オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
サスペンスADV「シークレットゲーム」の2作品がNintendo Switchに。「KILLER QUEEN」「リベリオンズ」が2018年9月27日に発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2018/08/30 00:00

ニュース

サスペンスADV「シークレットゲーム」の2作品がNintendo Switchに。「KILLER QUEEN」「リベリオンズ」が2018年9月27日に発売

 ヴューズは2018年8月30日,Nintendo Switch用ソフト「シークレットゲーム KILLER QUEEN for Nintendo Switch」「リベリオンズ 〜Secret Game 2nd Stage〜 for Nintendo Switch」を,9月27日に発売すると発表した。価格は2作品ともに1500円(税別)

ニンテンドーeショップ
シークレットゲーム KILLER QUEEN
ニンテンドーeショップ
リベリオンズ 〜Secret Game 2nd Stage〜

 「シークレットゲーム KILLER QUEEN」は,PCゲームブランドのFLAT(当時は同人サークル)が2006年8月に発売したPCゲーム「キラークイーン」のコンシューマ向け作品として,2008年8月にPS2版,2010年5月にPSP版が発売されたサスペンスアドベンチャーゲーム。「リベリオンズ 〜Secret Game 2nd Stage〜」は,「シークレットゲーム」シリーズ第2弾として2011年3月に登場したPCゲーム「シークレットゲーム CODE:Revise」のコンシューマ向けリメイク作品として2013年3月に発売されたPSP用ソフトだ。
 そんな「シークレットゲーム」シリーズが,PS2版発売10周年の2018年に,Nintendo Switch向けダウンロードソフトとして登場する。閉鎖された空間で登場人物達が強いられる“とある”ゲームや,極限状態に置かれた彼らの心理描写,衝撃的な展開を見せる物語などが気になる人は,下記にあるストーリーやキャラクターの情報をチェックしてみよう。

シークレットゲーム KILLER QUEEN for Nintendo Switch

ストーリー&ルール
閉鎖された廃墟 閉じ込められた13人のプレイヤー
仕掛けの仕込まれた首輪。トランプを模したPDA
72時間以内に与えられた条件をクリアできない場合
首輪の仕掛けが発動する。

【13人に与えられる“ゲーム”のクリア条件一覧】
  • AのPDA……QのPDAの所有者を殺害する。手段は問わない。
  • 2のPDA……JOKERのPDAの破壊。
  • 3のPDA……3名以上の殺害。首輪の作動は含まない。
  • 4のPDA……他のプレイヤーの首輪を3つ取得する。手段は問わない。
  • 5のPDA……館全域にある24個のチェックポイントをすべて通過する。
  • 6のPDA……JOKERの機能が5回以上使用されている。自分で行う必要はなく,近くで行われる必要もない。
  • 7のPDA……開始から6時間以降にプレイヤー全員と遭遇。死亡している場合は免除。
  • 8のPDA……自分のPDAの半径5m以内でPDAを正確に5個破壊する。手段は問わない。
  • 9のPDA……自分以外の全プレイヤーの死亡。手段は問わない。
  • 10のPDA……5個の首輪が作動していて,さらに5個目の作動が2日と23時間の時点よりも前で起こっていること。
  • JのPDA……ゲームの開始から24時間以上行動をともにした人間が,2日と23時間時点で生存している。
  • QのPDA……2日と23時間の生存。
  • KのPDA……PDAを5台以上収集する。手段は問わない。

PDAは全部で13台。首輪の解除条件はそれぞれ異なる
誰がどのPDAを持っているかわからない。
自分の条件は隠さなければならない。
しかし,単独行動は不利,条件を明かして他の
プレイヤーと共闘?
・・・・・いやまて,アイツは嘘をついているのでは?

