オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
佐野ひなこさんによる新キャラ「ラッキー・クロエ」のコスプレも披露された,「『鉄拳』20周年応援マネージャー 佐野ひなこ就任式」をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/12/10 18:51

イベント

佐野ひなこさんによる新キャラ「ラッキー・クロエ」のコスプレも披露された,「『鉄拳』20周年応援マネージャー 佐野ひなこ就任式」をレポート

 バンダイナムコゲームスは本日(2014年12月10日),東京のバンダイナムコ未来研究所で,「『鉄拳』20周年応援マネージャー 佐野ひなこ就任式」を行った。
 これは,同社の格闘ゲーム「鉄拳」シリーズが20周年を迎えたことを記念して行われたもので,タレントの佐野ひなこさんが「鉄拳」20周年応援マネージャーに就任し,「鉄拳7」の新キャラクター「ラッキー・クロエ」のコスプレを披露した。


 「鉄拳」シリーズは,バンダイナムコゲームスが1994年12月より,アーケードおよび家庭用ゲームソフトとして展開してきた対戦格闘ゲームだ。3Dグラフィックスで描写された格闘家が奥行きのあるフィールドで対峙する,いわゆる“3D格闘ゲーム”の黎明期から続くシリーズである。

 リアルなモーションによるシリアスな格闘技表現と,目からビームを放つ悪魔や熊といったキャラクターが登場する破天荒さも魅力の本作。対戦者が互いに技の間合いを計って戦う緻密な駆け引きの中で,大技による一発逆転も起こるという,スリリングかつ派手な試合展開が人気となり,2014年現在でも対戦シーンが盛り上がるシリーズ作だ。

 アーケードと家庭用ゲーム機の両方で熱い支持を受けているのも「鉄拳」の特徴と言えるだろう。アーケードゲームとして展開したものをパワーアップさせて家庭用ゲーム機に移植するという手法により,家庭用ゲームソフトとしても高い評価を獲得しているほか,10月にスタートしたアーケード用最新作「鉄拳7」のロケーションテストが注目を集めている。



 式典ではまず,「鉄拳」プロジェクト代表である原田勝弘氏が登壇し,「鉄拳」シリーズ20年の歴史を語った。

「鉄拳」プロジェクト代表である原田勝弘氏

 「鉄拳」シリーズは,これまでに累計4000万本を売り上げており,これはバンダイナムコゲームスにおける単体シリーズの売上としては過去最大の数になるという。この4000万本のうち,2000万本ほどはヨーロッパなど欧米圏で売れているそうだ。原田氏は「『鉄拳』はワールドワイドなタイトルです。今後も,20周年を記念し,皆さんに『鉄拳』の魅力を知っていただく,いろいろなイベントを企画しておりますので,よろしくお願いします」と挨拶した。

 続いては,この日「鉄拳」20周年応援マネージャーとなる佐野さんが登壇した。

「鉄拳」20周年応援マネージャーとなる,タレントの佐野ひなこさん


 「鉄拳」シリーズと同じ20歳であるということで選ばれた佐野さん。原田氏より“応援マネージャーの証”として「ラッキー・クロエ」の衣装が贈られた。



 ちなみにラッキー・クロエとは,「鉄拳7」の新キャラクター。ネコミミのついたヘッドフォンを身につけ,袖口がネコの手になった上着を着込んだ,いわば“ネコ系美少女”で,これまでのシリーズにはいなかったタイプの女性だ。

鉄拳7 鉄拳7
鉄拳7 鉄拳7
鉄拳7 鉄拳7


 衣装を身につけて再び登壇した佐野さんを見て,原田氏は「ゲームに登場するラッキー・クロエより,佐野さんの方が可愛らしくなっていますね」と賞賛。佐野さんに負けないよう,ゲーム内のラッキー・クロエも,さらなるクオリティアップを目指していくと確約した。


鉄拳7 鉄拳7
鉄拳7 鉄拳7



 壇上では続いて,原田氏と佐野さんのトークショーが行われた。そこでは“ラッキー・クロエ”という名前の由来が明らかに。


 それによると,当初,彼女は名前がついていない状態で開発が進められていたのだという。そんななか原田氏は,デザイナーに“可愛い”“ポジティブ”“女性でも遊びやすい”といった,キャラクターイメージに合った衣装のデザインを頼んだところ,完成したデザインの背中部分に“Lucky Chloe(ラッキー・クロエ)”というロゴが入っていたそうだ。その響きが彼女のイメージにピッタリだったことから,彼女の名前を“ラッキー・クロエ”に決定したのだという。

鉄拳7
鉄拳7

 原田氏によれば“今回から始めていただく方や,女性の方でも楽しく簡単にプレイできるということを意識して作ったキャラクター”がラッキー・クロエであるとのこと。先日行われた20周年ファン感謝祭でデザインを公開した際も,会場の女性ファンから大きな反応があったそうで,正式稼働時が楽しみなキャラクターと言えるだろう。
 すでにラッキー・クロエを使ってのプレイを体験済みだという佐野さん。感想を聞かれて「操作も難しくなくて,女性も絶対に遊びやすいと思います。今まではリリを使っていたんですが,これからはクロエちゃん推しでいきたいです」と,かなりお気に入りの様子だった。


 司会者から「自分がラッキー・クロエだったら,どんな技を使いたいか」と聞かれた佐野さん。“コスチュームについた尻尾が可愛らしい”ということで,身体をくるりと回転させて尻尾攻撃をする技を考案する。「確かに尻尾はついているが,これが攻撃になるとは考えていなかった」と,目から鱗が落ちた原田氏。「いまから間に合うなら,ゲームの方にこの技を取り入れたいですね。技の名前も佐野さんに付けていただきたいです」と意欲を示した。

佐野さんは,衣装の尻尾を活かした技を提案


 最後に佐野さんは「応援マネージャーとして,1年間『鉄拳』を盛りあげていきたいと思っていますので,皆さんもぜひ『鉄拳』をプレイして下さい! 一緒に20周年を盛りあげましょう!」と語り,就任式を締めくくった。


「鉄拳7」公式サイト


  • 関連タイトル:

    鉄拳7

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月18日〜01月19日
タイトル評価ランキング
88
84
DEATH STRANDING (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
56
Epic Seven (iPhone)
2019年07月〜2020年01月