オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
[TGS 2010]乙女たちが華麗に空を舞い,敵を撃ち落とす! KONAMIの「オトメディウスX(エクセレント!)」を試遊してきた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/09/19 00:17

イベント

[TGS 2010]乙女たちが華麗に空を舞い,敵を撃ち落とす! KONAMIの「オトメディウスX(エクセレント!)」を試遊してきた

 アーケードシューティングの傑作「グラディウス」が鮮烈なデビューを果たしたのは,25年前となる1985年。同作から受け継がれてきた,KONAMIの“パワーアップ型シューティング”の遺伝子を持つ完全新作となるのが,2010年秋,Xbox 360向けにリリース予定の「オトメディウスX(エクセレント!)」だ。

「オトメディウスX(エクセレント!)」公式サイト


KONAMIブースに3台の試遊台があるほか,マイクロソフトブースにも2台が用意されている。1Pの亜乃亜と2Pの風魔では,パワーアップの内容が異なっていることが確認できた


オトメディウスX(エクセレント!)
 オトメディウスといえば,「ケロロ軍曹」などで知られる吉崎観音氏がデザインした美少女達が,“戦闘騎”に乗って突き進んでいくという横スクロールタイプのシューティングゲーム。近年のシューティングに多い“弾幕系”ではなく,出現/移動パターンを覚えて確実に敵を倒していくタイプだ。
 Xbox 360用に2008年に発売された前作「オトメディウスG(ゴージャス!)」は,アーケード版「オトメディウス」をXbox 360向けにアレンジした作品であるのに対し,今秋登場予定のオトメディウスXは完全新作で,今回の東京ゲームショウ2010で初めてプレイアブル展示されている。

 試遊バージョンでは最初のステージのみプレイ可能となっており,2人同時プレイも体験できる。
 このステージは宇宙空間から始まり,街,そしてその上空へと舞台を移していく。最後は,“ネコ船長”が操る“ミラードコア”というボスキャラと対決するという流れになっていた。
 ネコ船長の名前を聞いてピンときた人は,なかなかの“通”。というのも,このネコ船長は,本作と同じくグラディウスの流れを汲むシューティング「パロディウスだ!」に登場する,“ネコ戦艦”のオマージュなのだ。

オトメディウスX(エクセレント!)

 このほか,試遊バージョンで2人同時プレイを選ぶと登場する,赤い戦闘騎に乗っている少女が「月士華風魔」(ファミコン用ゲーム「月風魔伝」のキャラ)だったり,「悪魔城ドラキュラ」シリーズのキャラ“ベルモンド”の名を持つ“ココロ・ベルモンド”や,「武装神姫」の“アーンヴァル”“ストラーフ”といったキャラが登場したりと,新旧のKONAMIファンに向けた多数の“ネタ”がちりばめられている。
 試遊バージョンの難度はさほど高くなかったので,KONAMIブースで一足早く体験しようと思っている人は,そのあたりにもぜひ注目してほしい。

オトメディウスX(エクセレント!) オトメディウスX(エクセレント!)


 なおオトメディウスGでは,ネットワークを介さないと複数人同時プレイが行えなかったが,オトメディウスXではオフラインで最大3人での同時プレイが可能となっている。
 試遊バージョンでは1Pが亜乃亜,2Pが風魔に固定されているが,製品版ではもちろん,任意のキャラが選択できる。おそらく,試遊バージョンでは体験できない楽しい要素が,ほかにもたくさん盛り込まれていることだろう。

 吉崎キャラの可愛さと“揺れ”目当てのファンだけでなく,往年の名作の流れを汲んだシューティングを満喫したいという人は,オトメディウスXに注目しよう。

オトメディウスX(エクセレント!)

「オトメディウスX(エクセレント!)」公式サイト

  • 関連タイトル:

    オトメディウスX(エクセレント!)

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