オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
HORI,「タクティカルアサルトコマンダー」の新モデルを10月発売。スマホからの設定が可能に
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/10/02 17:00

ニュース

HORI,「タクティカルアサルトコマンダー」の新モデルを10月発売。スマホからの設定が可能に

 2018年10月2日,HORIは,「タクティカルアサルトコマンダー」シリーズの新製品3機種を2018年10月に発売すると発表した。
 2016年10月に登場したPlayStation 4(以下,PS4)対応のタクティカルアサルトコマンダー(以下,TAC)をベースとしつつ,ボタンへの機能割り当てをPC用設定ソフトからだけでなく,専用のモバイルアプリを使ったBluetooth接続でも行えるようになったのが特徴だ。
 ラインナップとメーカー想定売価は以下のとおりとなる。

  • タクティカルアサルトコマンダー G2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC1万778円(税込)
  • タクティカルアサルトコマンダー K2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC1万7258円(税込)
  • タクティカルアサルトコマンダー M2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC2万1578円(税込)

タクティカルアサルトコマンダー G2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC
タクティカルアサルトコマンダー

タクティカルアサルトコマンダー K2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC
タクティカルアサルトコマンダー

タクティカルアサルトコマンダー M2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC
タクティカルアサルトコマンダー

新しいTACシリーズの設定イメージ。スマートフォンとデバイスが直接Bluetoothでつながり,PS4にデバイスをつないだまま設定を変更できる
タクティカルアサルトコマンダー
 既存のTACシリーズは,ボタンの割り当て設定をPC上でしか行えなかった。ちょっとしたカスタマイズを行いたいという場合でも,PS4やPlayStation 3(以下,PS3)からPCへつなぎ直して,PC上で設定ソフトウェアを起動してハードウェア側に保存し,あらためてPS4やPS3につなぎ直すという手間が必要だったわけだ。
 それに対して新しいTACシリーズでは,TACシリーズの本体側にBluetoothコントローラを搭載し,これによりスマートフォンやタブレットといったスマートデバイスとワイヤレスで接続できるようになった。そのため,専用アプリをインストールしたスマートデバイスからボタンの割り当て設定をカスタマイズできるようになったのである。

 設定にPS4やPS3以外の機器が必要という点は変わっていないものの,いちいちPCとつなぎかえる必要がなくなっただけでも,実用性は大きく向上したと言えよう。

 本体側に保存可能な設定プロファイルの数が増えたのも新世代TACシリーズの大きな特徴の1つだ。
 従来のTACシリーズで保存できたプロファイルの数は多くても3つで,製品によっては1つだけだったが,新世代TACシリーズでは3製品全部で設定プロファイルは8つまで保存できるようになっている。これも使い勝手の改善に役立つだろう。

 また,キーパッドを採用するタクティカルアサルトコマンダー K2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC(以下,TAC K2)とタクティカルアサルトコマンダー M2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC(以下,TAC M2)では,[SHARE]ボタンにも変更が入っている。従来のTAC K1とTAC M1では,キーパッドの一部キーに[SHARE]ボタンを割り当てていたのだが,どうやらプレイ中に誤入力してしまうことがあったようだ。新しいTAC K2とTAC M2では,[PS]ボタンの下に独立した[SHARE]ボタンを用意している。誤入力の心配をしなくても済みそうだ。

TAC K2を真上から見た状態。左にある[PS]ボタンの手前に独立した[SHARE]ボタンが設けられ,そのさらに手前には,選択中のプロファイルを示すらしいLEDがついた。一方,TAC K1では右側にあるHORIロゴの下に,動作モードやプロファイルを選択するスライドスイッチがあったのだが,TAC K2では廃止されている
タクティカルアサルトコマンダー

こちらはTAC M2を真上から見た状態だ。TAC M1ではタッチパッド左にあった[PS]ボタンが右側に移動し,[PS]ボタンの手前に[SHARE]ボタンが付いた。TAC M1では,右側面にプロファイルや動作モードの選択用スライドスイッチがあったのだが,こちらも廃止されたようである
タクティカルアサルトコマンダー

 TACシリーズ付属のマウスも,新しいものに変更となった。従来のTACシリーズは,左サイドに4つのボタンを並べたTACシリーズ専用のマウスを使っていた。それが新しいTACシリーズでは,左右対称形状のHORI製ゲーマー向けマウス「EDGE 101」から,右側面側のサイドボタンと左側面のリアボタンを省略したような右手専用マウスに変わったのだ。

新しいTACシリーズに付属するマウス。EDGE 101とよく似ているが,サイドボタンは左側面のみとなり,ゲーム用途では使い勝手の悪いリアボタンもなくなった
タクティカルアサルトコマンダー タクティカルアサルトコマンダー

 HORIの発表を見る限りでは,新しいTACシリーズは従来製品での問題点や気になるところに改良を加えて,より実用性の高い製品に仕上げてきたように思える。PS4でもPC風にFPSを操作したいと考えている人なら,検討する価値はありそうだ。

「タクティカルアサルトコマンダー G2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC」をAmazon.co.jpで購入する(Amazonアソシエイト)

「タクティカルアサルトコマンダー K2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC」をAmazon.co.jpで購入する(Amazonアソシエイト)

「タクティカルアサルトコマンダー M2 for PlayStation 4/PlayStation 3/PC」をAmazon.co.jpで購入する(Amazonアソシエイト)


HORI公式Webサイト

  • 関連タイトル:

    タクティカルアサルトコマンダー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月18日〜11月19日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
2019年05月〜2019年11月