オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
レインボーシックス シージ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2020/10/12 18:17

リリース

「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

レインボーシックス Japan Championship 2020
配信元 NTTドコモ 配信日 2020/10/12

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

【レインボーシックス Japan Championship 2020】LiSAさんによる大会公式ソングのパフォーマンスや、人気芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信!
10万ポイント分のdポイントが当たる優勝チーム予想CPなども開始!

【賞金総額1,500万円の行方は!?】
レインボーシックス シージ国内予選大会総視聴回数過去最高の300万回※1を突破!
eスポーツ大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」決勝

<決勝大会概要>

■日時:2020年10月17日(土) 10:30〜22:30、10月18日(日) 09:00〜23:30
■視聴URL :https://www.youtube.com/channel/UC2wH8pqSyiN-5CRAf9XnywA
■公式サイト :https://rainbow6.jp/championship2020/
 株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)と、ユービーアイソフト株式会社(以下、ユービーアイソフト)は、人気タクティカルシューターゲーム「レインボーシックス シージ」(以下、R6S)の国内大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」について、以下の通りお知らせします。

  • ドコモとユービーアイソフトが共催する、タクティカルシューターゲーム「R6S」の国内大会「レインボーシックス Japan Championship 2020」の決勝大会が、10月17日(土)・10月18日(日)に開催。(大会公式チャンネルでの予選大会総視聴回数は300万回※1を超え、R6S国内予選大会で過去最高の視聴数。)過去最高額の賞金総額1,500万円の行方がいよいよ決定!
  • 視聴者参加型キャンペーンとして、決勝ラウンドに進出する8チームの中から優勝チームを予想し、的中した方の中から抽選で1名様に、dポイントを10万ポイント分プレゼントするキャンペーンを10月12日(月)より開始。
  • LiSAさんの大会公式ソング「play the world! feat.PABLO」のパフォーマンスを10月18日(日)に、また、フリーアナウンサー岡副麻希さんと解説者のプロeスポーツ選手、ゲストにお笑い芸人のコロコロチキチキペッパーズさんをはじめとした、計7組の人気芸人をゲストにお迎えする視聴者参加型の解説動画を10月17日(土)・18日(日)に配信。

※1 YouTube「レインボーシックス Japan Championship 2020 NTTdocomo」/「レインボーシックス シージ ESPORTS」、Twitch「r6jc2020_docomo」/「Rainbow6JP」、Periscope「@Rainbow6JP」 大会公式5チャンネルでの合計視聴数(10月9日時点)。

本大会は、ゲーム開発会社ユービーアイソフトが手掛ける人気タクティカルシューターゲーム「R6S」の国内大会です。R6S国内大会最高額となる総額1,500万円の賞金に加え、優勝チームは2021年に開催される世界大会に向けたリーグ戦「APAC North 2021」の入れ替え戦出場権を獲得できます。

4日間に渡り行われた予選大会の総視聴回数は300万回※1を越え、過去最大の盛り上がりを見せました。世界大会ベスト4の実績を持つ「野良連合」や、有名ストリーマーが在籍している「父ノ背中」・「SIRIUSGAMING」、国内大会2位の実績を持つ「Reject」ら有力チームが予選敗退する波乱の展開となりました。決勝大会に勝ち進んだのは、国際大会で活躍を見せている「CYCLOPS athlete gaming」「FAV gaming」「Guts Gaming」をはじめ、国内大会優勝の「NORTHEPTION」、R6S部門が復活した古豪「Sengoku Gaming」、初登場にして大逆転勝利を見せた新生チーム「エヴァ:e」などの全8チームです。

決勝大会が開催される幕張メッセでは、ゲームの世界観をリアルに表現したステージを舞台に、これまで日本のR6Sシーンを盛り上げてきたチーム、その牙城を崩さんとする新世代チームが激突します。賞金総額1,500万円(優勝賞金1,000万円)を手にするチームはどのチームか!? 来る10月17日(土)・10月18日(日)、世界大会への挑戦権を賭けた白熱の戦い、歴史的瞬間を、ぜひお見逃しなく。

※決勝大会ステージ イメージ
画像集#001のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

そして、決勝に進出する8チームの中から、優勝チームを予想し、的中した方の中から抽選で1名様にdポイントを10万ポイント分プレゼントする「RAINBOW SIX JAPAN CHAMPIONSHIP 2020 × dマーケット優勝チーム予想キャンペーン」も10月12日(月)より実施いたします。Wチャンスとして、優勝チーム予想が的中した方々全員で、dポイント100万ポイント分を山分けするチャンスもございますので、ぜひキャンペーンにご参加頂き、大会をよりお楽しみ下さい。

