II」)の大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」の配信を開始した。8月に無料DLC「アドベンチャーパック」が配信されたのが記憶に新しいが,今回の大型DLCは販売価格1200円(税込)の有料コンテンツとなっている(もしくはシーズンパスが必要)。

 本稿では「大型DLCは実際のところどうなの?」と,購入を検討しているプレイヤーに向けて「亡霊王のラビリンス」のインプレッションをお届けしよう。

 なお,PlayStation Storeで購入できるDL版に限った話ではあるが,2019年1月8日9:59まで実施されている「レベルファイブ ウインターセール」の期間内であれば,「二ノ国II」を30%オフの価格で購入できる。まだ「二ノ国II」を遊んでいない人は,このセールを利用してお得に冒険を始めてみるといいだろう。大型DLC第2弾が2019年初頭に配信予定とされているので,本作をすみずみまで遊び尽くしたい人はDLCをお得に入手できるシーズンパス付きの「二ノ国II レヴァナントキングダム COMPLETE EDITION」の購入がオススメだ。

「二ノ国II レヴァナントキングダム」4Gamer内サテライトサイト

「二ノ国II レヴァナントキングダム」公式サイト



さぁ〜て,今回の見どころは?


 こちらの記事でもお伝えしているとおり,今回の大型DLC「亡霊王のラビリンス」は,新ダンジョン「ラビリンス」のほか,「極意」システムや,メインキャラクターの過去に迫るクエストの追加が主なトピックだ。それに付随して80種類以上の装備アイテムや,ちょっとした収集品も追加されている。

レベルキャップの開放も冒険者にとってはうれしいトピック。99レベルを卒業して,120レベルを目指そう
画像集#014のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション


■ラビリンスに始まり,ラビリンスに終わる!


 なかでもDLCの核となるのが,ディープランダムダンジョンのラビリンスだ。どれくらいディープかというと,40階層ほどのシラズの森の夢幻迷宮に対し,ラビリンスは全100階層というボリューム感だ。階層数だけ見れば2倍以上の遊びごたえとも言える。

画像集#011のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
エスタバニア内のカリューとグラードに話しかけるとクエスト「亡霊王のラビリンス」(推奨レベル120)を受注できる。様子のおかしいカリューによると,ラビリンスとはホロンドール遺跡に封印されたダンジョンのことらしい
画像集#012のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
その後ラビリンスを調査していくと,このラビリンスが太古の時代に封印されていたこと,そして亡霊王によって封印が解かれたことが発覚する
画像集#013のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
いずれエスタバニアにも魔の手が迫るとなれば,こいつは黙っていられないと,エバンとエスタバニアの国民たちはラビリンス攻略に挑むのであった。ラビリンスに隠された謎とは一体……?

■覚えておきたいラビリンスのルール■

  • 初回の挑戦は1階から。20,40,60,80階クリア後は転移渦流によって特定の階層から再挑戦可能。
  • 自動生成のランダムダンジョンとなっており,マップが表示されない。
  • ダンジョン内にはエスタバニアの国民や他国の住民が出現し,話しかけるといいことが起きる,かも?
  • 敵や壺からオーブがドロップ。オーブミッションをクリアすることでもオーブが得られる。
  • 特定の階層で戦うボス(魔瘴気モンスター)を撃破後に,オーブの宝箱を開封できる。

 上記のラビリンスのルールを見てもらえれば分かるとおり,デンジャーレベルの有無以外は,基本的に夢幻迷宮と似たようなルールになっている。出現する敵の強さに影響を及ぼす“デンジャーレベル”がないおかげか,シラズの森の夢幻迷宮よりも攻略のしんどさを感じる場面が少ない気がした。各階層をスピーディに攻略する緊張感はないものの,レアなドロップ品を残らず収集したい人にとってはうれしいダンジョンかもしれない。

ランダムダンジョンで役立つのが,扉や宝箱の位置を知らせてくれる「夢幻魔法:トビラコンパス」「夢幻魔法:トレジャーコンパス」だ。この2つはラビリンスでも有効
画像集#002のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
ダンジョン内で出会う人に話しかけると,オーブと引き換えに○○をしてあげると提案されることも。ダンジョン深部に進むほど要求されるオーブが多くなるようだ
画像集#015のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

 今回のDLCはゲーム第4章のシナリオ中盤からプレイ可能ということで,ラビリンス序盤で出現する敵の強さはほどほどに設定されている。1階で出現するモンスターのレベルが30前後,10階のボスである魔瘴気モンスターはレベル40ほどだ。ただし,本編クリア前の状態で挑戦できるのは20階層までで,ラビリンスの完全踏破を目指すのであればまず本編をクリアする必要がある。

