オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「スター・ウォーズ」6作品の初となるデジタル配信が国内で6月1日スタート。各種オンラインストアで予約を受付中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2015/04/09 11:54

ニュース

「スター・ウォーズ」6作品の初となるデジタル配信が国内で6月1日スタート。各種オンラインストアで予約を受付中

 ディズニーは2015年4月7日,映画「スター・ウォーズ」6作品のデジタル配信を,日本国内で6月1日に開始すると発表した。「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」から「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」までの配信が各種オンラインストアで同時に開始される予定。言わずと知れた名作だが,この6作品のデジタル配信が行われるのは,実は初めてのことだ。


 今回の配信は,スター・ウォーズをテレビやPC,スマートフォン,タブレットなどの端末でいつでも見られるようにというコンセプトで実施されるもの。“The Force will be with you. Always.”ということだ。iTunes StoreやAmazon.co.jpのAmazon インスタント・ビデオなどではすでに予約を受付中。6作はいずれも字幕版と吹き替え版が用意され,それぞれSD(標準画質)版が2000円,HD版が2500円(税込)となっている。いずれも買い切り型となるようなので,一度購入すればとくに視聴に関する制限はない。
 ディズニーの発表によれば,上記6作今回のデジタル配信版以外にも,過去に発売されたスター・ウォーズ関連映像メディアには収録されていないボーナス映像の配信も予定されているとのことなので,こちらにも期待したいところだ。

 なお,シリーズ最新作となる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は,国内で12月18日に劇場公開予定となっている。未視聴の人は映画公開に合わせて,する切れるほど観たという人もいつでも引き出せるライブラリとして,このデジタル配信版を検討してみるといいだろう。

 とってつけたようで恐縮だが最後にゲームの話をしておくと,直近のスター・ウォーズ関連作品としては,EA DICEによる「Star Wars: Battlefront」がPlayStation 4に向けて年内に発売予定。こちらは「Frostbite 3」エンジンを使用したアクションゲームとなる。
 また,視界を覆うドームスクリーンを使用したアーケード向けシューティングゲーム「STAR WARS BATTLE POD」も,注目株の一つ。国内では2015年夏に稼働開始予定だ。

<デジタル版配信情報情報> ※6作同時配信開始
「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」
「スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃」
「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」
「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」
「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」
「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」

<史上初!>「スター・ウォーズ」6作一挙デジタル配信決定! 新たなボーナス映像も配信予定



  • 関連タイトル:

    スター・ウォーズ:バトル ポッド

  • 関連タイトル:

    Star Wars バトルフロント

  • この記事のURL:
line
4Gamer.net最新情報
最新記事一覧へ新着記事10件
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日