画像集#002のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

また、eスポーツ初心者から経験者まで幅広い方々に、より本大会を楽しんで頂くために、フリーアナウンサー・岡副麻希さん、解説者にプロeスポーツ選手で「父ノ背中」所属のけんきさん、「SIRIUSGAMING」所属のメルトンさん、ストリーマーで「令和ゲーミング」所属の017_Reinaさん、そしてスペシャルゲストとしてコロコロチキチキペッパーズさんをはじめとした計7組の人気芸人による、スペシャル動画コンテンツを決勝大会当日に配信します。芸人の方々には交代制でご登場いただき、視聴者の皆様と一緒に大会をお楽しみ頂けるような企画コンテンツを配信する予定です。大会公式サイトより配信をご覧下さい。

さらに、10月18日(日)の決勝大会では、大会公式ソングであるアーティストLiSAさんの新曲「play the world! feat.PABLO」のパフォーマンスも配信します。

決勝大会の模様は、大会公式サイトをはじめYouTube、Twitch、Periscopeなどの大会公式チャンネルで、生中継とアーカイブ配信を行います。詳細は大会公式サイトでご確認ください。
大会公式サイト:https://rainbow6.jp/championship2020/

■視聴者参加型企画 優勝チーム予想キャンペーン
キャンペーン名 :RAINBOW SIX JAPAN CHAMPIONSHIP 2020 × dマーケット優勝チーム予想キャンペーン
投票期間 :10月12日(月)10:00〜10月16日(金)23:59

決勝進出チーム(全8チーム):
FAV gaming
Sengoku Gaming
GUTS Gaming
ELEMENT.36 JAPAN
エヴァ:e
NORTHEPTION
CYCLOPS athlete gaming
GEARMIX esports

キャンペーンURL:https://bit.ly/2SRGojH

画像集#003のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

■決勝大会をよりお楽しみいただくためのスペシャル動画!
コロコロチキチキペッパーズさんをはじめとした、計7組の人気芸人による動画を配信予定!
配信期間:10月17日(土)、10月18日(日) 
パーソナリティ:岡副麻希さん
解説:けんきさん(父ノ背中)、メルトンさん(SIRIUSGAMING)、017_Reinaさん(令和ゲーミング)
ゲスト:
【10/17(土)】
  1. 10:30〜14:00 河本準一さん(次長課長)、とにかく明るい安村さん
  2. 14:00〜18:00井上裕介さん(ノンスタイル)
  3. 18:00〜22:00 ヒデさん(ペナルティ)、山本博さん(ロバート)

【10/18(日)】
  1. 9:00〜14:00 コロコロチキチキペッパーズさん
  2. 14:00〜18:30 FUJIWARAさん、LiSAさん
  3. 18:30〜23:30 ヒデさん(ペナルティ)、河本準一さん(次長課長)

※当日の大会進行により一部変更になる可能性があります。

■アーティストLiSAさんによる大会公式ソング「play the world! feat.PABLO」決勝大会当日にパフォーマンスを配信!
配信時間:10月18日(日)14:30〜(予定)
出演:LiSAさん
※本大会のための特別演出によるパフォーマンスとなりますため、収録映像の配信を予定しております。

■「レインボーシックス Japan Championship 2020」大会概要
イベント名称:レインボーシックス Japan Championship 2020
ゲームタイトル:レインボーシックス シージ (PC版)
主催:株式会社NTTドコモ、ユービーアイソフト株式会社
大会協賛:ALIENWARE※2、関家具
大会サイト:https://rainbow6.jp/championship2020/
決勝大会日程:2020年10月17日(土)、10月18日(日)
決勝大会形式:「幕張メッセ」にて無観客で実施
賞金総額:1,500万円(優勝1,000万円、2位300万円、3位100万円、4位50万円、5位タイ/4チーム12万5,000円)
優勝特典:2021年に開催される世界大会に向けたリーグ戦「APAC North 2021」の入れ替え戦出場権を獲得※3

※2 ALIENWAREは、米国 Dell Inc. の商標または登録商標です。
※3 毎年2月に開催される最高位の世界大会「Six Invitational(シックス インヴィテーショナル)」には、ヨーロッパ、北アメリカ、ラテンアメリカ、アジアパシフィック(APAC North /APAC South)の各エリアを勝ち抜いたトップ16チームが出場。日本から「Six Invitational」に出場するためには、北アジアパシフィック地域大会の「APAC North」を勝ち抜き、「APAC South」とのプレーオフでアジアパシフィック上位となり、世界大会の「Six major(シックスメジャー)」でも上位チームとなることが必要。今大会で優勝したチームには、その足掛かりとなる2021年に開催される「APAC North 2021」の入れ替え戦の出場権(「APAC North 2020」下位チームとの入れ替え戦)を獲得できます。なお、APAC North 2020に出場しているチーム、APAC North 2021に出場が確定しているチームには「APAC North 2021」の入れ替え戦の出場権は付与されません。これらに該当しないチームのうち最上位のチームに出場権が与えられます。