「殺される前にコロスしかない」

疑心暗鬼,そして何より志への恐怖が,プレイヤーたちの道徳と理性を蝕んでいく。


■ゲームシステム
 本作「シークレットゲーム」は,メッセージを読み進めることでゲームが進行するストーリー重視のアドベンチャーゲームです。
 本作には4本のシナリオが用意されており,最初はEpisode1しか選べませんが,ストーリーを読み終える毎に,Episode2⇒Episode3⇒Episode4と,新たなシナリオが出現していきます。
 それぞれのシナリオには「結末」が用意されていますが,4本目のシナリオ(Episode4)を終えるまでは,真の意味で『ゲーム』をクリアしたことにはなりません。Episode4を終えた時に,初めて「『ゲーム』の真の結末」が描かれます。
 なんと本作には,いわゆる「シナリオ中の選択肢」が存在しません。しかし,この「シークレットゲーム」は,間違いなく『ゲーム』の体系をとっています。
 Episode4を終えた時,「貴方の迎えたエンディング」は,確かに分岐しているはずです。
 果たして,貴方はこの「隠されたゲーム」の真の姿を暴くことができるでしょうか? そして,貴方の辿り着くエンディングとは…………?
 Episode4を終えた時に,初めて「『ゲーム』の真の結末」が描かれます。

■BETシステム
 本作には,他では類を見ない「風変わりなシステム」を搭載しています。それは――「BETシステム」と呼ばれるものです。
 BETシステムとは,『ゲーム』に参加する『プレイヤー』の生死を予測し,誰が生き残るかを『賭ける(BETする)』システムです。
 予測困難な『ゲーム』の結末で,生き残っているのは,果たして誰か……。当システムは,その「誰が生き残るか」の予測を一種のギャンブルとして成立させたものです。

 この賭けには,専用の『チップ』を使用します。最初,お客様は100枚のチップをお持ちです。
 「最後まで生き残りそうなプレイヤー」を予測してチップを賭ける。これで,お客様は「BETに参加したこと」となります。

BETに参加した場合――
 『ゲーム』終了時点で賭けたプレイヤーが見事生き残っていた場合は,賭けに勝利したことになり,賭けた時点のオッズ(配当率)に従って,より多くのチップをお支払いします。

参加していない場合――
 当然,チップの増減はありません。『ゲーム』終了後,BETに参加したお客様は,お支払いしたチップと同額の『ゴールド』と交換します。
 ゴールドとは,本作品内で流通している通貨のことで,特典CGやボイス等と交換する時に使用できます。

 ――以上が,このシステムの概要になります。
 『ゲーム』に参加しているプレイヤーの生死を予想し,生き残る人物に賭ける(BETする)。予想が当たれば,お金が支払われる。そのようなギャンブルとお考え下さい。
 ……「不謹慎な遊びではないか」……当方は,そのご意見には何とも申し上げられません。
 ご判断を下すのは,皆様自身です。
 このシステムを使用するか,しないかは任意です。
 たとえ使用しなくても,『ゲーム』は滞りなく進行しますので,ご安心ください。

 ――全てを決めるのは,お客様次第です。


〜キャラクター紹介〜
主人公:御剣 総一
(みつるぎ そういち/主人公)

▼初期カード:A 『クイーンのPDAの所有者を殺害する。手段は問わない。』

 本編の主人公。陽気で元気な男子高校生。
 頭の回転は良い方だが運動能力は普通。喧嘩も普通で相手次第。お人好しではないが,自分の限界が解っているので人には優しい。
 ある日突然このゲームに参加させられる。学校からの帰り道に拉致されたのだ。
 目覚めれば会場の一角,手元にはエースのPDA,そして首には首輪という状況で……。

