オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
キングダムカム・デリバランス公式サイトへ
  • DMM GAMES
  • Warhorse Studios
  • 発売日:2019/07/18
  • 価格:通常版:8180円(税別)
    ダウンロード版:7360円(税別)
    限定版:1万1620円(税別)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
62
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/05/30 14:24

ニュース

初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催

 DMM GAMESが2019年6月27日に国内版の発売を予定している「キングダムカム・デリバランス」PC / PS4)。本作の日本語版完成を記念したイベントが,5月29日に東京・渋谷区のチェコ共和国大使館にて行われた。

画像(014)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催

 チェコのデベロッパWarhorse studiosが開発した「キングダムカム・デリバランス」は,1403年のボヘミア地方を舞台としたオープンワールドRPGだ。15世紀の中央ヨーロッパの人々の暮らしや戦いをリアルに描いたゲーム内容で,2018年2月の英語版発売から話題を呼んでいる。

画像(001)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
 そんな本作の日本語版完成記念イベントは,関係者やメディア,そして抽選で選ばれた20名の一般参加者が招かれた。
 最初に行われたのは,日本語版プロデューサーであるDMM GAMESの松本卓也氏とディレクターの鈴木瑛美瑠氏,そしてこの日のために来日したという“トビー”ことWarhorse studiosのPRマネージャーTobias Stolz-Zwilling氏によるトークショーだ。
 トビー氏によるプレイ動画を使ったゲーム解説ののち,松本氏が当日完成したというPS4版の初回限定盤を紹介。「舞台となった街に行ったあと,あらためてゲームシーンを見たときに『あそこを歩いた!』と震えました。その感覚がゲームの魅力。遊び方は限定せず自由に,ゆっくり時間をかけてプレイしてチェコを歩いてほしい」と松本氏がゲームの魅力を語り,トークショーは終了した。

画像(002)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催 画像(003)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
画像(004)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催

 続いて,本作のプロモーション活動に協力しているチェコ政府観光局(チェコツーリズム)の挨拶として,日本支局局長のディレクターであるマルチナ・ツィールコヴァー氏と,PR&マーケティングマネージャーの麻生理子氏が登壇。マルチナ氏は,「リアルで素晴らしいクオリティのゲームを制作したWarhorse studiosと,それを日本で販売することを決断してくれたDMM GAMESに御礼申し上げます」と,日本語版完成の喜びとともに両社への感謝を述べた。
 麻生氏からは,チェコと本作とのコラボレーション企画として制作されたフライヤーが紹介された。ゲーム内に登場する地域を中心にセレクトした旅のガイドで,本作をプレイした人がゲーム感覚でチェコを巡ることができる内容となっているという。このフライヤーはPS4版のパッケージに封入されるとのことだ。

画像(006)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催 画像(005)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
画像(007)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
画像(008)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催

 イベントでは初となる日本語版の試遊も行われており,プレイ時間は15分ほどだったが,冒頭部分をしっかり日本語フルボイスで楽しめた。一部の表記は英語のままだったが,会話シーンはもちろん,ゲーム内で確認できる15世紀初頭の中央ヨーロッパの文化や人々の生活などをつづった写本(英語版ではCodex)も日本語訳されており,その完成度もなかなかのものだ。

画像(009)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催 画像(010)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催

 「キングダムカム・デリバランス」の日本語版は,PC版とPS4版共に6月27日に発売される。通常版のほか,オリジナルアートブックやサウンドトラック,特製マップとコインなどが特典となった初回限定版の予約も受付中なので,気になる人は公式サイトの情報ページを確認しよう。

初披露となったPS4版の初回限定版
画像(018)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
画像(017)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
なんとセッティングをしていたのはプロデューサーの松本氏
画像(016)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
本場のチェコ料理が楽しめる立食パーティーが開かれた
チェコ定番のビールであるピルスナー・ウルケル(写真左)や,ゲーム内にも登場するシュナップス(写真右)も振る舞われた。シュナップスはトビー氏が用意したゲームとのコラボラベルで,日本国内では手に入らないものとのこと
画像(015)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催 画像(019)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
画像(011)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催 画像(013)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催
「キャッスル・ティンタジェル」による,甲冑を着た戦士達の模擬戦も
画像(012)初となる日本語版の試遊も。「キングダムカム・デリバランス」日本語版完成記念イベントがチェコ共和国大使館で開催

「キングダムカム・デリバランス」公式サイト

  • 関連タイトル:

    キングダムカム・デリバランス

  • 関連タイトル:

    キングダムカム・デリバランス

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月17日〜09月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
2019年03月〜2019年09月