 もちろん階層が深くなるにつれて敵は強くなり,70〜80階層あたりで敵のレベルは100付近まで上昇する。あくまで目安ではあるが,パーティの平均レベルが110ぐらいであれば,最深部の亡霊王戦までたどり着くことはできるだろう。しかしながら,そのままの戦力では亡霊王にたやすくは勝てない。今回のボスはそれぐらい強い。

ラビリンスで何度かバトルすることになる亡霊王。初戦はかなり楽勝だった。初戦までは……
画像集#016のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

 ラビリンス最深部の亡霊王に挑むにあたって,パーティメンバーはレベル116,装備はエスタバニアで作成できる最高レベルのものと,ラビリンス内のドロップ品でかためて挑んでみた。

はい,全滅! キャラクターのHP3000に対して1撃で2000ダメージとか,えぐいっす
画像集#017のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

 亡霊王はやっぱり強かった……。敗因を考えてみると,亡霊王のモーションを覚えなかったばかりに返り討ちにあい,アイテムを猛スピードで消費したのがまずかったと思うところもある。そもそも,防御力が足りていないから攻撃に耐えられないという結論に至り,今度はパーティメンバーをレベル120にし,現時点での最強装備で挑んでみた。

大勝利! 亡霊王の攻撃2,3発でプレイヤーキャラが絶命するのは変わらずだったが,アイテムをほぼ消費せずに撃破できた。使える新システムはすべて活用する,が勝利のポイントかもしれない。黒竜ドラゴラージャ以上に手汗をかいた
画像集#018のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション


■亡霊王戦は“極意”がカギ


 ラビリンス内に登場する一部のモンスターと亡霊王は,「亡霊障壁」と呼ばれるバリアをまとったり,「魔物の巣」で敵を大量発生させたり,「毒の霧」でエバン一行のHPをじりじりと削ったりしてくる。

亡霊障壁状態のときは,敵に攻撃しても障壁に攻撃が吸収されてしまい本体にダメージを与えられない。加えて,障壁は時間とともに回復してしまう厄介な性質を持ち,これを打ち消すには短時間で大ダメージを与える必要がある
画像集#003のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
魔物の巣はモンスターを次々と生み出す仕掛け。周囲にモンスターがいると魔物の巣本体の防御力が増加し,ダメージが与えづらくなる。つまり,巣を破壊するなら周囲のモンスターを一掃したタイミングを狙う必要があるのだ。ぅうーん,手強い
画像集#004のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
毒の霧は,触れるとダメージを受けるギミックだ。広範囲に展開されると地味に回避行動をしにくくなるので,はやめに除去しておきたい
画像集#005のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

 これらの攻略の糸口になるのが新システム「極意」だ。これはプレイヤーキャラクターの戦闘スタイルを進化させるもので,ラビリンス探索時に発生するクエスト「よみがえる暗黒」「空の色は何色ですか?」クリア後に習得できる。極意には「クラシックスタイル」「ゴロネール式白兵術」「ガジェットマスタリー」の3パターンが用意されており,1キャラクターに設定できるスタイルは1つのみだ。それぞれ使いどころが異なっており,誰に何を付けるか,どういった指針でカスタマイズするかを考える楽しさがある。絶対コレという正解はないので,自分のプレイスタイルとパーティメンバーの役割を考えながら設定してみるといいだろう。

――極意の特徴――

  • クラシックスタイル……これまでどおりのスタイル。モーションに変化はないが,バースト値がたまりやすくなるなどの効果を持つ。
  • ゴロネール式白兵術……敵の攻撃を最適なタイミングで回避すると,一定時間がスローモーションになり,「連撃」とトドメの一撃を放つ「一閃」を繰り出せる。亡霊障壁対策に活用しよう。
  • ガジェットマスタリー……ガジェットと呼ばれる特別な爆弾や罠を使って戦う極意。それぞれのガジェットには,敵を1か所に集める,広範囲の敵を凍らせる,HPを回復し毒の霧を浄化するなどの効果を持ち,魔物の巣対策にピッタリだ。

極意習得後は,エスタバニア内の「シタヅミ訓練所」で極意スキルをカスタマイズしよう。スキルの習得に必要な極意ポイントは,ラビリンスの攻略報酬や出張ベンリィ雑貨店などで得られる秘伝書によって増加する。リーフブックの投稿をよく見ておくと,秘伝書の発見報告があることも……?
画像集#019のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
画像集#020のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

