オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
YAIBA: NINJA GAIDEN Z公式サイトへ
レビューを書く
海外での評価
43
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

YAIBA: NINJA GAIDEN Z

YAIBA: NINJA GAIDEN Z
公式サイト http://www.gamecity.ne.jp/yaiba/
発売元 コーエーテクモゲームス
開発元 comceptコーエーテクモゲームスSpark Unlimited
発売日 2014/03/27
価格 8190円(税込)
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • レビューを投稿する
特集一覧

ダーティーでアメリカンなニンジャがゾンビ相手に大暴れ。本日発売の「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」をプレイムービーで紹介

ダーティーでアメリカンなニンジャがゾンビ相手に大暴れ。本日発売の「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」をプレイムービーで紹介

 稲船敬二氏率いるcomceptとTeam NINJAが共同開発した「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」は,ダーティなサイボーグ忍者の「ヤイバ」がゾンビたちをなぎ倒す,異色のアクションゲームだ。「NINJA GAIDEN」の名を冠しているが,その印象はまったく別物といっていい本作の概要をムービーにまとめたので,チェックしてほしい。

[2014/03/27 00:00]

無難にやっていきたいのであれば,ゲームクリエイターは辞めるべき――Mighty No.9で勢い付く稲船敬二氏に聞く“ゲームを作る”ということ

無難にやっていきたいのであれば,ゲームクリエイターは辞めるべき――Mighty No.9で勢い付く稲船敬二氏に聞く“ゲームを作る”ということ

 話題を振りまいてカプコンを去って,早3年。comceptという会社を立ち上げ,軽いものから重いものまで,矢継ぎ早に作品を発表している稲船敬二氏。先頃はKickstarterにも手を伸ばし,独り立ちしてなお作品を発表し続ける有言実行の男は,いま何を考えているのだろうか。

[2013/11/14 11:30]

[E3 2013]「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」のコンセプトは“ゾンビで遊ぶ”。稲船敬二氏と早矢仕洋介氏へのインタビューで,その真意を聞いた

[E3 2013]「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」のコンセプトは“ゾンビで遊ぶ”。稲船敬二氏と早矢仕洋介氏へのインタビューで,その真意を聞いた

 E3 2013会場のコーエーテクモゲームスブースには,Team NINJAとcomcept,海外デベロッパであるSPARKが共同開発を進めているアクションゲーム「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」が初プレイアブル出展されていた。今回は,その詳しい話をcomceptの稲船敬二氏,Team NINJAの早矢仕洋介氏へのインタビューを通してお届けする。

[2013/06/19 18:36]

[GDC 2013]「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」の姿がおぼろげながら見えてきた。稲船敬二氏と早矢仕洋介氏が登場したイベントの模様をレポート

[GDC 2013]「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」の姿がおぼろげながら見えてきた。稲船敬二氏と早矢仕洋介氏が登場したイベントの模様をレポート

 Team NINJAとcomceptが共同開発する「YAIBA: NINJA GAIDEN Z」のプレス向けイベントが,北米時間の2013年3月26日,GDC 2013が開催中のサンフランシスコで行われた。本稿では,稲船敬二氏早矢仕洋介氏から明らかにされた新情報の数々や,両氏へのインタビューの模様をお届けしよう。

[2013/03/28 00:00]

稲船敬二氏がついに作家デビュー。「REM」で小説にまで手を広げた氏の思惑(とゲームのこと)を聞いてみた

稲船敬二氏がついに作家デビュー。「REM」で小説にまで手を広げた氏の思惑(とゲームのこと)を聞いてみた

 一流のゲームクリエイターといえど,所属している会社を辞めると険しい道を歩む人が多い。そんな中,ソーシャルもやり,ビジネス書も出し,一方で旧来のファン向けの“重い”タイトルも作り,八面六臂の活躍で数少ない「成功例」になりつつある稲船敬二氏が,今度はなぜだか小説を出版したとのことで,話を聞きにいってみることにした。

[2012/10/13 14:30]
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月17日〜11月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月