姫萩 咲実
(ひめはぎ さくみ/お嬢様学校の学園生) CV:岡嶋妙

『貴方のような人こそ生きて帰ってください,私を殺せば帰れますから』

▼初期カード:Q  『2日と23時間の生存』
 総一と同様学校帰りに拉致され,いきなりこの『ゲーム』に巻き込まれた。
 勉強は出来る方だが体力には自信がない。
 服装もこの異様な場には似合わないお嬢様学校の制服。
 心優しく,人を傷付けることのできない彼女ゆえに,自分のカードの解除条件がただ生き延びれば良いとわかった時は心底安堵する。
 しかし同時に自分の命を狙うものがいるとわかり恐怖する。
 そしてそのカードの持ち主が総一だと知りさらに驚くが,既に彼の人となりを知っていた彼女は信頼することに決め,一緒にこの『ゲーム』から脱出しようとする。
 元々気が弱く,男性は特に苦手。
 また,自分から進んで何かをしようという気概に欠ける。いつもおどおどと誰かの後に付いて行ったり,状況に流されるタイプ。
 でも心の奥底ではそんな自分を変えたいと常に願っている。


綺堂 渚
(きどう なぎさ/天然ボケ女子大生お姉様) CV:梨本悠里

『私が,貴方を勝たせるもの』

▼初期カード:?
 頭の大きなリボンとごてごてとした衣装の見た目が裏切らない,天然ボケのムードメーカー。
 のんびりとした仕草は計算などとは無縁で,この『ゲーム』には特に似つかわしくないキャラクター。


矢幡 麗佳
(やはた れいか/頭脳明晰な女子大生) CV:田原なおみ

『どうしてそう楽観的なの,総一は』

▼初期カード:?
 同人版発売後の要望を受け,今回サブキャラからヒロインへ昇格となった。
 天才肌の冷静な女子大学生。大学のキャンパスから拉致されてくる。
 冷徹な目で全てを見渡していて,自らの生存の為に早いうちに殺人の覚悟を決めてしまう。
 ただし頭は良いが,特別な才能も能力も持ち合わせてはいない,ごく普通の大学生の女の子である。


色条 優希
(しきじょう ゆうき/純粋無垢な幼い少女) CV:ひと美

『おにいちゃんはどうしてわたしを守ってくれるの?』

▼初期カード:?
 見た目の幼い印象の通り,純粋無垢な少女。
 箱入りのお嬢様のため,甘ったれで怖がりで寂しがり屋。
 彼女の父親は愛情を物でしか表現できず,また仕事にかまけて彼女と触れ合う機会をなかなか作らなかった。それゆえ父親への愛情に飢えているようなところがある。
 PDAに書かれている条件は,ただの少女にはもちろん不可能なこと。よって死の恐怖にも怯えている。


北条 かりん
(ほうじょう かりん/女子高生) CV:紅月ことね

『撃つのよ,私は! 貴方を残酷に殺して,お金に換えようとしてる! なのにどうして反撃してくれないの!?』

▼初期カード:?
 明るく元気で健康的なスポーツ少女。
 学校帰りに『ゲーム』の主催者に拉致され,『ゲーム』に参加することになる。
 彼女の妹は特殊な病気で,その治療のために莫大な治療費を必要としている。
 『ゲーム』に勝てば賞金が手に入ることを知り葛藤することになる。
 妹のことで苦しんでおり,また妹のためなら手段を選ばない。
 大切なものを何としても失うまいという強い意思がそうさせる。
 このため決断は早く,非常に大胆。


陸島 文香
(りくしま ふみか/OL) CV:HARUNA

『ねえ,総一君。帰ったらお姉さんとデートしない?』

▼初期カード:?
 某有名電気会社の受付嬢をしているお姉さん。総一たちよりも若干年上で,どことなく余裕を感じさせる。
 モラルも高く,『ゲーム』が始まってからもあまり取り乱したりせず,協力し合ってここから逃げ出そうとみんなに呼びかける。姉御肌の頼りになる人物。


高山 浩太
(たかやま こうた/プロのプレイヤー) CV:但馬綾介


▼初期カード:?
 私服の精悍な中年男性。
 言動は中立的で,信用できるのかどうかも解らない。
 特に人を殺そうとは考えていないが,必要なら迷わない。そのドライさが逆に非常に手強い。
 元傭兵の根っからの職業軍人。