 亡霊王戦においては,立て続けに繰り出される連撃,1撃で即死する溜め攻撃の回避に「ゴロネール式白兵術」で,魔物の巣による集団戦では「ガジェットマスタリー」で対処しなければ,容易には勝てない。だがそのシビアさがイイ!
 極意によって生まれた“新たな戦闘スタイル”は,これまでの冒険を体験したプレイヤーの目線から見ても新鮮で,「バトルでの立ち回りをもっと工夫できる!」とワクワクさせられた。とくに,即死を免れない強敵相手の戦いに極意という刺激的なスパイスが加えられ,バトルへの没入感が増しているようにも感じた。新システムの追加によってバトルが煩雑になっていないのもうれしいところ。


■追加クエストで語られるキャラクターの過去


 今回追加されたクエスト「親の心と子の心」「空の色は何色ですか?」では,シャーティ,シャリアの過去にまつわるストーリーが展開される。ネタバレになってしまうので詳しくは言及しないが,どちらのストーリーもどこか温かくて“いい話”に仕上がっている。スポットが当てられるメインキャラクターだけでなく,ロウランやセシリウスの何気のないセリフにさえも「フフフッ」となってしまった。

クエスト「親の心と子の心」より
画像集#006のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
画像集#007のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
クエスト「空の色は何色ですか?」より
画像集#008のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
画像集#009のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
クエスト「よみがえる暗黒」での“再会”にも注目。因縁の対決についに決着が……! 筆者はここで入手できる手記を目にして泣いた
画像集#010のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション
DLC「亡霊王のラビリンス」で新たな収集品「ロウランメモ」も追加されている。その名前のとおりロウラン自身が書いたメモなのだが,その内容は見つけてみてのお楽しみだ
画像集#021のサムネイル/亡霊王はやっぱり強かった。「二ノ国II レヴァナントキングダム」大型DLC第1弾「亡霊王のラビリンス」プレイインプレッション

 今回のプレイであらためて感じたのは,DLCをきっかけに帰ってきた「二ノ国II」の世界の心地よさだ。タイトル画面で流れる壮大な音楽で気持ちが高まり,刺激的なバトル展開に熱を上げ,エバンと仲間たちの物語に胸がジンワリとさせられる。完成度の高いタイトルだからこそ,このすべてが心地良いのだ。
 エンディングを迎えたあとのタイミングではなかなかゲームを起動するきっかけが掴めないものだが,「二ノ国II」の世界はまだまだ広がり続け,エバン一行の冒険は終わらないことを覚えておいてほしい。「亡霊王のラビリンス」はストアで個別に購入した人だけでなく,シーズンパスを所持している人もプレイできるコンテンツなので,DLCをきっかけに温かな「二ノ国II」の世界に帰ってみてはどうだろうか。

関連記事

エバンによる建国譚「二ノ国II レヴァナントキングダム」プレイレポート。長編アニメを自分で動かしているような感覚で楽しむ壮大なRPG

エバンによる建国譚「二ノ国II レヴァナントキングダム」プレイレポート。長編アニメを自分で動かしているような感覚で楽しむ壮大なRPG

 レベルファイブが本日(2018年3月23日)発売する「二ノ国II レヴァナントキングダム」のプレイレポートをお届けする。本作は,王座を奪われ,新たな国“エスタバニア”を建国する若き王エバンの物語を,アクションRPGを中心としたバラエティあふれるゲームシステムで楽しむ大作だ。

[2018/03/23 00:00]
関連記事

遊べば遊ぶほど“沼”にハマる「二ノ国II レヴァナントキングダム」。冒険をもっと楽しむためのTIPSをお届け

遊べば遊ぶほど“沼”にハマる「二ノ国II レヴァナントキングダム」。冒険をもっと楽しむためのTIPSをお届け

 レベルファイブが贈る「二ノ国II レヴァナントキングダム」。重厚な世界観や物語,映像美で魅せる王道のRPGとして完成度の高い本作は,多くのやり込み要素を備えた長くじっくり遊べるタイトルになっている。今回は,ゲームをより深く楽しむために用意されたそれらの要素に着目し,本作の魅力に迫る。

[2018/04/14 12:00]

「二ノ国II レヴァナントキングダム」4Gamer内サテライトサイト

「二ノ国II レヴァナントキングダム」公式サイト

  • 関連タイトル:

    二ノ国II レヴァナントキングダム

  • 関連タイトル:

    二ノ国II レヴァナントキングダム

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月29日〜11月30日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月