オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
YAIBA: NINJA GAIDEN Z公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
43
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
稲船敬二氏のメッセージで新作ゾンビゲーム「YAIBA」の存在が明らかに。コンセプトは「ゾンビ」「アクション」「ニンジャ」「メカ」
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/13 00:00

ニュース

稲船敬二氏のメッセージで新作ゾンビゲーム「YAIBA」の存在が明らかに。コンセプトは「ゾンビ」「アクション」「ニンジャ」「メカ」

 comceptのCEO兼コンセプターを務める稲船敬二氏は,「稲船敬二よりメッセージ」として自らのコメントを発表し,その中で,氏の手がける“新しいゾンビゲーム”「YAIBA」の存在を明らかにした。合わせて,本作のアナウンストレイラーも公開されている。

YAIBA: NINJA GAIDEN Z YAIBA: NINJA GAIDEN Z
YAIBA: NINJA GAIDEN Z YAIBA: NINJA GAIDEN Z

 稲船氏曰く,YAIBAは,「ゾンビ」「アクション」「ニンジャ」「メカ」という“氏の好きなもの”をてんこ盛りにしたタイトルになるとのこと。アナウンストレイラーでは,左腕がなんらかの理由で機械化されたニンジャ風のキャラクターが,TPSライクな視点でゾンビ達と戦っている。グラフィックスはトゥーンレンダリングで,ゴア表現はかなり強めとなっている印象だ。

 YAIBAは,稲船氏が独立後しばらくして考えついたタイトルであるという。本作を制作するに至った氏の思いが綴られたメッセージに目を通しつつ,新作の続報に期待しよう。

稲船敬二よりメッセージ

「期待に応える」簡単なようで簡単ではない。
2010年12月、コンセプターとして独立してから、そんなユーザーの期待を常に意識してきた。
いったいこの稲船にどんな期待をしてくれているのか? その期待に応えた仕事をすることが出来るのか?
独立後1年半が過ぎて、いろんなものを発表し、いろんな仕事を世の中に見せることが出来たと思っている。
コンシューマタイトルを3作品発表し、ソーシャルゲームも3作作った。
講演やセミナーにも力を入れて全国の学校を回った。
ビジネス本も3冊刊行し、まだまだ新しいことにチャレンジしている最中でもある。
しかし、これで全ての期待に応えられているのだろうか? いや、なにかが足りない気がする。 皆が稲船に期待するものがまだあったはず。
そう、いろんなとこで「いつ出すのですか?」「今度はどんな?」と聞かれるものがあった。
特に海外での稲船ファンから熱い要望はやっぱり、
「稲船の新しいゾンビゲーム」だ。
これだけ世の中に「ゾンビゲーム」が横行しても、ファンは稲船に特別な意識をもってくれていて、ゾンビに期待をしてくれている。
稲船が日本人としては珍しいくらいの「ゾンビ好き」だからか、稲船の「ゾンビ愛」をリスペクトしてくれているようだ。
ならば、その「期待」に応えねばと思い、独立後しばらくして考えついたものが今回のタイトルだ。詳細はまだ明らかには出来ないが、稲船の好きなものでテンコ盛りしたタイトルだと言えよう。

「ゾンビ」「アクション」「ニンジャ」「メカ」

欲張りなコンセプトを上手くまとめ切った作品になると思う。 斬新でありつつ、懐かしい、そして見たことのない「新しいゾンビゲーム」 。

それがこの「YAIBA」だ。

株式会社comcept CEO/コンセプター 稲船敬二

comcept公式サイト

  • 関連タイトル:

    YAIBA: NINJA GAIDEN Z

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月20日〜10月21日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月