オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ファイナルファンタジーXIV公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:400
レビューを投稿する
海外での評価
83
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2023/05/01 12:00

インタビュー

[インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

 MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」PC / PS5 / PS4 / Mac)の最新アップデートとなるパッチ6.4「玉座の咎人」が5月下旬に実装予定だ。

画像集 No.001のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた
関連記事

新社長も光の戦士!? 現社長松田氏と新社長桐生氏も登場した「第76回FFXIVプロデューサーレターLIVE」

新社長も光の戦士!? 現社長松田氏と新社長桐生氏も登場した「第76回FFXIVプロデューサーレターLIVE」

 スクウェア・エニックスは3月31日,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV」の情報番組「第76回FFXIVプロデューサーレターLIVE」を配信し,5月下旬に公開予定のパッチ6.4で追加される新コンテンツの情報を公開した。現社長と次期社長が登場するといったサプライズ展開もあった,番組の模様をレポートしよう。

[2023/04/01 16:43]

 パッチ6.4では,3月31日に配信されたプロデューサーレターLIVEでも紹介しているように,メインストーリーの追加はもちろん,シークレットかと思いきや,まさかの名前公開となった「ゴルベーザ討滅戦」,新しいヴァリアントダンジョン&アナザーダンジョン「六根山(ろっこんせん)」,青魔道士のレベル上限開放と新青魔法の登場など,数多くの新コンテンツが実装される予定となっている。

 そこで,本作のプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏に,これらがどんな内容になるのかを根掘り葉掘りインタビューしたい! ところなのだが,残念ながら吉田氏は現在かなり多忙らしく,今回はメールで質問し,そちらに回答をもらうという形となった。“6月”も近いから,ということでなんとなく察してもらいたい。
 回答できる数に限りがあるため(質問×全世界のメディアと考えると,それこそ膨大なテキスト量になっているのだろう……),質問も絞ったものとなっているが,PLLを見て気になった点をぶつけてみたので確認してほしい。

画像集 No.003のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた



4Gamer:
 メインストーリーに関しては,パッチ6.3で行くべき場所が示されました。討滅戦の名称を考えれば,自ずとそこに冒険者も行きつくと思われそうですが……パッチ6.4のストーリー展開について,現時点でお話いただけることはありますか?

吉田氏:
 パッチ6.4では事前の発表ですでに「ゴルベーザ」との戦いが示唆されています。それはパッチアートをご覧いただいても分かると思うのですが,果たして,そんな単純な物語なのか,その後に待っている展開は何なのか,それらが「薄っすら」と見え隠れするのが「咎人」というパッチタイトルに込められています。
 ヴォイドゲートの閉じてしまった第十三世界にどう渡るのか,その方法は?そもそも次元跳躍の理論はどうなっていくのか,そのあたりにもぜひご注目ください!

画像集 No.002のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

4Gamer:
 新インスタンスダンジョン(ID)「星霊間欠 ハーム島」は,どのようなダンジョンになるのでしょうか。場所は,スクリーンショットを見るとシャーレアン様式の建物,流氷が存在することから,イディルシャイアもしくはオールド・シャーレアンのさらに北のよう思えます。名称から,エーテルが噴出する場所で,スクリーンショットの青白く立ち上るものが“それ”だと思うのですが,闇の世界,さらに月への移動方法に関連しているのでしょうか?

画像集 No.005のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた
画像集 No.006のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

吉田氏:
 非常に鋭い着眼点のご質問,ありがとうございます! シャーレアン様式の建物が見えることから推測できるとおり,この島はオールド・シャーレアンの管理下にあります。とある目的に使用される予定でしたが,終焉が回避できた今,新たな目的として注目が集まることになります。この島に溢れるエーテルをどのように使うのか,また,どんな敵が待つのか,アレコレ推測しつつお待ちください。

画像集 No.013のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

4Gamer:
 今回,討滅戦(ゴルベーザ討滅戦)の名称を公開した理由とは? 四天王は全部倒れたからという単純明快な理由もありそうです。逆に言うと,ここでゴルベーザということは,“そのあと”(パッチ6.5)はどうなるのか,FFIVのストーリーや“名前”を考えると怖いところです。

