オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
最大8キーのロールオーバーに対応するTt eSPORTSのゲーマー向けキーボード「Challenger Prime」が4300円前後で国内発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2014/10/16 16:28

ニュース

最大8キーのロールオーバーに対応するTt eSPORTSのゲーマー向けキーボード「Challenger Prime」が4300円前後で国内発売

 2014年10月16日,アスクは,Thermaltake Technologyが展開するゲーマー向け製品ブランド「Tt eSPORTS」のキーボード新製品「Challenger Prime」を10月18日に発売すると発表した。エントリーゲーマー向けと位置づけられており,税別の販売代理店想定売価は3980円前後。単純計算すると税込価格は4298円という安さが魅力だ。
 キー配列は日本語で,スイッチはメンブレン。6〜8キーのロールオーバーに対応するのと,6個のマクロキーを備え,マクロは内蔵フラッシュメモリに保存できること,LEDバックライトを備えること,[W/A/S/D]キーと矢印キーの機能を入れ替えられることが特徴となっている。

Challenger Primeの日本語配列モデル。キーボードバックライトの色は,青だけでなく,赤や紫にも変更できるという
Tt eSPORTS

Tt eSPORTS
[Fn]+Windowsキーの同時押しで,[W/A/S/D]キーを矢印キーと切り替えるギミックも備える
Tt eSPORTS
メインキー左端に6個のマクロキーを装備。マクロコマンドは内蔵するフラッシュメモリに保存可能だ

Challenger Prime 製品情報ページ


#### 以下,リリースより ####

アスク、Tt eSPORTSブランド製のPCゲーム入門者向けのキーボード
「Challenger Prime 日本語キーボード」を発表

 株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は、Thermaltake製ゲーミングデバイスのブランド「Tt eSPORTS」よりメンブレンキーボード「Challenger Prime 日本語キーボード」を10月18日より発売いたします。

Tt eSPORTS

 「Challenger Prime 日本語キーボード」はメンブレンタイプのゲーミングキーボードです。薄型キートップ採用による軽快なキータッチが特徴で、3色を切り替えられるLEDバックライトがゲームプレイを盛り上げるほか、必殺技や特定のコマンド入力に便利なハードウェアマクロキーを搭載。さらには、キーボードでのキャラクター移動操作が苦手の方のために、頻繁に使うWSADキーと矢印キーを入れ替える機能を標準搭載しています。

 また、キーアサインを自由に変更可能なユーティリティをご用意しますので、よりお好みのキー配列にカスタマイズすることができます。

◆製品情報
メーカー:Thermaltake
製品名:Tt eSPORTS Challenger Prime 日本語キーボード
型番:KB-CHM-MBBLJP-01
発売時期:10月18日発売
予想市場価格:3,980円前後(税別)
製品情報URL:
http://www.ask-corp.jp/products/ttesports/keyboard/challenger-prime.html

◆製品の特長
メンブレン式日本語キーボード
1,000万回のキー耐久性を誇るメンブレン式の日本語キーボードです。暑さ4mmの薄型キートップを採用し、軽快なキータッチを楽しめます。キーボード上部には再生/停止・巻き戻し・早送り・ボリュームコントロールなど、素早く操作するためのマルチメディアキーを装備しています。

最大1,000Hzの高速なレポートレート
ポーリングレートは高速な1,000Hzを実現。標準のUSBキーボードより約8倍高速となり、正確な入力を要求される作業やゲームなどで威力を発揮します。また、ポーリングレートは4段階・リピートレート4段階からお好みの速度に調整が可能です。

アンチゴースト機能に対応
アンチゴースト機能により、6〜8キーの同時押しに対応。頻繁に使用する組み合わせといった複数のキーを同時に操作するシーンでも、キー入力を確実に行うことが可能です。

3色に変更可能なLEDバックライトを搭載
キーボードにLEDバックライトを搭載しており、ブルー・レッド・パープルの3色を切り替えることが可能です。
また、キーボード中央のダイヤルを回して明るさが調整できるほか、バックライトを消灯にしたり、点滅させたりすることもできます。

FPS初心者にも安心なWSADキー・矢印キー切り替え機能
FnキーとWindowsキーを同時押しすることにより、FPSで頻繁に使用するキャラクター移動用の「WSADキー」と矢印キーを切り替える機能を搭載。フルキーボードでの操作に慣れない方でも安心して楽しめるよう設計されています。

最大18通りのマクロ登録が可能
Windowsキーを無効にするとマクロキーが有効になるゲームモードに切り替わります。キーボード左側に合計6個のマクロキーを搭載し、3つのプロファイルを切り替えることで最大18通りのマクロ登録が可能です。設定はオンボードメモリーに保存しておけるため、異なるPC環境で再登録する必要がありません。
※現在公開中のアプリケーションは英語版となります。正式な日本語対応版は後日公開予定です。

キーアサインを自由に変更可能
専用アプリケーションをインストールすることで、ファンクションキー・特殊キーを除くすべてのキーアサインを変更可能。テンキーにアルファベットキーを割り当てるなど、特殊な登録にも対応しています。
※現在公開中のユーティリティは英語版となるため、日本語キーボードの全てのキーをアサインすることができません。後日提供予定の日本語キー配列に対応した専用ユーティリティにて対応致します。

◆製品仕様
製品名 Tt eSPORTS Challenger Prime 日本語キーボード
インターフェース USB
キー配列 109 キー日本語配列
キースイッチ メンブレン
バックライト ブルー、レッド、パープル(切り替え式)
キー耐久性 1,000 万回
オンボードメモリー フラッシュメモリ内蔵
マクロ登録数 18(6 マクロキー、3 プロファイル)
同時押し対応キー数 6〜8 キー(アンチゴースト機能)
本体サイズ 508×239×24mm
カラー ブラック
型番 KB-CHM-MBBLJP-01
JAN コード 4537694189415
アスクコード KB288
予想市場価格 3,980円前後(税別)
発売時期 2014年10月18日
※日本語版アプリケーションは、後日メーカーホームページおよび弊社ホームページに掲載予定です。

  • 関連タイトル:

    Tt eSPORTS

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:12月15日〜12月16日