オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
グロウアップ・ジャパン,国産素材のゲーマー向けマウスパッドを発売
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2009/12/07 17:40

ニュース

グロウアップ・ジャパン,国産素材のゲーマー向けマウスパッドを発売

画像(001)グロウアップ・ジャパン,国産素材のゲーマー向けマウスパッドを発売
 PC関連機器の販売代理店として知られるグロウアップ・ジャパンは,国産素材を採用して開発したというゲーマー向けマウスパッド,「ARTISAN KAI.g2」を発表した。同社の直販サイトおよび同社の運営するショップ「USER SIDE」にて,2009年12月10日に,下記6モデルが発売予定だ。

●Hシリーズ
  • Sサイズ,250(W)×230(D)×4(H)mm:2280円(税込)
  • Mサイズ,320(W)×260(D)×4(H)mm:2680円(税込)
  • Lサイズ,450(W)×300(D)×4(H)mm:3480円(税込)

●Uシリーズ
  • Sサイズ,250(W)×230(D)×3(H)mm:2780円(税込)
  • Mサイズ,320(W)×260(D)×3(H)mm:3180円(税込)
  • Lサイズ,450(W)×300(D)×3(H)mm:4180円(税込)

 現在,ゲーマー向け周辺機器市場で定番となっているマウスパッドの多くは海外ブランドのものだが,ARTISAN KAI.g2は,国産品で,それらを超えることを目標に開発された製品だ。マウスが動き出すときや止まるとき,あるいはFPSにおけるエイミングなど,細かい操作を行うときにも高精度に反応すると,グロウアップ・ジャパンは謳っている。

 ラインナップは,上で示したとおり,HシリーズとUシリーズの2種類。エントリー向けとされるHシリーズは,Razer USAの採用する「Razer 3G/3.5G」センサーへの対応に重点を置いた設計がなされており,どちらかといえばローセンシプレイヤー向けのチューンがなされているマウスパッドだ。KAI.g2専用に開発された国産の布「ハイパー・クロス」からなるサーフェスと,発泡ゴム製ベースからなる2層構造を採用する。

Uシリーズの特殊素材が持つ“貼り付き能力”を示した写真。いったん固定したら,84°まで傾けない限り,マウスパッドは(自重では)動き出さなかったとのことだ
画像(002)グロウアップ・ジャパン,国産素材のゲーマー向けマウスパッドを発売
 一方,上位モデルと位置づけられるUシリーズは,ハイパー・クロスを基に,滑りをさらによくしたという「ウルトラ・ハイパー・クロス」を採用し,ロー/ミドル/ハイセンシに広く対応。さらに,精度や平滑性,反発弾性,剛性などに優れるという「特殊構造体」を「コア」として用い,さらに,ベタベタしないにもかかわらず,机上へ接着しているかのような安定感を実現したとされる「防滑特殊素材」製のベースが組み合わされた,3層構造のモデルだ。

 グロウアップ・ジャパンは,以前にも一度,国産素材によるマウスパッド製品「ARTISAN SMART PAD」を開発し,限定的に販売していた実績を持っているが,こうしてニュースリリースが出たということは,今回の第2世代品から,本格的に打って出ることになったのだろう。
 国産品にもかかわらず,価格がそれほど高くないのはなかなか魅力的。ゲーマー向けマウスパッドの新たな選択肢として,一度試してみたくなる製品が登場したといえそうだ。

 なお,グロウアップ・ジャパンのWebサイトには,上記6モデルの他に,Uシリーズと同じウルトラ・ハイパー・クロスを採用しつつ,ハイセンシプレイヤーに向けたUPシリーズ1製品,素材にガラスを採用し,やはりハイセンシを志向したMシリーズについても言及があった。これらも,そう遠くない将来,登場してくるものと思われる。
  • 関連タイトル:

    ARTISAN

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月14日〜11月15日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月