※見出しをクリックすると記事が読めます
東京ゲームショウ号外を自動表示しない
TGS 2019
号外No.3
東京ゲームショウまとめ読み!9月13日〜15日の3日間,東京ゲームショウ号外をお届け 特設ページへ
プロゲーマーの第一人者は今のeスポーツに何を思う
ウメハラ氏インタビュー
観覧者が殺到したステージイベントをレポート
さらなる新要素が明らかに
「DEATH STRANDING」
召喚獣はすぐに帰らない
「FINAL FANTASY VII REMAKE」
TGSに集結した海外タイトル
The Outer World
Vampire: The Masquerade -
Bloodlines 2
ダンジョンマンチーズ
期待のスマホアプリプレイレポート
妖かしレストラン
ガール・カフェ・ガン
悪魔城ドラキュラ Grimoire of Souls
オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ドリームクラブ一夜かぎりの出張店舗が,葛西のゲームショップにオープン。プロデューサーの岡島氏も駆けつけた「ドリームクラブGogo.」体験会をレポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/04/01 18:00

イベント

ドリームクラブ一夜かぎりの出張店舗が,葛西のゲームショップにオープン。プロデューサーの岡島氏も駆けつけた「ドリームクラブGogo.」体験会をレポート

すでに近隣のドリクラファンにはおなじみとなった葛西のGAMESマーヤ。その日は夕方から,店舗内がドリームクラブへと変わった
 ディースリー・パブリッシャーより,2014年4月10日に発売が予定されている「ドリームクラブGogo.」(以下,Gogo.)の体験会が,3月27日に都内のゲームショップであるGAMESマーヤ(葛西)にて行われた。
 発売前のゲームの体験会というと,ゲームショップなどの会場に試遊台が置かれ,そこに来場者が並んでいるという様子を思い浮かべる。しかし,筆者が会場に足を運んでみると,そこにはなんと現実のピュアな大人の社交場ドリームクラブが存在した! ……というのは大げさだが,ドリンクやつまみが用意され,それを3人のホストガールがもてなすという,ゲームの体験会ではあまり例のない形となっていた。

和気あいあいとした雰囲気で体験会を楽しむ来場者の皆さん。今回はワインまで用意されていた

 今回会場で試遊できたのは,製品版とほぼ同じ状態のサンプルバージョンだ。といっても,メディア向けに体験の時間があったわけではないので,筆者はプレイはできていないのだが,試遊した人には,特製の告知用ポスターが,体験会開催中にGAMESマーヤ店頭で予約をした人には,ホストガールのミニポスターと,会場のホストガール全員からピュアハートで祝福する特典がプレゼントされていた。

ドリームクラブ Gogo.
試遊台2台が用意され,ゲーム中の1週を体験したところで次の来場者に交替となっていた
ドリームクラブ Gogo.
中には新たなカラオケシーンを見られた幸運な人も。後ろで待つ人達も,そのシーンに見入っていた
体験会の後半では,ジャンケン大会も実施。ドリクラシリーズのイベントではおなじみの人物,ドリームエックスクリエイト代表が登場した。代表は当日はマイクの調子が悪かったのか,言葉をひと言も発さず,進行担当者に容赦なく裏拳でツッコミを入れていた

 イベントの途中からは,ディースリー・パブリッシャーの岡島信幸氏がイベントに駆けつけ,その様子を見守っていた。岡島氏は本作の発売にあたり,合同インタビューに答えてくれたので,そちらをお届けしよう。

――今回このGAMESマーヤさんで体験会を行った感想はいかがでしょう。

岡島信幸氏(以下,岡島氏と略):
 GAMESマーヤさんでドリクラの体験会をするのはもう3回目です。今回は気まぐれに代表が来ましたが(笑),今回もたくさんお客さんに来ていただいて,感謝感激ですね。

――発売を約2週間後に控えて,お気持ちはいかがでしょう?