長沢 勇治
(ながさわ ゆうじ/引き篭もり系中学生) CV:本橋大輔


▼初期カード:?
 人を殺してみたいとネットで公言してはばからない引きこもり系男子学生。現実ではそういうことを話す度胸もなければ友達もいない。学校ではいつも馬鹿にされているために鬱積した不満が彼の性格を歪めている。
 彼も拉致されて『ゲーム』に強制的に参加させられたが,状況を把握してからは喜ぶ。人を殺せる上に日常に戻った時に何らペナルティがないから。


葉月 克巳
(はづき かつみ/気のいい地方公務員) CV:大久保けんたろう


▼初期カード:
 気のいいおじさん。職業は地方公務員。家族は娘が1人いるが,既に成人して手もかからなくなり,最近少し張り合いがなくなってしまった。
 会社帰りにコンビニに醤油を買いに行ったところまでは記憶があるが,そこから先が思い出せない。持ち物は醤油。服装は背広。
 この『ゲーム』で一番の良識派。どこにでも居るような,普通の優しいおじさん。
 自分の子供よりも若い少年少女を前にして彼らを何とかして生きて帰そうと決意する。
 戦いを嫌う登場人物たちからの信頼は厚く,特に父親の愛情の薄かった優希は彼に懐いている。


郷田 真弓
(ごうだ まゆみ/セレブな会社社長) CV:里都


▼初期カード:?
 高価な服を着こなしている女社長。参加者の中では最も冷静で,良識的な意見を述べる。


漆山 権造
(うるしやま ごんぞう/セクハラオヤジ) CV:但馬綾介


▼初期カード:?
 中間管理職の小太りのサラリーマンおじさん。女と見ればすぐにちょっかいを出すエロ親父。しかも何かと口やかましい。実際は彼自身のせいなのだが,思い通りにならない職場状況にストレスが溜まっている。
 飲みに行って酔いつぶれ,気付けば『ゲーム』に参加させられている。


手塚 義光
(てづか よしみつ/チンピラ) CV:一条和矢


▼初期カード:?
 ヤンキー兄ちゃん。何が気に入らないのか,度々総一たち一行に絡んでくる。
 刹那的な性格で,現在の快楽だけを追及する。大変頭が良く,努力は嫌い。
 会社員を名乗っているが,明らかにアウトロー筋の人である。
 人を踏みつけにすることを何とも思っておらず,他人など踏み台の1つぐらいに考えている。もちろん殺すことにもためらいはなく,あっさりとその命を奪う。また,この状況を楽しんでいるような節もある。
 その冷静で残酷な性格はこの『ゲーム』においても遺憾なく発揮される。また身体能力や頭の良さとも相まって,総一たちにとって最大・最強の敵となる。


■スペック
タイトル:Secret Game KILLER QUEEN for Nintendo Switch
ジャンル:サスペンスアドベンチャー
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2018年9月27日(木)
価格:1,500円(税抜)
販売形式:ダウンロード専用
プロデューサー:寺月恭一
シナリオ:健速
原画:己即是空
開発:レジスタ
販売:イエティ
対象年齢:CERO D(17歳以上対象)



リベリオンズ 〜Secret Game 2nd Stage〜 for Nintendo Switch

■作品のコンセプト
 本作品は──決して逃げ場のない,絶望的な状況においても,【人は人としての矜持を失わず,最後まで他人を信じることができるのか?】を問う作品です。

  • 自分の命よりも大切な人を,目の前で殺されたら?
  • 強大な力にねじ伏せられ,自分の全てを否定されたら?
  • 辛うじて芽生えた希望さえも打ち砕かれ,もはや破滅は免れないとしたら?
  • それでも……それでもなお,他人を信じられるか,と問われたら?

