オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
アサシン クリード ユニティ公式サイトへ
レビューを書く
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「アサシン クリード ユニティ」のバグ問題でUbisoftが公式に謝罪。DLC「Dead Kings」の無償提供とシーズンパスの廃止を決定
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/11/27 13:56

ニュース

「アサシン クリード ユニティ」のバグ問題でUbisoftが公式に謝罪。DLC「Dead Kings」の無償提供とシーズンパスの廃止を決定

 ローンチ以降,さまざまなバグや,パフォーマンスの悪さが目立っている「アサシン クリード ユニティ」PC / PlayStation 4 / Xbox One)。人混みの中でフレームレートが急速に低下したり,キャラクターがポリゴンのつなぎ目から落ちてしまったり,ゲームがクラッシュしてプレイ不可能になってしまったりといった事例が多発しており,中でもNPCの顔モデルが変形してしまう“顔面破壊バグ”は,そのインパクトの強さから,ゲーマー間での本作の代名詞のようになってしまっている。メタクリティックの評価もシリーズ最低の70点(100点満点)程度になっており,ローンチ初週に同社の株価が10%以上も低下するという事態も招いてしまった。

アサシン クリード ユニティ

 Ubisoft Entertainmentは,発売以降こうした問題に対処しており,北米時間の本日11月26日には,早くも3つ目のパッチとなる「Patch 3」がPlayStation 4用にリリースされた。これに合わせて,Ubisoft MontrealのCEOであるヤニス・マラット(Yannis Mallat)氏がファン向けの公式声明で謝罪し,今後も迅速にソフトの改善に努めていくとコメントしている。

 その中でマラット氏は,この事態の補償としてDLC第1弾「Dead Kings」を無料化するほか,シーズンパス購入者には同社の他作品を無償で提供することを明らかにしている。また,シーズンパスの販売も廃止し,DLC開発よりゲームの最適化を優先するとしたが,DLCの開発自体は中止ぜず,シーズンパスを購入済みの人には,今後リリースされるすべてのコンテンツが追加費用無しで提供されていくという。

パリ北部の小都市「サン=ドニ」にある大聖堂の地下などが舞台となる「Dead Kings」
アサシン クリード ユニティ

 日本では今のところユービアイソフトからコメントは出されていないが,本作の購入者はこまめに公式サイトなどを確認しておいたほうがよさそうだ。

「アサシン クリード ユニティ」公式サイト

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ユニティ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ユニティ

  • 関連タイトル:

    アサシン クリード ユニティ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:02月19日〜02月20日