岡島氏:
 このようなキャラクターゲームの新作の構想を練るときは,前作までのキャラクターを全員残すか,あるいは全員変えるか,ということをすごく悩むんですが,本作では別の店舗という設定で,すべて新キャラクターにしたんですね。今までのキャラクターに馴染みのあるお客さんにとっては戸惑いもあったかもしれませんが,発売日も近付いてきて,いろいろな情報を提供できるようになり,ようやく皆さんに新しいホストガール達の良さが分かってきていただけたという感触はあります。
 ドリームクラブのことが好きで購入してくれていたお客さんに,ゲームが変わってしまったんじゃないか,と思われてしまうことをすごく危惧していたんですが,キャラクターは変われど,ノリは変わらないということが伝わって,安心していただけたのではないでしょうか。

――ズバリ,本作のセールスポイントはどこですか?

岡島氏:
 もう,新しい10人のホストガールに尽きますね。やっぱり女の子が可愛くて魅力的というのは,すごく大事なことですよね。いくらお店の内装が豪華でも,女の子がイマイチだったらつまらないですからね(笑)。ですから,私はもちろん,開発スタッフも力を注ぎ込んだのは,9割以上がキャラクターづくりですね。

――システム的な部分での見どころはありますか?

岡島氏:
 実はゲームのシステム部分は,今回は変える必要はないんじゃないかと思っているんです。ホストガールが変わって店舗も変わって,そこからさらにシステムまで変わってしまうのは逆によくないと考えて,あえてそこだけはほとんど変えなかったんですよね。
 器は変わらず,中の魂だけが入れ変わったということで,システム部分よりもやはり女の子たちが一体どんな子なのかを見てほしいです。ドリームクラブは発売までに重要な事前情報をほとんど出さないようにしているので,実際にゲームをプレイしてみて分かる,彼女達の意外なバックボーンなどに驚いてほしいです。

――Gogo.になって,ホストガールがさらに魅力あふれるものになったと言うことですね。

岡島氏:
 そうですね,前の女の子達に負けちゃいけませんからね。皆さんに愛していただけるように努力しました。

――ゲーム中のカラオケの曲については,やはり前作のような雰囲気に近いものなのでしょうか。

岡島氏:
 曲については結構変わっていると思います。今回もコンポーザーはmomoさんにお願いしているので,いつものようなレトロ感はあるんですが。今回は昭和よりも平成の曲のノリに近いかもしれません。テーマソングにしろ,キャラクターごとの曲にしろ,今までのテイストよりはもう少し今っぽくなっています。初代からのユーザーさんも,5年が経過して歳を重ねていますので,当時中学生ぐらいだった方が今社会人になってプレイしてくれることも見越して,少し新しめになるよう方向転換を図っています。しかし,3月28日公開のプロモーションムービーでご覧いただけるような,ものすごく“ド昭和”なノリの曲もあります。一周回って逆に新しく感じるから不思議です(笑)。
 踊りやカラオケは,皆さんがかつて見たものより,もっと過激なものを求められるでしょうから,期待に応えられるよう,やりすぎない程度に作っています。そこはぜひ遊んでいただいて,みなさんにジャッジしてもらいたいです。

――最後に発売に向けて,ファンの方にメッセージをお願いします。

岡島氏:
 ドリームクラブGogo.は,め4月10日に開店です。私達もお客様にどのように受け止めていただけるのかドキドキしています。Gogo.に通うと決めている皆さんも,どんな目にあうのかドキドキされていると思います(笑)。実際にご来店していただければ,女の子達の魅力に,さらにドキドキすることになるかと思いますので,楽しみにしていてください。

――ありがとうございました。

ドリームエックスクリエイト代表(写真左)とGAMESマーヤ店長の秋谷久子さん(写真中央),そして岡島信幸氏(写真右)


 なお体験会が開催されたGAMESマーヤでは,当日予約者にプレゼントされたホストガールのミニポスターは,現在も予約者に配布中とのこと(10種類から1枚を選択)。数に限りがあるそうなので,近隣に住んでいて予約をしたいと思っている人は,ぜひ店舗に足を運んでみよう。

「ドリームクラブ Gogo.」公式サイト

  • 関連タイトル:

    ドリームクラブ Gogo.

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月14日〜09月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年03月〜2019年09月