オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
シャドウカンパニー公式サイトへ
読者の評価
60
投稿数:3
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
ネクソン,Unreal Engine 3搭載のオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War」のサービスを,日本で2012年内に開始
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/02/24 13:28

ニュース

ネクソン,Unreal Engine 3搭載のオンラインFPS「Shadow Company: The Mercenary War」のサービスを,日本で2012年内に開始

 ネクソンは本日(2012年2月24日),韓国のデベロッパDoobic Game Studiosと,新作FPS「Shadow Company: The Mercenary War」の,日本,北米,ヨーロッパにおけるパブリッシングに関する契約を締結したと発表した。なお日本では,2012年内に本作のサービスが開始される予定だ。

シャドウカンパニー

 本作は,Epic Gamesの最新ゲームエンジン「Unreal Engine 3」を搭載したオンラインFPS。同エンジンが描き出す高クオリティのグラフィックスはもちろん,24人参加のマルチプレイ対戦に対応。天候,爆発,閃光エフェクトからキャラクターの動作に至るまで,高い再現度を実現しているのが大きな特徴だという。
 ネクソンはこれについて「FPSにおいては,最高レベルのクオリティ」と自信を見せているだけに,シューターの期待も高まるというものだろう。10年来,FPSを専門的に開発してきたというDoobic Game Studios(関連記事)が,FPSという定番ジャンルの作品にどういった味付けを施しているのか,こちらにも要注目である。

ちなみにこれは,韓国でのCBT直後に公開されたスクリーンショットの一つ
シャドウカンパニー

 今回の契約締結について,Doobic Game Studiosのイム社長は「日本最高のオンラインゲーム会社であるネクソンと手を組むことが出来たことを大変嬉しく思っております。ゲーム強国の日本ユーザー様に認めて頂けるレベルのオンラインFPSを開発しておりますので,楽しみにご期待ください。」とコメントしている。

 なお本作については,これまで「こちら」「こちら」の記事でゲームシステムの情報やムービーを紹介しているので,気になる人は合わせてチェックしておいてほしい。

ネクソン公式サイト

  • 関連タイトル:

    シャドウカンパニー

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月22日〜07月23日