■ゲストプロフィール
LiSA(りさ)
岐阜県出身、6月24日生まれ。2011年春にミニアルバム「Letters to U」にてソロデビュー。数々のアニメ主題歌・劇中歌を担当、全てのシングルが上位にランクインするヒットを連発。昨年はTVアニメ「鬼滅の刃」の主題歌として7月に出したシングル「紅蓮華(ぐれんげ)」がヒットし、紅白歌合戦に初出場した。

画像集#004のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

岡副 麻希(おかぞえ まき)
1992年7月29日生まれ、大阪府出身。セント・フォース所属。テレビやラジオなど幅広いジャンルで活躍しており、特技であるストレッチなどを生かしYouTubeチャンネルもスタート。
初心者の目線からR6Sの魅力や選手たちの素顔などに迫る。

画像集#005のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

FUJIWARA(ふじわら)
藤本敏史(ツッコミ)、原西孝幸(ボケ)によるお笑いコンビ。
1989年結成。吉本興業所属。1991年に吉本興業所属の若手芸人で結成されたユニット・吉本印天然素材に参加。
テレビ大阪『吉本超合金』に2丁拳銃と共にレギュラー出演し、人気を得る。
2002年より活動の拠点を東京に移し、以降バラエティ番組に多数出演。俳優として映画にも出演する。

画像集#006のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

河本準一(こうもと じゅんいち、次長課長)
1975年4月7日生まれ、岡山県出身。AB型。吉本興業所属。
1994年、井上聡とお笑いコンビ・次長課長を結成。
“マイナーものまね”を得意とし、代表的ギャグ「お前(オメェ)に食わせるタンメンはねぇ!」でブレイク。
多数のバラエティ番組に出演する一方、俳優として映画やドラマでも活躍している。

画像集#007のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

とにかく明るい安村(とにかくあかるいやすむら)
1982年3月15日生まれ、北海道出身。吉本興業所属。
B型。2000年4月、NSC東京校6期生。2015年、『R-1ぐらんぷり2015』決勝に進出。

画像集#008のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

井上裕介(いのうえ ゆうすけ、ノンスタイル)
1980年3月1日生まれ、大阪府大阪市出身。吉本興業所属
A型。2000年5月に石田明とお笑いコンビ・NON STYLEを結成。
お笑いの賞を多数獲得し実績を積み重ね、2008年に『M-1グランプリ2008』で優勝。
一躍その人気は全国区に。バラエティ番組やライブを中心に精力的に活躍の幅を広げている。

画像集#009のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

ヒデ(ペナルティ)
1971年4月7日生まれ、千葉県出身。O型。吉本興業所属。
特技はサッカー。市立船橋高校在学中、サッカー部のメンバーとして全国高校サッカー選手権大会準優勝、インターハイ優勝を果たす。
1994年2月に、ワッキーと共にお笑いコンビ・ペナルティを結成(現在はツッコミ担当)。
バラエティ番組を中心に活躍している。

画像集#010のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

山本 博(やまもと ひろし、ロバート)
1978年9月5日生まれ、群馬県出身。A型。吉本興業所属。
1998年、秋山竜次、馬場裕之と共にロバートを結成。
2008年にテレビ番組の企画でプロボクサーのライセンスを取得し、14年11月、プロデビュー戦で勝利を飾る。

画像集#011のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

コロコロチキチキペッパーズ
お笑い芸人。ナダル(ボケ)と西野創人(ツッコミ)によるお笑いコンビ。
2012年結成。15年10月、『キングオブコント2015』で優勝。

画像集#012のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

けんき(父ノ背中)
父ノ背中 副リーダー。結果を残す彼の即断即決力は天性の才能。
ゲスト解説としてJCGへの出演や、YouTubeでFPS 中心の動画投稿も行っておりプレイ以外でも多くの視聴者に向けて、ゲームの楽しさを伝えている。

画像集#013のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

メルトン(シリウスゲーミング-SIRIUSGAMING-)
YouTubeチャンネル「MeLton&メルトン」の運営者で登録者数約19.2万人、Twitterフォロワー7.4万人を達成。
奇抜なキャラクターと動画編集で人気のYouTuber兼プロゲーマー。

画像集#014のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

017_Reina(れいな、令和ゲーミング)
マルチゲーミングチーム 令和ゲーミング 代表・ストリーマー。
PC版Tom Clancy`s Rainbow Six Siegeの配信をメインに活動しており、おっとりとした話し方と方言でファンを惹き付けている。

画像集#015のサムネイル/「レインボーシックス Japan Championship 2020」,芸人7組による視聴者参加型の解説番組を決勝当日に配信

「レインボーシックス シージ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    レインボーシックス シージ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月24日〜11月25日
タイトル評価ランキング
94
72
原神 (PC)
68
62
VALORANT (PC)
59
原神 (PS4)
49
LOST ARK (PC)
2020年05月〜2020年11月