 登場人物たちの選択や生き様を通して,人間の強さ,弱さ,愚かさ,狡猾さ,美しさ,愛しさ……を描くと同時に,【過酷な世の中を生き抜く希望や勇気を,ユーザーに再発見してもらうこと】も目的としています。
 多くのユーザーは,この作品を最後まで終えたとき,極限状態を生き抜いた登場人物たちと同じように,【うわべだけでない「信じること」「生きること」の価値を見出してくれる】はずです。

■ゲーム概要(1)
 本作は,『シークレットゲーム』シリーズの第二弾となる作品です。
 新たに用意された舞台とゲームルール,そして14人の登場人物。極限状態に置かれた登場人物たちの心理描写と,「死」と隣り合わせの状況で人間が見せる本当の強さ。
 個性豊かな14人の若者たちによって繰り広げられる息もつかせぬ攻防と駆け引き,信頼と裏切り,そして愛。
 衝撃的な展開で物語を盛り上げつつ,最後にはユーザーに感動を与える作品となります。
 前作「シークレットゲーム-KILLER QUEEN-」の設定や雰囲気を継承しつつ,ルールや舞台設定を一新することで前作をプレイしたユーザーはもちろん,新規ユーザーの開拓を狙います。


■ゲーム概要(2)
──『リベリオンズ』とは?──
 2013年3月28日(木)シークレットゲームの第2弾としてプレイステーションポータブルにて発売されました。
 発売以降,他機種での発売要望が数多く寄せられていましたが,このたび,Nintendo Switch作品としてシークレットゲームと同時に発売される事になりました。

■「ゲーム」のルール
(1) プレイヤーには各自固有のPDAが与えられる。PDAに表示された『クリア条件』をゲーム終了までに達成せよ。ゲーム終了については後日通知される。
(2) プレイヤーはPDAを3時間以上手放してはならない。なお,身体から1m以上離れた状態を手放したと見なす。
(3) プレイヤーに装着された『首輪』を外してはならない。
(4) ゲームのフィールドは区画分けされた複数のエリアから構成されている。プレイヤーは制限されたフィールドから外へ出てはならない。
(5) ゲームには複数のプレイヤーが参加している。他者のPDAの所有・使用は自由だが,クリア条件が成立するのは初期に配布されたPDAにのみ限定される。PDAは本来の所有者がリタイアした場合,そのPDAを操作不能にする。
(6) 上記ルールに反しない限り,プレイヤーのあらゆる行動を許可する。また,クリア条件を満たせなかった場合,もしくはルールに違反した場合はプレイヤーを失格と見なし,首輪を爆破する。

『プレイヤーナンバー』とは?
 ゲームの参加者には1〜13番までのナンバーが与えられる。これらのナンバーはトランプを模して1番をA(エース),11番以降がそれぞれJ(ジャック),Q(クイーン),K(キング)と表記され,プレイヤーとそのPDAを識別するのに用いられる。
 更に,特殊ナンバーである「ジョーカー」を加えた計14人が今回のゲームのプレイヤーとなる。

『PDA』とは?
 ゲームの参加者に配られる特殊な機能を搭載した【PDA(携帯情報端末)】。
 PDAによってプレイヤーは自分のナンバーとクリア条件を知ることができる他,基本ルールの確認や,ゲームエリアのMAPを確認する事ができる。
 この【PDAはゲームのクリアに欠かせない必須アイテム】であるため,PDAを奪われる,もしくは破壊されることはプレイヤーにとってゲームのリタイア,すなわち死を意味する。

『首輪』とは?
 ゲームの参加者が装着する黒い金属製の首輪。プレイヤーが任意で着脱することはできず,首輪を外すためにはゲームのクリア条件を満たした上で最終日まで生存し続ける以外に道はない。
 クリア条件を満たせなかった場合や,指定エリア外へ逃亡を計った場合,ルールを無視して強引に首輪を外そうとした場合には,時限式の信管が起動,プレイヤーの生命を確実に奪うよう設計されている。

