オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
フロントミッション エボルヴ公式サイトへ
読者の評価
35
投稿数:11
レビューを投稿する
準備中
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「フロントミッション エボルヴ」,武器に「バトルスキル」をセットして戦いを有利に進めよう
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2010/08/12 00:00

ニュース

「フロントミッション エボルヴ」,武器に「バトルスキル」をセットして戦いを有利に進めよう

フロントミッション エボルヴ
 スクウェア・エニックスは,9月16日に発売が予定されているPC/PlayStation 3/Xbox 360用アクションシューター「フロントミッション エボルヴ」の新情報を公開した。
 今回明らかになったのは,「バトルスキル」や本作に登場するキャラクター,兵器についての情報だ。

 本作では武器ごとに最大3つのスロットがあり,そのスロットに任意のバトルスキルを設定できる。バトルスキルには,公開されているスクリーンショットで確認できる「着弾時に燃え上がり50%の追加ダメージを与える」という効果の「ファイアショット」のほか,ショットガンの射程を広げ,弾丸の拡散を抑える「ロングショット」,敵の命中率を低下させる「パニックショット」,ミサイルのロックオン時間が短縮される「ホーミング」などがあるようだ。

フロントミッション エボルヴ
 スキルは1〜3までのレベルが用意されており,レベルが高いものほど効果も高いが,そのぶん必要となるスロットも多い。レベル3のスキルを1つ設定するか,もしくは低レベルのスキルを複数設定するかはプレイヤー次第だ。
 スキルは基本的に,シングルプレイでは進行度合いに応じて,マルチプレイでは階級が上がると使用可能になるとのこと。中には,特殊な条件を満たさなければ使えないスキルも存在する。

フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ
スキルを発動すると,決められた時間内でのみ効果を発揮する。画像の左上,右上に表示されている武器アイコンの隣にある,オレンジ色の半円のゲージがスキルの制限時間だ
フロントミッション エボルヴ

 また,マルチプレイに関しては,対戦が行われるマップのスクリーンショットが4点公開されている。詳細は明らかにされていないものの,市街地や山岳地帯,雪の積もったマップ,基地か工場のように見えるマップなど,バリエーションは豊富な様子。さまざまなシチュエーションでの対戦が楽しめるのではないだろうか。

フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ
フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ

 そのほか,武装組織「ダモクレスの剣」を作り上げたキャラクター「コーネリアス・ヴェルナー」や,ストーリーに関わる「ファントム事件」,そしてゲームに登場する兵器の紹介を以下に掲載するので,こちらも確認しておこう。

「フロントミッション エボルヴ」公式サイト



フロントミッション エボルヴ
Cornelius Werner
(コーネリアス・ヴェルナー)

Age:32

かつてはU.S.N陸軍に所属。
冷酷無情なアジテーター。
軍から去ってわずか2年で巨大な武装組織「ダモクレスの剣」をつくりあげ,その首魁として無目的な殺し合いを謳い,あらゆる国家に闘争をしかける。


ファントム事件

フロントミッション エボルヴ
U.S.N.軍によるE.D.G.E.システムの実験中に起きた,アデラの記憶の欠落の原因となっている事件で,多くの軍人や民間人が犠牲となった。コーネリアスが深く関わっていた様で,U.S.N.軍を離れ武装テロ組織を作る一因になったと見られる。准将ゴドウィンやE.D.G.E.開発者であるアランも何かしらの関わりがあったと思われるが…?
また,コーネリアスとアデラは面識もあった様子。ディラン達の前に度々姿を表してはE.D.G.E.を使うよう仕向けるその目的とは?

フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ
フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ

ファフニール

ダモクレスの剣の超大型機動兵器。ミサイルやロケットといった物の他に,光学兵器や,着弾時に電磁パルスを放つミサイル等の特殊な兵装も持つ。
さらには内部にヴァンツァーも搭載しており,適宜発進させることができ,小さな移動要塞の様でもある。

フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ
フロントミッション エボルヴ フロントミッション エボルヴ

デスマッツ(Desmatz)

当初はEMPバックパック装備前提の後方支援機として生産され,主に偵察用として使用されていたが,4脚の安定性と運動性能が予想以上に評価され,脚部は4脚の代表パーツとなった程である。
4脚パーツは2脚に比べパーツ数が多く,どうしても高価になってしまうのだが,前後左右という方向を無視した移動が可能になるため,ヴァンツァー初心者でも操作しやすいというメリットがあり,民間教習や軍事訓練などでも広く使用されている。

フロントミッション エボルヴ

グリレゼクス(Grille 6)

耐久度に難があるが,新兵でも扱い易い操作性と,射撃の命中精度に重点を置いた機体性能の評判が良く,バージョンアップを繰り返しながら生産され続けている機体。
軍で評判だった操作性は民間にも及び,装甲の軽さが逆に幸いして,比較的安価での販売が可能となったため,作業用としても普及している。メタンエンジンが普及後は民間販売用は全てメタンエンジンが搭載された。

フロントミッション エボルヴ
  • 関連タイトル:

    フロントミッション エボルