オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Cities: Skylines公式サイトへ
読者の評価
85
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
都市建設シム「Cities: Skylines」の最新拡張パック「Snowfall」と,無料アップデートが公開。「Steam」では現在,フリーウィークエンドを実施中
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/02/19 12:37

ムービー

都市建設シム「Cities: Skylines」の最新拡張パック「Snowfall」と,無料アップデートが公開。「Steam」では現在,フリーウィークエンドを実施中

 Paradox Interactiveは北米時間の2016年2月18日,Colossal Orderが開発した都市建設シム「Cities: Skylines」の最新DLC「Snowfall」をリリースし,それに合わせて,天候変化やエディタ機能などが追加される無料アップデートを公開した。

「Cities: Skylines」公式サイト

Snowfall patch notes (1.3.0) & release information


 大型拡張パックとしては,昼夜の概念などが実装された「After Dark」関連記事)に続く第2弾となる「Snowfall」は,冬をテーマにしたマップが用意され,雪や雨,霧といった天候が加えられるほか,毎日の気温の変化が導入される。これにより,例えば雪が積もると車が徐行して渋滞が発生したり,夜になると暖房のために電力消費が上がったりするようになり,ゲームプレイに影響を及ぼすのだ。
 導入される主な新要素は,以下のようなものになっている。

  • 冬をテーマとした3つのマップ
  • 冬をテーマとした3つの公園施設
  • 4つのランドマーク
  • 降雪(積雪)要素
  • 除雪機と雪捨て場
  • トラムと専用線路,停留所や橋,トンネルなど
  • 道路の維持と管理サービス
  • 新たな健康施設としてサウナ
  • 新たな水道施設として,暖房温水施設
  • 気温による電力消費と発熱
  • 鳥のバリエーション
  • オーロラの夜空
  • 冬の市民達や樹木,プロップ
  • 積雪時に車の運行スピードが落ちるAI機能
  • After Darkの施設(Growables)の積雪パターン
  • 暖房施設と温水暖房用パイプ
  • 温泉発電所
  • 発電・温水ボイラー
  • 8つのSteamの業績
  • 4つの新しい政策

 また,「Snowfall」のリリースに合わせて公開された最新パッチ「1.3.0.」でも,雨と霧の気象変化やテーマエディタに加えて,公共交通機関のユーザーインタフェースの拡張,路線の明確化と可視化,そしてテーマエディタなどいくつかのアップデートが行われている。

Cities: Skylines

 「Snowfall」の価格は12.99ドル。また現在,いくつかのゲーム配信サイトで「Cities: Skylines」のセールが行われており,「Steam」ではDLCより安い11.99ドルという価格になっている。さらに,その「Steam」では,ゲーム本編のフリーウィークエンドが開催されており,日本時間の2月22日6:00まで無料でプレイできる。気になる人は,「Snowfall」と合わせてチェックしてみよう。

Steam「Cities: Skylines」紹介ページ

  • 関連タイトル:

    Cities: Skylines

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月25日〜05月26日