吉田氏:
 意図としては,隠したところで「どうせそうなるよね!」となってしまうだろうことから,あえて隠すのではなく,事前告知することによって,「え?公開しちゃうんだ。じゃあその先があるってことだよね?!」と,先々の展開に期待感を抱いていただけると考えたからです。
 つまり「ここで終わりではない」と認識することで,その先まで楽しみの想像が広がる,ということが発生します。まさにそういったご質問をしていただきましたので,ありがとうございます(笑)。

画像集 No.012のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

4Gamer:
 レイドダンジョン「万魔殿パンデモニウム:天獄編」で,いよいよパッチ6.xにおける,最後の高難度レイドダンジョンになりますが,その見どころを教えてください。

吉田氏:
 バトルももちろんなのですが,ストーリーの完結,というところでも,ご期待に沿えるように頑張ったつもりです。パンデモニウムシリーズとしての未回収伏線,謎の解き明かしはもちろんのこと,6.0のメインストーリーの補完,そしてラハブレアという男の生き様まで,いろいろなことに決着が付くコンテンツとなります。零式のリリースは,パッチ公開の1週間後となりますので,ぜひ,じっくりとストーリーをお楽しみいただけますと嬉しく思います!

画像集 No.007のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

画像集 No.014のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

4Gamer:
 ヴァリアントダンジョン&アナザーダンジョン「六根山(ろっこんせん)」へは,どのような経緯で行くことになるのでしょうか。見たところ,ドマ・ヤンサに関連する場所だと思われますが,今回も複数のルートをめぐって,情報を探索する仕組みがあるのでしょうか。
 PLLでも話していたように思うのですが,例えば前回からのシステム的な変化などもあれば教えてください。

吉田氏:
 今回は東方,とくに「ひんがしの国」のとある大名筋からの依頼が発端となります。もちろん,英雄光の戦士に直接,というわけではなく,皆さんも良く知るキャラクターがその仲介役を担います。物語としても,読み物としても,しっかり楽しめる内容となっています。
 基本システムは前回と同じで,今回も複数ルート,細かい分岐,もちろん謎解きもご用意しています。冒険者同士,情報交換しながら,あれこれと探索の幅を広げていただけるようになっています!

画像集 No.008のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた
画像集 No.009のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

4Gamer:
 コンテンツサポーターは,全ストーリーIDの対応まであと一手というところまで来ました。コンテンツサポーターの充実で,2週目ないし,つよくてニューゲームで追体験しているプレイヤーも増えたのではないでしょうか。

吉田氏:
 もちろん,つよくてニューゲームを含め,再度プレイしてくださっている方も増えていますが,やはり一番は新規でFFXIVを始めた方が,迷いなくストーリーを進めていってくださっている,そして,ベテランの光の戦士の皆さんが,そうした方々を誘いやすくなっている,というのが大きな特徴です。
 新規の方がどんどん前へ進めるようになった一方で,ジョブの修得を飛ばしたまま進めてしまうなど,導線の問題も少し顕在化していますので,このあたりは細かくパッチ6.4でもいくつかフォローの調整を行ったりしています。
 今回のコンテンツサポーターは,名のあるNPC対応が多いので,すでにクリア済みの皆さんも,ほかのコンテンツが落ち着いた頃にでも,ぜひお試しください。

画像集 No.010のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

4Gamer:
 青魔道士について,何種類の青魔法が追加されるのでしょうか。公開されたスクリーンショット以外に,注目の青魔法があれば教えてください。

吉田氏:
 追加される青魔法の数までは,当日のお楽しみ,ということで明言は避けさせてください。とはいえ,今回は「エーテルコピー」ほどに,特殊な効果を発揮するものはないのですが,ユニークで特徴的な青魔法が多いです。効果もそうですが,見た目にも楽しめる魔法が多く,ニヤリとできるものも満載ですので,楽しく集めていただけると嬉しいです(笑)。

画像集 No.011のサムネイル画像 / [インタビュー]ゴルベーザとの戦いの先に何が待つのか?「FFXIV」パッチ6.4「玉座の咎人」についてP/D吉田直樹氏にメールで聞いた

「ファイナルファンタジーXIV」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • 関連タイトル:

    ファイナルファンタジーXIV: 暁月のフィナーレ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:04月12日〜04月13日