オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
ピクミン3公式サイトへ
  • 任天堂
  • 発売日:2013/07/13
  • 価格:パッケージ版/ダウンロード版5985円(共に税込)
  • Amazonで買う
  • Yahoo!で買う
読者の評価
77
投稿数:4
レビューを投稿する
海外での評価
87
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[E3 2013]Wii U「ピクミン3」プレイレポート。3人の主人公や岩&羽ピクミンの登場で,ゲームはどう変わったのか
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/06/13 16:31

イベント

[E3 2013]Wii U「ピクミン3」プレイレポート。3人の主人公や岩&羽ピクミンの登場で,ゲームはどう変わったのか

ピクミン3の世界観が見事に表現されたジオラマ。多くの来場者が記念撮影をしていた
ピクミン3
 E3 2013会場の任天堂ブースには,Wii U向けに発売予定となっている主要タイトルの試遊台が設置されていたほか,タイトル別の巨大ジオラマも用意されていた。なかでも本格的だったのが「ピクミン3」で,ゲームの舞台となるピクミンの星「PNF-404」をイメージしたセットに,主人公の1人であるアルフと,3種類のピクミンが配置されたジオラマの前では,多くの人が記念撮影をしていたほどだった。
 今回,そんな任天堂ブースでピクミン3の体験版をプレイしてきたので,そのプレイフィールをお届けしよう。



ステージの箱庭感が大きく向上したシリーズ最新作


 本作の体験版はE3 2012にも出展されていたが(関連記事),今回は発売直前ということで,ゲームシステムなどがほぼフィックスされた状態になっていた。体験版では「Tropical Forest」と「Thirsty Desert」の2つのステージが選択可能で,前者は岩ピクミン(Rock Pikmin),後者は羽ピクミン(Winged Pikmin)をフィーチャーした内容だ。ちなみに両ステージとも2人協力プレイも可能だった。

ピクミン3
ピクミン3 ピクミン3

ピクミン3
 体験版を遊んでまず感じたのは,やはりグラフィックスの美しさだ。ゲームキューブ版も綺麗にまとまってはいたが,ピクミン3の高解像度グラフィックスと,遠近感が強調された映像効果は,ステージの箱庭感を大きく向上させ,ピクミンの位置把握も容易にしている。

 キャラクターの操作はWiiリモコン+ヌンチャクで行う。Wiiリモコンで画面を指すとカーソルが伸び縮みし,[A]ボタンを押せば,そこへピクミンや仲間キャラクターを放り投げられる。そして[B]ボタンを押せば,散らばったピクミンに招集指示を出せる。投げるピクミンや仲間の種類は,ヌンチャクの[C]ボタンで選択可能だ。
 体験版は,以上の操作を駆使してピクミンをコントロールし,ステージ上に落ちているフルーツや金塊などを,制限時間内に宇宙船へ持ち運ぶという,オーソドックスな内容となっていた。

ピクミン3

 なお,[Z]ボタンを押しっぱなしにすると,敵や壊せる壁などをロックオンし,その状態でヌンチャクを振ると,ピクミン部隊を一斉に突撃させられる。巨大な敵や壁に対し,[A]ボタンで1体1体飛ばす手間が省けるし,なにより爽快感が味わえるので,この操作は積極的に活用したいところだ。


主人公の切り替えや岩&羽ピクミンを駆使し

ステージのギミックを攻略せよ


ピクミン3
 今回の体験版で確認できた,2種類の新ピクミンについても触れておこう。
 まず岩ピクミンだが,これはクラゲのような生き物を倒したときに出現した。岩ピクミンは硬い体を持っていて,普通のピクミンでは壊せない水晶の壁を破壊できる。殻を持った敵を倒すときにも有効だった。
 一方の羽ピクミンは,飛行できるのが最大の特徴。徒歩では遠回りしなければならないような場所でも,羽ピクミンなら最短距離で移動できるというわけだ。体験版では,地面に刺さった竹のゲートを,飛行しながら持ち上げるというアクションも確認できた。
 これら新ピクミンの能力はまだ未知数だが,彼らがいないと攻略できないギミックなども当然あるのだろう。製品版にはどのようなステージが存在し,どのような冒険が楽しめるのか,今から楽しみである。


 なお,ピクミン3には3人の主人公キャラクターが登場するのだが,彼らは冒頭でその名を挙げたマップの1つ,Thirsty Desertで操作することができた。主人公達は互いを投げることができるので,高所や離れた足場などに1人を投げ,[C]ボタンでキャラクターを切り替えれば,行動可能な範囲がグッと広がるという仕組みだ。
 体験版で確認できたのは,高所にいるピクミンを抜くなどの簡単な行動のみだったが,このキャラクターの切り替え操作は,ゲームを攻略するうえでかなり重要なシステムになりそうである。

ピクミン3

 体験版を少し触っただけでも,その完成度の高さが実感できたピクミン3。前作の発売から9年が経過し,ピクミンファンにとっては待望の新作ということになるが,過去作をプレイしていない人にも,声を大にしてオススメできる1本である。“シンプルだけど奥が深い”タイプのゲームが好きならきっと気に入るはずなので,興味のある人は発売日である7月13日を楽しみに待っていてほしい。

ピクミン3
備え付けのWii U GamePadには,マップ画面が表示されていた。Wii U GamePadでの操作がどうなるのかも気になるところだ
ピクミン3
2人協力プレイのほかに,「Bingo Battle」なる対戦モードの存在も確認できた。手持ちのビンゴカードの内容に応じたターゲットを持ち帰り,ラインを早く揃えたほうが勝者となる。もちろん足の引っ張り合いも可能

4GamerのE3 2013特設ページ

  • 関連タイトル:

    ピクミン3

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:09月22日〜09月23日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
76
Days Gone (PS4)
74
47
マジカミ (BROWSER)
2019年03月〜2019年09月