『特殊機能』とは?
 各PDAには固有の特殊機能が設けられている。
 プレイヤーはその機能を用いることでゲームの攻略に必要な情報を閲覧できたり,他者の情報を盗んだりすることが可能となる。中には一定範囲内の首輪の爆弾を起動させるなど,直接人を死に至らしめる危険なものも含まれている。
 特殊機能の性能と,それを使いこなせるか否かがゲームの勝敗を大きく左右する鍵となってくる。


『リピーター』とは?
過去にゲームへの参加経験があるプレイヤーのこと。
当然ながら,過去のゲームを生き残った勝利者であるため,
ゲームに関する知識や銃火器の扱いなどの経験面で他の参加者に優位な立場にある。
リピーターは自ら志願してゲームへ参加する場合もあり,
強制的に参加させられた一般の参加者たちとは行動理念の面でも相容れない異質な存在となる。

『ジョーカー』とは?
ナンバー13までのプレイヤーとは一線を隔す特殊な役割を与えられた14人目のプレイヤー。
ジョーカーのPDAには他者のナンバーに偽装する機能が備わっており,
条件付ではあるが他のPDAの特殊機能を使用することもできる。
また,ジョーカーのプレイヤーには
固定のクリア条件が存在せず,偽装したナンバーのクリア条件に依存する。

そのため,14人のプレイヤーの中には常に競合したナンバーを持つ者が存在し,ゲームクリアを目指すプレイヤーたちの誤算を招く大きな落とし穴となりえる。

食料問題
 ゲームクリア以前の問題としてプレイヤーたちに立ち塞がるのが食料問題である。
 ゲームの開催期間は明確には明らかにされていないが,フィールド内には14人のプレイヤーが生き残るのに十分な食料が主催者によって用意されている。
 しかし,それらの食料はプレイヤーが簡単には見つけられないよう地中や建物の壁の中に巧妙に隠されている。
 そこで,同じくフィールド内の至る所に設置された『メモリーチップ』を入手する必要がある。
 『メモリーチップ』はPDAに読み込ませることで,食料や武器が隠された正確な位置を知ることができる。

〜キャラクター紹介〜

藤田 修平 CV:須賀紀哉
●所属:西扇学園
●プレイヤーナンバー:『4』
●クリア条件:『ナンバーが素数のプレイヤー全員のクリア条件を満た
す』
●PDA特殊機能:『半径10m以内にあるPDAの特殊機能を無効化する』

 本作の主要視点者。気がつくと見知らぬ森の中に置き去りにされ『ゲーム』に参加させられていた。
 幼い頃に肉親と死別して孤児になった不遇な生い立ちから,物事に達観した見方をすることが多い。しかし,その内面には強い闘争心と情熱を秘めている。「吹石琴美」とは同じ学園に通う知り合いで,幼い頃からの親友でもある。
 ゲームのクリア条件は『プレイヤーナンバーが素数のプレイヤー全員のクリア条件を満たす』こと。複数のプレイヤーとの協力関係が必須となる高い難易度の条件が与えられている。


吹石 琴美 CV:雪都さお梨
●所属:西扇学園
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 心優しく自分の感情に真っ直ぐな少女。非日常的な『ゲーム』の状況に当初は困惑を隠しきれない様子だったが,プレイヤー同士に団結を呼びかけて平和的な解決を目指そうといち早く行動する。
 積極的にリーダシップを発揮するタイプではないものの,苦しい状況の時ほど明るく振舞う事ができる強い心を持った女性であり,集団の中でムードメーカーなポジションにある。
 幼馴染の「藤田修平」には好意以上の感情を寄せているが,男女の関係ではない。良心的でしっかり者のイメージが強い反面,修平に他の女性が近付くと露骨に頬を膨らませる


藤堂 悠奈 CV:沢村かすみ
●所属:船橋女子学園
●プレイヤーナンバー:『J』
●クリア条件:『最終日までの生存』
●PDA特殊機能:『半径1m以内にあるPDAを使用不能にする』

