オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Fortnite公式サイトへ
読者の評価
40
投稿数:1
レビューを投稿する
準備中
Fortnite
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2019/11/28 19:12

リリース

「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

Fortnite Fortnite フォートナイト フォートナイト フォートナイト フォートナイト
配信元 ロジクール 配信日 2019/11/28

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

11月23日(土)「Logicool G CUP 2019」オフライン決勝レポート
初の「フォートナイト」での開催
日本一のアマチュアプレーヤー、北米ブートキャンプツアー参加者が決定

 ゲーミングデバイス市場における世界のリーディングカンパニーLogitech International の日本法人、株式会社ロジクール 本社 東京都港区、代表取締役社長 笠原 健司)は、日本一のアマチュアプレーヤーを決める国内最大規模の祭典「Logicool G CUP 2019」のオフライン決勝を 11 月23日(土)に東京流通センター東京都大田区)にて開催しました。

画像(012)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

 「Logicool G CUP」は日本でのeスポーツ普及のため、プロを目指す登竜門となる大会を目指して設立されました。今回で5回目の開催です。

 「Logicool G CUP」としては初めて競技タイトルに 「フォートナイト」を採用したところ、1580名のエントリーが集まりました。オフライン決勝では、オンライン予選の通過者82名と当日抽選の参加者15名、合わせて97名が日本一の座をかけて戦いました。

 オフライン決勝はアリーナモードのソロ(1人で参加)で3ラウンド実施されました。各ラウンドの生存順位ポイントと、撃破数ごとに加算されるエリミネートポイントの合計得点を競い合うルールで、オンライン予選通過者にはアドバンテージポイントが加算されました。

【訂正】最終順位について
 再集計した結果、会場でお伝えした順位とは異なることが判明しました。お詫びして訂正いたします。

【訂正前】当日発表
1位 Rikki選手
2位 Discentra.jp選手
3位
 NEXUS.shushupiy選手
 GreenLettuce FA選手
5位 Mongraal.jp選手

【訂正後】再集計結果
1位 Discentra.jp選手
2位 Rikki選手
3位 GreenLettuce FA選手
4位
 NEXUS.shushupiy選手
 Mongraal.jp選手

■オープニング
 オフライン決勝は、総合司会の k4sen 氏に加え、実況の大和周平氏、解説のボドカ氏を迎えて始まりました。そしてゲストにフォートナイト部門でアジア最強のプロゲーミングチーム「Crazy Raccoon」から、ねこくん氏と Cornn氏、それにリテイルローのおじさん氏が加わり、会場が沸きました。

画像(016)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

■決勝大会 第1~3ラウンド
 第1ラウンドは実況解説席が「鮮やか」「完璧」と絶賛した相手の上を取る立ち回りを見せたGreenLettuce FA選手がビクトリーロイヤル(バトルロイヤルにて最後の1人になること、通称ビクロイ)。「2連ビクロイを狙います」と意気込むも、さすがは精鋭揃いのオフライン決勝。

 第2ラウンドは終盤が近づくにつれて怒涛の展開を見せました。HPを回復する魚を上手に使ったMrSavage.No1選手がビクロイを取りました。

 第3ラウンドは中盤になっても50人ほどが生存するという大激戦でしたが、Discentra.jp選手がビクロイ。最初に人の少ない所を選んで降りて、準備をしてから戦うという各種大会の分析結果が活きたそうです。

画像(007)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

 オフライン決勝では名シーンを余すことなくお届けするため株式会社JCGの協力のもと、モニター監視システム「100 in 1 Out 観戦スイッチングシステム」を採用しました。参加者全員の活躍を適切なタイミングで観戦ステージのモニターやライブ配信に映し出し、来場者 視聴者に観戦してもらうため、この度、選手全員のPCのモニタリング、キャプチャーを行いました。

 最大16人のプレイ映像を見られる6台のモニターと、1台のメインモニターを用意し、6人のオペレーターそれぞれが選んだ最も魅力的な映像をメインモニターに集約します。それらを1人のメインオペレーターが切り替えることにより、見ごたえのあるシーンを次々と表示していくことが可能になりました。

 メインオペレーターによると、ただ映像を映すのではなく、撃破シーンはもちろん、予選結果などから把握した強い選手の動向、強い武器を拾うなどのキーとなるアクション、誰が見ても上手さが伝わるプレイにも注目しながら、表示するシーンを選択したとのことです。

画像(013)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開 画像(014)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

 また、今この瞬間に対決しているところだけでなく、これから撃ち合いになりそうな組み合わせを追ったり、実況 解説しやすいようなタイミングで切り替えたりすることで、より楽しい映像を作ることができるとのことでした。

画像(008)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

■大会使用デバイス・機材について
 大会エリアではスポンサー企業ブランドからご提供いただいたゲーミング PC やゲーミングチェアが並びました。試遊コーナーではフォートナイトをロジクールのデバイスで楽しむ姿も見られました。

画像(006)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開 画像(009)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

