オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
jubeat plus公式サイトへ
  • KONAMI
  • KONAMI
  • 発売日:2010/11/08
  • 価格:基本プレイ無料+アイテム課金
読者の評価
85
投稿数:2
レビューを投稿する
準備中
jubeat plus
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2012]小南泰葉さんのライブに加え,楽曲パック解禁などのサプライズもあった「jubeat plus Premium Stage in 東京ゲームショウ2012」レポート
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/09/23 19:10

イベント

[TGS 2012]小南泰葉さんのライブに加え,楽曲パック解禁などのサプライズもあった「jubeat plus Premium Stage in 東京ゲームショウ2012」レポート

jubeat plus
 東京ゲームショウ2012の一般公開初日となった2012年9月22日,KONAMIブース内の特設ステージにて「jubeat plus Premium Stage in 東京ゲームショウ2012」が開催された。スマートフォン用アプリ「jubeat plus」iPhone / Android)で,新たに楽曲パックが配信されたばかりのシンガーソングライターの小南泰葉さんによるライブが行われたほか,「jubeat」シリーズのファンにはお馴染みのディレクター陣によるトークショウが行われた。トークでは,「jubeat plus」の新情報に加え,「REFLEC BEAT plus」の追加曲パック配信がその場で解禁されるなど,サプライズもあったステージの模様を詳しくレポートしてみよう。

小南泰葉さん
 今回のステージのメインイベントとして行われたのは,小南泰葉さんによる弾き語りのライブだ。
 アコースティックギターとキーボードというシンプルな編成ながらも,小南さんのまっすぐな歌声や,強くかき鳴らされたギターの音色が観客を強く惹きつけていた。

 ステージでは,9月26日に発売される1stシングルの表題曲「Trash」,iOS用アプリ「REFLEC BEAT plus」の配信曲としてもお馴染みの「嘘憑きとサルヴァドール」,そして「世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄」の3曲が披露された。


 続いて,「jubeat」シリーズのディレクター陣である,まっする氏,ショッチョー氏,清野秀行氏が登壇。
 jubeat plusの追加楽曲パック「小南泰葉 pack」では,今回のライブで披露された3曲に「ルポルタージュ精神病棟」を加えた4曲が配信される予定で,TGS 2012のKONAMIブースでも実際に先行プレイが可能となっているとのこと。

 ここで,小南さんがjubeat plusで,自身の楽曲を実際にプレイしてみせることになった。
 小南さんは今回のステージに備えてjubeat plusを熱心に練習してきたらしく,プレイ歴が1週間ほどしかなかったにもかかわらず,「ルポルタージュ精神病棟」のADVANCE(レベル7)で見事Sランクを獲得してみせた。

jubeat plus jubeat plus

 さらに小南さんは,観客の中から挑戦者を募って対戦プレイにも挑戦。曲目には,初心者には難しめの「Trash」のEXTREME(レベル8)が選ばれたのだが,ここでもSランク獲得で圧勝し,まっする氏らを驚嘆させていた。


 さて,「小南泰葉 pack」の気になる配信時期だが――なんと「配信日は,NOWです!」と小南さんが発表。清野氏が用意した「配信開始ボタン」なるものを,その場で小南さんがタッチしたことで,すぐに配信がスタートしたようだ。

jubeat plus jubeat plus

 小南さんはここでステージ退場となったが,その後はまっする氏らによって,jubeat関連の今後の情報がいろいろと公開された。
 まずは,Xperia版「jubeat plus」について。こちらのインタビューでも述べられているとおり,配信時期は今秋予定となっている。プレイヤーとしては,iOS版と同じ曲目が遊べるのかどうかも気になるところだが,これについて清野氏は「できるだけ揃えていきたい」と述べていた。

jubeat plus

 また,先ほどの小南さんのプレイ画面を見た人ならば「この画面デザインは!」と薄々勘付いているかもしれないが,jubeat plus用の新テーマがアップデートで追加されるそうだ。見てのとおり,今回のテーマはアーケード版「jubeat knit」がもとになっている。追加の時期については「近日中」とのことで,アーケード版の新作「jubeat saucer」の設置店舗検索の機能と同時に実装されるとのこと。


 さらに,そのアーケード版「jubeat saucer」が9月25日から稼働開始となることや,そのサウンドトラック「jubeat saucer ORIGINAL SOUNDTRACK -Smith-」が11月21日に発売されることも,ここであらためて告知された。

jubeat plus jubeat plus

二人はハワイにいる(という設定)らしく,バカンス風の格好で登場した
jubeat plus
 最後に,「エアメール」と称して,「REFLEC BEAT」のスタッフであるDJ Yoshitaka氏Qrispy氏からのビデオレターが紹介された。

 両名が発表したのは,REFLEC BEAT plusの新たな追加曲パック「jubeat PACK 2」「MUSIC PACK 23」の配信情報だ。各パックの収録曲は以下の通り。

●jubeat PACK 2
cloche / Qrispy Joybox
I'm so Happy / Ryu☆
STELLAR WIND / L.E.D.
[E] / dj MAX STEROID

●MUSIC PACK 23
VALLIS-NERIA / DJ YOSHITAKA
この青空の下で / TAG meets "eimy"
恋する☆宇宙戦争っ!! / Prim
KIMONO ♥ PRINCESS / jun

jubeat plus jubeat plus

 そして,これらのパックの配信時期だが――Yoshitaka氏は「できれば,今すぐ配信してほしい」と希望。そして,Qrispy氏とともに「”メガネ”(※ショッチョー氏のことと思われる)が『エイヤッサー』と言ってから配信スタートで。清野さん,調整お願いします!」と頭を下げて,ビデオレターは終わりとなった。

jubeat plus

 このメッセージを受けて清野氏は,ステージ上であわてて楽曲パックの配信準備を開始。そして,メガネ……もといショッチョー氏の「エイヤッサー!」のかけ声とともに,清野氏が配信を解禁した。


 最後の最後で意外なサプライズも待ち受けているなど,来場者に向けてのサービスがたっぷりと詰まっていた今回のステージ。「jubeat plus」や「REFLEC BEAT plus」はもちろんのこと,間もなく稼働開始となる「jubeat saucer」など,スマートフォン/タブレット版とアーケード版両方の展開にも注目である。


「jubeat plus」公式サイト

  • 関連タイトル:

    jubeat plus

  • 関連タイトル:

    jubeat plus

  • 関連タイトル:

    jubeat saucer

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:05月19日〜05月20日