オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

Everybody's Gone to the Rapture

Everybody's Gone to the Rapture
公式サイト http://www.thechineseroom.co.uk/games/everybodys-gone-to-the-rapture/
発売元
開発元 The Chinese Room
発売日 未定
価格 未定
ジャンル
レーティング
備考
その他
  • RSS
  • このページのURL:
最新画像(全000枚)
Everybody's Gone to the Rapture
Everybody's Gone to the Rapture
Everybody's Gone to the Rapture
Everybody's Gone to the Rapture
ゲーム紹介
最新記事(全3件)

人々が消失した村を探索する異色のゲーム,「Everybody's Gone to the Rapture」のPC版がアナウンス

人々が消失した村を探索する異色のゲーム,「Everybody's Gone to the Rapture」のPC版がアナウンス

 イギリスのThe Chinese Roomは,2015年にPlayStation 4向けにリリースされて高い評価を得たアドベンチャーゲーム「Everybody's Gone to the Rapture」をPC向けに移植中であることをアナウンスした。この数か月,Steamのデータベースなどに名前が掲載されて話題になっていたが,PCゲーマーにとっては嬉しいニュースだろう。

[2016/04/05 14:03]

[gamescom]オープンワールドで体験する終末の過ごし方。PS4専用タイトル「Everybody’s Gone to the Rapture」のトレイラーが初公開

[gamescom]オープンワールドで体験する終末の過ごし方。PS4専用タイトル「Everybody’s Gone to the Rapture」のトレイラーが初公開

 SCEEがgamescom 2013で発表したPS4専用タイトル「Everybody’s Gone to the Rapture」トレイラーが初公開された。2012年7月に「Dear Esther」の精神的続編としてPC版がアナウンスされていた本作。オープンワールドな世界の中で,「世界が終わるまで1時間をどう過ごすか」を探索するという,非常にユニークなテーマのタイトルだ。

[2013/08/27 19:14]

「Dear Esther」のデベロッパの新作は,1時間でゲームが終わるユニークな「Everybody's Gone to the Rapture」

「Dear Esther」のデベロッパの新作は,1時間でゲームが終わるユニークな「Everybody's Gone to the Rapture」

 その美しいグラフィックスがGDC 2012で大きな話題になったインディーズゲーム「Dear Esther」のデベロッパ,thechineseroomが,新作タイトル「Everybody's Gone to the Rapture」の制作を発表した。「CryENGINE 3」を使用して2013年夏頃のリリースが予定される本作は,世界が終わるまでの1時間をどのような過ごすかということがテーマになった,ユニークな作品だ。

[2012/07/31 21:08]

全ての記事を表示する

動作スペック

トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月24日〜05月25日