 銃火器の扱いに長け,高いサバイバル能力とフィジカルをもつ赤髪の少女。『ゲーム』の事情に詳しいらしく,その主催者たちに対して強い恨みを持っている。
 ゲーム開始序盤から積極的に他のプレイヤーへの接触を試み,無益な戦いを避けさせてプレイヤー全員の生存を目指して行動する。
 普段は理性的なのだが,簡単に敵の挑発に乗ってしまう激情型でかなり気が短い。
 自分の赤い髪にコンプレックスとも愛着とも言えない微妙な感情を持っている。


上野 まり子 CV:桜川未央
●所属:上新学園
●プレイヤーナンバー:『A』
●クリア条件:『特定のパートナーと3時間以上離れずに行動する』
●PDA特殊機能:??

 生真面目で頑固,古典的な委員長タイプ。『ゲーム』への参加を断固拒否し,主催者を見つけ出してその罪を暴こうとする。
 強い正義感の持ち主だが,我を通そうとして空回る場面も多い。
 実のところ,危険な特殊能力を有しているため他のプレイヤーとの共闘が困難だが,クリア条件を満たすためには長時間行動を共にするパートナーが必須となる


伊藤 大祐 CV:本多啓吾
●所属:東海第二学園
●プレイヤーナンバー:『10』
●クリア条件:『10人以上のプレイヤーとの遭遇』
●PDA特殊機能:『半径1m以内にいるプレイヤーが死亡した時,本人を除く半径5m以内のプレイヤーの首輪を爆発させる』

 社交性に長け,初対面の相手にも気軽に話しかける気さくな青年。自分の置かれた状況を理解していないのか,緊張感に欠ける発言が多い。
 爆弾の仕込まれた首輪を強引に外そうとするなど,後先考えない行動をとることも。


阿刀田 初音 CV:金田まひる
●所属:岸田学院
●プレイヤーナンバー:『Q』
●クリア条件:『プレイヤー全員の生存』
●PDA特殊機能:『半径20m以内に他のPDAが接近すると警告をする

 誰にでも無邪気な笑顔を振りまく愛嬌のあるキャラクター。「なのです」口調と特徴的な帽子が幼さを強調させている。
 芸能界で活躍する現役のアイドルで,かつてはテレビドラマに出演したこともあるらしい。しかし,近年は人気が下火らしく,不本意な仕事を無理強いされるのだと苦笑を浮かべる。


荻原 結衣 CV:香山いちご
●所属:船橋女子学園
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 栗色のロングヘアーが特徴の大人しい少女。実直で他人の言動に流され易いため,悪意を持った人間に簡単に騙されてしまう可愛そうな性格。仲間との協調性はあるが,それは自律性のなさの裏返しともいえる。
 ゲーム開始時にPDAを誤って壊してしまったため,プレイヤーナンバー,クリア条件,PDA特殊機能は不明。


細谷 はるな CV:かわしまりの
●所属:上新学園
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 必要最低限の言葉しか発しない無口な少女。他人との馴れ合いを嫌って,単独行動に走る事が多い。信頼した相手には甘えるような態度を見せることから,人間不信というわけでもないらしい。
 『ゲーム』についてなにかを知っている素振りを見せるが,やはり多くは語らない。


蒔岡 玲 CV:あじ秋刀魚
●所属:御陵東学園
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 黒髪長髪,日本人形のような容姿の少女。由緒正しき武道の家系に生まれ,剣術の心得がある。
 そんな生い立ちゆえか刀に対して執拗な愛着をもつようになり,参加者に用意された数々の武器の中から迷わず日本刀を選択した。
 生真面目で礼儀正しい言動の中に確固たる意志の強さを匂わせる。


三ツ林 司 CV:蒼井夕真
●所属:岸田学院
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 常に飄々とした態度と,冷ややかな微笑を浮かべる少年。容姿端麗なため異性からの人気は高かったが,他人からの好意を素直に受け入れない捻くれた性格の持ち主。
 ゲームクリアを目指して序盤から果敢に行動する数少ないプレイヤーの一人。強制的に『ゲーム』に参加させられた境遇とは裏腹に,状況を楽しんでいるかのような節がある。


