オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「シャドウ オブ ザ ダムド」,伝説のパンクロックバンドThe Damnedとのコラボレーションを発表。山岡 晃氏×The Damnedによる楽曲がゲームに収録
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2011/04/22 14:12

ニュース

「シャドウ オブ ザ ダムド」,伝説のパンクロックバンドThe Damnedとのコラボレーションを発表。山岡 晃氏×The Damnedによる楽曲がゲームに収録

 グラスホッパー・マニファクチュアは,日本時間の2011年4月20日にサンフランシスコで開催された「シャドウ オブ ザ ダムド」PlayStation 3 / Xbox 360)のメディア向けイベント中のライブコンサートで,同作と伝説のパンクロックバンドThe Damnedとのコラボレーション企画を発表した。

「シャドウ オブ ザ ダムド」公式サイト


シャドウ オブ ザ ダムド
 このライブコンサートは,「シャドウ オブ ザ ダムド」のサウンドディレクターを務める山岡 晃氏とディレクターのマッシモ・グアリーニ氏,そして山岡氏と親交の深いメアリー・エリザベス・マクグリン氏とトロイ・ベイカー氏が,この日のために結成したというユニット,「Grasshopper DeManufacture」によって行われたもの。会場では,「シャドウ オブ ザ ダムド」のサウンドトラックを中心とした全8曲が演奏された。

シャドウ オブ ザ ダムド
ギターを演奏する山岡 晃氏
シャドウ オブ ザ ダムド シャドウ オブ ザ ダムド

シャドウ オブ ザ ダムド シャドウ オブ ザ ダムド シャドウ オブ ザ ダムド

 そのコンサート中に発表されたのが,「シャドウ オブ ザ ダムド」と伝説のパンクロックバンドThe Damnedのコラボレーション企画だ。The Damnedは同作のタイトル名の由来にもなっているイギリスのバンド。今回のコラボでは,山岡氏が楽曲を提供し,The Damnedと共に山岡氏自らもギターとして参加してレコーディングを行う楽曲が,「シャドウ オブ ザ ダムド」のサウンドトラックとしてゲームに収録されるという。ロンドンの3大パンクバントとされるThe Damnedの参加ということで,本作は同バンドのファンからも注目を集める作品となりそうだ。

シャドウ オブ ザ ダムド

■The Damnedプロフィール:
The Damnedは、70sUKのプレミアパンクバンド。パンクシングル(New Rose)から始まり、パンクアルバム(Damned Damned Damned)など、UK音楽チャートに登場し、USツアーを行うなど、The Damnedは、確実にパンクミュージックに影響を与えた。デ イブ・ヴァニアンとキャプテン・センシブルで知ら れるこのバンドは、今年で結成35周年となる。彼らの音楽には、ガレージロック、サイケデリック ロック、シアトリカルロックやキャバ レーなどの要素が含まれている。TheDamnedが、USハードコアパンク最初の火付け役となり、ゴシック パンクの基礎を作り上げたといえる。

Shadows of the DAMNED特設サイト:
http://www.grasshopper.co.jp/sotd/thedamned.html

 そのほかコンサートでは,山岡氏の呼びかけにより始動したチャリティアルバム「Play For Japan − The Album −」プロジェクトの最新情報も発表された。5月末に発売が予定されている同アルバムに,現時点で参加表明をしているアーティストは以下のとおりだ。

参加アーティスト

山岡晃 /『サイレントヒル』シリーズ、シャドウ オブ ザ ダムド
Woody Jackson /レッド・デッド・リデンプション
Bear McCreary /Battlestar Galactica、SOCOM 4、 The Walking Dead
光田康典 /クロノトリガー、ルミナスアーク、ゼノブレイド
植松伸夫 /ファイナルファンタジー』シリーズ、ブルードラゴン、ロストオデッセイ
Jason Graves/Dead Space
Inon Zur/Crysis、Dragon Age、Fallout、Prince of Persia

Play For Japan公式サイト
[日本語版] http://playforjapan.org/album-japanese/

 また,メディア向けイベントでは,今回の東日本大震災,津波被害に関するエレクトロニック・アーツの取り組みが発表されている。
 その内容は,エレクトロニック・アーツが,同社の各ゲームレーベルの収益による支援に加え,「シャドウ オブ ザ ダムド」の開発パートナースタジオであるEA Partnersから,グラスホッパー・マニファクチュアと共に5万1000ドルを寄付するというもの。グラスホッパー・マニファクチュアのCEO須田剛一氏はこの取り組みに対し,

「EAの発表に感動しました。世界中のゲーマーの皆様、EAのスタッフの皆様、ゲームデベロッパーの皆様からこのようなご支援をいただき、グラスホッパー・マニファクチュアの代表としてだけではなく、一日本人として深く感謝しています。そして何より弊社のパートナーであるEA Partnersの友情に強く感銘を受けました。我々はこれからも勇気を持って、世界中の皆様にゲームを作り続けていきます」

とコメントしている。

「シャドウ オブ ザ ダムド」公式サイト

  • 関連タイトル:

    シャドウ オブ ザ ダムド

  • 関連タイトル:

    シャドウ オブ ザ ダムド

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月23日〜01月24日