オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. 公式サイトへ
  • カプコン
  • 発売日:2012/12/08
  • 価格:パッケージ版:4800円,ダウンロード版:4300円(共に税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
73
投稿数:7
レビューを投稿する
海外での評価
82
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/12/08 19:50

ニュース

「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる

画像集#018のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
 本日(12月8日),Wii U本体と同時発売された「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.」。本作は,ニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンター3(トライ)G」とセーブデータを共有することが可能で,自宅ではWii U,外出先では3DSでプレイできるのが特徴の一つ。
 今回は,セーブデータの共有がどのような流れで行われるのかを,実際に試してみた。なお,4Gamerでは本作のプレイレポートを掲載しているので,ゲームの内容などは,「こちら」の記事を参考にしてほしい。

関連記事:
「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.」のネットワークモードは無料で利用可能。Wii U GamePadでのチャット入力&操作も確認できた,プレス向け先行体験会をレポート


画像集#002のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
 まずは3DS側で,「データ移行プログラム」を入手する必要がある。
 ダウンロードはニンテンドーeショップで行うのだが,トップメニューから探すのは難しいので,下画面左上にある「メニュー」から「ソフトをさがす」を選択して検索を行おう。条件検索で「メーカー」を「カプコン」,「価格帯」を「無料〜0円」に設定するといいだろう。
 検索結果の中から,「モンスターハンター3(トライ)G データ移行プログラム」を選び,ダウンロードしよう。これで準備は完了だ。なお,データ移行プログラムの容量は「89ブロック」と小さめだ。

画像集#001のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる 画像集#003のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる

 続いて,Wii Uの「HD Ver.」メインメニューから「DATA TRANSFER」を選ぶ。3DSでデータ移行プログラムを起動したら,最初に「オプション設定」で「データのバックアップ」がONになっていることを確認しよう。

画像集#004のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる 画像集#005のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
画像集#006のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる

 そのあとは,「セーブデータを転送する」で,「3DSからWii Uに転送する」を実行すれば,作業は完了だ。セーブデータの移行作業自体は数十秒で完了するので,煩わしさを感じることはほとんどない。

画像集#007のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる 画像集#008のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
画像集#009のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる 画像集#010のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる 画像集#011のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる

 実際に試してみたところ,セーブデータは非常に慎重に取り扱われているという印象だ。
 データ移行プログラムでは,設定を有効にしておけば,データ移行前にバックアップが作成される。そのため,万が一転送に失敗しても,バックアップからデータを復元することが可能だ。

画像集#012のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる

 また,複数機器でセーブデータの共有を行う際,問題になりやすいのは,片方でプレイしたあとに同期をしないまま,もう片方の機器でゲームをプレイしてしまい,データに整合性が取れなくなってしまうことだ。
 これについては,基本的にセーブデータを“単一化”して対策を取っている形になる。3DSからWii Uにセーブデータの移行を行うと,3DS版のソフトからセーブデータが削除され,3DSではプレイできない状態となる(Wii Uからデータを戻せば,再びプレイできるようになる)。
 ただし,データ移行プログラムでバックアップからデータを復元すれば,Wii Uと同期を取らなくても,3DSのデータを復活させることは可能だ。

画像集#013のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
データ移行後に3DS版を起動したところ。セーブデータがすべてなくなっている
画像集#014のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる
そのあと,データ移行プログラムで「バックアップから復元」を実行すると,セーブデータは元通りになる

 なお,3DSとWii Uの両方にセーブデータが存在する場合,いずれかのセーブデータを削除しないと,データの同期は行えない。
 「HD Ver.」の場合は,Wii U本体のメニューから「データ管理」内にあるセーブデータを削除すればOK。3DS版のセーブデータ削除(※初期化)については,公式サイトの「こちら」のページを参照してほしい。

画像集#015のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる 画像集#016のサムネイル/「モンスターハンター3(トライ)G」データ移行プログラムは,バックアップ機能&上書き防止対策付きで,Wii U版と3DS版で安心してデータ共有ができる

「モンスターハンター3(トライ)G HD Ver. 」公式サイト

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター3(トライ)G HD Ver.

  • 関連タイトル:

    モンスターハンター3(トライ)G

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2020/05/01)
モンスターハンター3 (トライ) G HD Ver.
Video Games
発売日:2012/12/08
価格:¥1,980円(Amazon) / 998円(Yahoo)
amazonで買う
Yahoo!で買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