■ファンミーティング
 ファンミーティングでは 「Crazy Raccoon」の素顔に迫ろうとk4sen氏がねこくん氏とCornn氏、リテイルローのおじさん氏とトークセッションを行いました。また、ファンミーティングエリアでは、メンバーがファンと直接話したり、サインを書いたり、写真を撮ったりと、思い思いに交流を深めていました。

■「Crazy Raccoon」エキシビションマッチ
 エキシビションマッチでは、決勝戦を戦った69名に来場者17人の合計86人がk4sen氏やボドカ氏、ねこくん氏、Cornn氏、リテイルローのおじさん氏とソロで対戦しました。大和周平氏による実況により、プロの大会さながらの盛り上がりとなりました。出演者を撃破した方にはサイン入りマウスパッド、ビクロイした方にはサイン入りTシャツがプレゼントされました。

画像(010)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開 画像(011)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

■表彰式
 優勝者にはトロフィーとして、豪華なマウスが贈られました。品川蒔絵のジュエリーデザイナー永坂景子氏が「ロジクール PRO LIGHTSPEED ワイヤレス ゲーミングマウス」に、平安時代より伝わる日本の伝統技術である螺鈿蒔絵(らでんまきえ)を施した物です。純金とダイヤモンドもあしらわれており、見る角度によって玉虫色やブルー、ピンクと、アワビやヤコウガイの色に輝いていました。

画像(015)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

 またLogicool G製品を優勝者に30万円分、準優勝者に15万円分、3位入賞者に5万円分、そして上位5名には北米ブートキャンプツアーが贈呈されました。

画像(005)「フォートナイト」を種目とした「Logicool G CUP 2019」決勝の公式レポートが公開

 今年は競技タイトルに初めてフォートナイトを採用した「Logicool G CUP 2019」。上位入賞者、そしてオフライン決勝ならではの緊張感のもとで戦った選手たちのなかから新たなプロeスポーツ選手が誕生するのでしょうか。

 上位5位を対象とした更なるレベルアップを図る北米ブートキャンプ ツアーは、メンバーのスケジュールを考慮し、2020 年 3 月以降にアメリカ西海岸にて実施します。その様子は Logicool G 公式 YouTube チャンネルやTwitterにてお伝えする予定です。

「Logicool G CUP 2019」上位25名
・順位/選手名/最終ポイント
1 / Discentra.jp / 46
2 / Rikki 38
3 / GreenLettuce FA / 33
4 / NEXUS.shushupiy / 30
4 / Mongraal.jp / 30
6 / Liberta ぼくラグナ / 28
7 / Rainy Creep.YT / 27
7 / FA l Mayo / 27
7 / FA l sofiadayo / 27
10 / Swag.五等分のJIBRIL / 26
10 / MrSavage.No1 / 26
12 / 4ce てぃあのすけ / 25
13 / 不知火.ダイマル_Youtube / 24
13 / NEXUS.Mint No.1 / 24
15 / Mahyung. / 23
15 / Ext BaBa / 23
15 / Vaban.くらら / 23
18 / Hatosan.Lst / 21
18 / NRR.よしおさんお前 / 21
20 / SqeR どらっぴ / 19
20 / SORATR. / 19
20 / Aless.Konoh4 / 19
20 / Youtube_namikaze / 19
20 / BR.Yozora / 19
20 / FaZe こんぐらーるだみん / 19
20 / Zebra - β - / 19

<「Logicool G CUP 2019」オフライン決勝開催概要>
日時:2019年11月23日(土) 12:30~17:30(開場 12:00)
開催場所:東京流通センター 第1展示場C・Dホール 東京都大田区平和島6-1-1
大会公式ページ:http://www.logicoolgcup.jp/
競技タイトル:フォートナイト
ゲームモード:アリーナモード
チーム編成:ソロ(1人で参加)
試合形式:3試合による生存順位と撃破数のポイント制
決勝プラットフォーム:PC ※コントローラーも使用可能
対象のプレーヤー:15歳以上 ※18歳未満は保護者の方の同意を得てご参加ください
参加者:予選通過者と当日抽選の一般参加者97名 ※プロプレーヤーとして活動していないこと
出演者など:
 [総合司会] k4sen
 [実況] 大和周平
 [ゲスト解説]「Crazy Raccoon」所属 ねこくん、Cornn、リテイルローのおじさん
 [解説] ボドカ

※オフライン決勝の模様は、こちらでご覧いただけます。
Logicool G公式Youtubeチャンネル
Logicool G公式Twitter @LogicoolG

<「Logicool GCUP 2019」 スポンサー企業・ブランド >
LEVEL∞(株式会社ユニットコム)
AMD(日本AMD株式会社)
ZOWIE(ベンキュージャパン株式会社)
DXRacer(ルームワークス)

「フォートナイト」公式サイト

  • 関連タイトル:

    Fortnite

  • 関連タイトル:

    Fortnite

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • 関連タイトル:

    フォートナイト

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月11日〜12月12日