城咲 充 CV:安藤宗二
●所属:岸田学院
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 良くも悪くも一般人の枠を出ない凡庸なプレイヤー。物事の考え方は至極まっとうで現実的だが逆境に弱く,一度タガが外れると自暴自棄になって周囲が見えなくなることも。
 強者にへりくだり,常に自己保身に走ろうとする臆病な性格。ネット上で都市伝説として語られる『ゲーム』の存在を事前に知っていたらしい。


真島 彰則 CV:青島刃
●所属:東海第二学園
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 クールで無愛想な長身長髪の青年。格闘技に精通し,参加者の中でも屈指の近接戦能力を誇る。
 得体の知れない『ゲーム』に参加するつもりは無く,どうにかして廃村からの脱出を計ろうとする。
 積極的に他のプレイヤーと争うつもりはないが,降りかかる火の粉を払うことに躊躇はない。


黒河 正規 CV:一条和矢
●所属:上新学園
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 粗野で排他的な性格の金髪巨漢の男。なにかにつけて横暴な振る舞いをとり,物事を暴力で解決しようとする利己的な性格の持ち主。非合法な組織に関わっていたダーティーな過去をもつ。
 「真島彰則」との間には少なからず因縁があり,彼を執拗に付け狙っている


粕谷 瞳 CV:ひと美
●所属:??
●プレイヤーナンバー:??
●クリア条件:??
●PDA特殊機能:??

 メイド服を纏い,チェーンソーで武装した異色のプレイヤー。自身を「メイド」と称し,主を求めて旅をしているなどと理解不能な発言を繰り返す。
 その行動理念と思考は常軌を逸脱し,目的のためなら手段を選ばない非情さと相まってバイオレンスな狂気を放つ。
 優れた動体視力と反射神経をもち,卓越した戦闘技能で他のプレイヤーを圧倒する。なにが目的でなんのために行動しているのか,全てが謎に包まれた人物。


■ストーリー導入部
 周囲を山に囲まれ外界から隔絶された廃村,『阿尾嵯(アオサ)村』。建物は朽ち果て,無人の廃墟となったその場所に14人の若者が集められた。
 彼らは首輪に仕掛けられた爆弾と,一台のPDAによって,否応なしに『ゲーム』へと巻き込まれていく。
 『ゲーム』のルールは,それぞれの参加者に与えられた特定の条件を達成すること。条件をクリアするためにあらゆる行為は正当化され,参加者同士が殺し合うことすら許容される。
 条件を満たせなければ首輪が爆発してプレイヤーは命を落とす。生き残るために仲間を作るか,裏切りを恐れ孤独を貫くか,それとも―――
 PDAに搭載された特殊機能と,フィールド内に設置された各種の銃火器を駆使し,生き残りをかけた過酷なデスゲームが始まる。
 世界から見放された廃墟の村で繰り広げられる,14人の少年少女が辿った最期の記録。信頼と裏切り,嘘と真実が渦巻くこの舞台で,何を得て,何を失うのだろうか。

 ―――ここにまた,新たなる『ゲーム』の幕が切って落とされた。

■スペック
タイトル:リベリオンズ Secret Game 2nd Stage for Nintendo Switch
ジャンル:サスペンスアドベンチャー
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売日:2018年9月27日(木)
販売形式:ダウンロード専用
標準価格:1,500円(税抜)
プロデューサー:寺月恭一
シナリオ:月島総記,日向もやし,月島トラ
原画:己即是空,はやかわ凛太
開発:レジスタ
販売:イエティ
対象年齢:CERO D(17歳以上対象)
  • 関連タイトル:

    ニンテンドーeショップ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:10月17日〜10月18日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
Days Gone (PS4)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年04月〜2019年10月