オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[G-Star 2015]スマートフォン向け新作「PIRATES LEAGUE」は,25平方km に100人のプレイヤーが集まる“海洋アクションMMORPG”だ
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/16 20:29

イベント

[G-Star 2015]スマートフォン向け新作「PIRATES LEAGUE」は,25平方km に100人のプレイヤーが集まる“海洋アクションMMORPG”だ

 G-Star 2015会場のB2BブースにあるSTUDIO G9ブースでは,「こちら」の記事で紹介した「HEROES GENESIS」iOS / Android)のほかに,もうひとつ新作となるスマートフォン向けタイトル「PIRATES LEAGUE」iOS / Android)が出展されていた。


 同ブースのスタッフにジャンルを聞いてみたところ,本作はUnity 5をベースに開発を進めている海洋アクションMMORPGだという。

 プレイヤーは中世ヨーロッパの海賊のひとりとなり,ほかの海賊や海に棲息するモンスターと戦いながら世界を冒険することになる。シナリオベースで物語は展開し,新しい街へはストーリーなどを通して開放されていくという。最終的には,アジアを含めた全世界を実装したいとのことだ。
 なお,本作の街はロビーのような機能を持っており,ここでは船のカスタマイズや船員の確保,移動する海域やほかの街が選択できる。G-Star 2015での出展バージョンでは,1海域のみ入場可能となっていた。

PIRATES LEAGUE

 ここで「それって,つまりMORPGなのでは?」と思ったのだが,スタッフによれば,あくまでMMORPGなのだという。当初は街や海域間を(ゲーム内の)リアルな距離で結びたかったそうだが,スマートフォンで遊ぶことを考えると,移動距離や時間が長いことは,作品にそぐわないと判断したそうだ。
 ちなみに現在の海域は,ゲーム内のスケールで25平方kmの広さを持っており,まだ広くなる可能性があるようだ。こうした海域がサーバー上でリアルタイムに動いており,その中には複数のチャンネルが存在しているという。1チャンネルにつき100人が入れるとのこと。確かにこのあたりの仕組みはMMORPGそのものと言えそうだ。

 なお,本作ではストーリー展開のほかに,クラーケンなどの巨大な海獣と戦うレイド戦や,PvPも用意されているという。

PIRATES LEAGUE

 さて,船を使った戦闘となれば当然,お互いの船側を見せ合っての砲撃戦だ。攻撃は船の側面にある大砲から放たれるので,進行方向ではなく,砲撃する方に画面を回転させて攻撃位置を確認し,うまくタイミングを合わせて砲撃しなければならない。これで敵船の撃沈は可能なのだが,海賊の戦いの華と言えば白兵戦だろう。

PIRATES LEAGUE
PIRATES LEAGUE

 本作では白兵戦になると,船の上で一般的なMMORPGと同様のフィールドアクションバトルが展開される。プレイヤーは,敵の船員をスキルを駆使しながら倒し,最終的に相手の船長を倒せば勝利となる。なお,スマートフォン作品ということで,海戦,白兵戦ともに自動戦闘が実装されているとのことだ。

PIRATES LEAGUE
PIRATES LEAGUE

PIRATES LEAGUE
 大まかな遊び方を紹介したところで,キャラクターの育成についても触れよう。本作では,プレイヤーキャラクターとなる海賊のレベルだけではなく,装備品や20種類ほど用意された船,船の装備品,そして船員に至るまで,それぞれに育成要素があるという。ちなみに船員によって,得意な海域や戦い方もあるとのことだ。
 なお,有料要素としては,キャラクターの育成短縮や帆に入れるマークや,特殊な船の販売などを考えているという。

 ということで,海洋ものが好きな人には気になるタイトルとなりそうだが,韓国でのサービスは2016年Q3の予定で,まだもう少し先の話だ。そのため,日本へ展開するかどうかを判断するのはこれからということだが,G-Starに来場していた日本のパブリッシャは,本作に興味を持っていたとのこと。朗報を待ちたいところだ。

  • 関連タイトル:

    PIRATES LEAGUE

  • 関連タイトル:

    PIRATES LEAGUE

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