オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「イングレス」がフジテレビの新アニメ枠「+Ultra」で2018年10月に放映開始。監督に櫻木優平氏を起用
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/03/08 19:49

ニュース

「イングレス」がフジテレビの新アニメ枠「+Ultra」で2018年10月に放映開始。監督に櫻木優平氏を起用

 フジテレビは本日(2018年3月8日),Nianticのスマートフォン向け位置情報ゲーム「Ingress」iOS / Android)を原作とするアニメ作品「イングレス」を,フジテレビに新設されるアニメ枠「+Ultra」(プラスウルトラ)の第1弾作品として,2018年10月に放映すると発表した。


TVアニメ「INGRESS」公式サイト


 これは,同日にフジテレビ本社で行われた「Plus Ultra 〜フジテレビ アニメラインナップ発表会2018〜」で明かされたものだ。
 Nianticは,同社日本法人の設立2周年を記念した記者説明会で,Ingressのアニメ化について言及していた(関連記事)が,それがついに姿を現すことになるようだ。
 参加スタッフも明らかにされ,櫻木優平氏が監督を務め,クラフターが制作を担当するとのこと。キービジュアルのほか,物語の序説を掲載するので,こちらをチェックしつつ,続報を待とう。

※3月8日20:50頃
記事内容をアップデートしました。



■『イングレス』
2018年10月 フジテレビ「+Ultra」にて放送予定

Ingress
<INTRODUCTION>
2013年、スイスの原子核研究機構『CERN』──。
ヒッグス粒子発見の影で、ある秘密プロジェクトが発足した。
そのプロジェクトの名前は『ナイアンティック計画』。
その目的は人間の精神に干渉する未知の物質を研究することにあった。

『エキゾチック・マター(XM)』と呼ばれる事になるその物質は、古来より人々の精神・能力に感応し、人類の歴史にさえ大きな影響を与えてきたのだった。

世界各国の機関が、秘密裏にその研究に取り組んだ。
XMは、人類の希望または脅威とされ、大国や巨大企業による争奪戦が巻き起こってゆく。

XM の力を受け入れ、人類の進化に利用しようとする『エンライテンド』。
XM を脅威と見なし、コントロールしようとする『レジスタンス』。

世界はふたつの陣営に別れ、今も争い続けている。
この世界で起きている争いの背後には、XM の存在があったのだ。

そして、2018 年──。

東京、そして世界を舞台に、XM をめぐる新たな戦いが幕をあける。

アニメーション、オンライン位置情報ゲーム、そして現実がリンクする、 かつて体験したことのない新たな「拡張現実エンターテインメント」が、始まる。

<STAFF>
原作:Niantic, Inc.
監督:櫻木優平
制作:クラフター
  • 関連タイトル:

    Ingress

  • 関連タイトル:

    Ingress

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月23日〜09月24日
タイトル評価ランキング
83
80
OCTOPATH TRAVELER (Nintendo Switch)
55
51
2018年03月〜2018年09月