オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」公式大会「ハロウィンパーティ」レポート。レディース,コスプレ,無差別の3部門でハイレベルなバトルが展開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/11/04 19:43

イベント

「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」公式大会「ハロウィンパーティ」レポート。レディース,コスプレ,無差別の3部門でハイレベルなバトルが展開

 2015年10月31日,アークシステムワークス主催の「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」公式大会イベント「ハロウィンパーティ」が東京・池袋のゲームセンター「セガ池袋GiGO」にて開催された。

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

 「レディース大会 」「コスプレイヤー限定大会」「無差別大会」の3部門で争われた本大会。当日の池袋では「池袋ハロウィンコスプレフェス2015」が開催されていたこともあり,会場は多くの参加者で賑わっていた。本稿では,その模様を写真を中心にお伝えしていこう。
 なお,当日の試合内容については,ニコニコ生放送のタイムシフトでも確認できる。こちらも合わせてチェックしてみよう。

会場では,本作のハロウィン限定オリジナルTシャツの販売も行われていた。想定より多めに用意していたにも関わらず,当日はすべて完売したとのこと
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

会場を訪れていた,プロデューサーの石渡太輔氏。ジャック・オーのお面にサインする姿も
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」公式サイト



「レディース大会」部門


「レディース大会」部門は,出場16人による2ラウンド先取トーナメントとなった。解説は統括バトルディレクターのパチこと関根一利氏,実況は10月18日の闘神祭でも実況を担当したさっきょ氏が努めた
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

バトルディレクターのパチ氏が「戦ったらボコボコにされそう」とコメントするほどハイレベルな戦いとなったレディース大会。女性プレイヤーの実力は年々向上しているとのこと
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
今大会最年少参加のあすな選手はなんと8歳。しっかりした立ち回りとコンボで,なんと1回戦を勝利。2回戦へ進出した
続く2回戦では惜しくも負けてしまったものの,素晴らしい試合を見せてくれたあすな選手。ミリアやエルフェルトといったキャラクターが好きで,大会には今後も参加したいとのこと

決勝は,ねー選手(アクセル)vs.らくりつ選手(アクセル)のカードに。この戦いは,遠距離から終始冷静に攻め続けたねー選手が制し,見事優勝。ねー選手には【2015 クイーン・オブ・ハロウィン】の称号が贈られた


「コスプレイヤー限定大会」部門


「コスプレイヤー限定大会」部門も,レディース大会同様,16人による2ラウンド先取のトーナメントとなった
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR- GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

アラクネコスプレのえいた選手と,ファウストコスプレの先生選手の登場で,会場は笑いの渦に
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
異色のコスプレ対決に,笑いを堪えきれない実況解説席
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
頭に被せている紙袋のせいで,ガード方向が判別できない先生選手。えいた選手の怒濤の攻めに耐えきれず,無念の敗北

GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
「お酒をやめる方法を誰か教えてください」「二日酔いの人間にミリア2回はきついです」など,ユニークなコメントで会場を沸かせた,紗夢コスプレの桐生選手
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
準決勝では「これに勝ったら目一杯飲みたいと思います」とコメント。しかしながら負けてしまい,思わずうなだれる桐生選手

決勝戦は,NOB選手(ソル)とらんず選手(ミリア)の対決。勝利したNOB選手には【2015 仮装大将】の称号が贈られた
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

最後は皆で記念撮影。後ろには嬉しそうな表情の石渡氏も
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-


「無差別大会」部門


「無差別大会」部門の参加者は60人の大所帯。レギュレーションは他部門と同じ2ラウンド先取のシングルトーナメントで,超ハイレベルなバトルが繰り広げられた。中には,8月22日に行われた「闘神激突」の参加選手も
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

「無差別大会」部門の実況は,お馴染みの神園氏が担当
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

準決勝第1試合は,フィーノ選手(ヴェノム)ともっちー選手(ソル)が激突
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

相手の接近を許さず,完璧な対応で隙を見せなかったフィーノ選手。ストレート勝ちで決勝戦へ
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

続く準決勝第2試合は,DIEちゃん選手(エルフェルト)とレベレーターから始めました選手(スレイヤー)のカードに。お互いに1本ずつとりあった最終ラウンド,DIEちゃん選手大幅リードの状況で発生したデンジャータイムによって大逆転が起こる。会場の悲鳴と共にDIEちゃん選手の体力が一気に削り取られ,レベレーターから始めました選手が勝利となった
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

決勝戦は,フィーノ選手とレベレーターから始めました選手の対決
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

互角の勝負で1本ずつ取りあった両選手。だが最終ラウンドはフィーノ選手が完璧な立ち回りを見せ,一度も被弾せずPERFECTで優勝を手にした
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

優勝したフィーノ選手には【2015 キング・オブ・ハロウィン】の称号が贈られた
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

トッププレイヤーだけでなく,初中級者も楽しめるイベントとなった本大会。表彰式後,パチ氏も「また来年何かやれたら」とコメントしていたので,第2回以降の開催にも期待しておこう
GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」公式サイト

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

  • 関連タイトル:

    GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月19日〜11月20日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
73
DEATH STRANDING (PS4)
2019年05月〜2019年11月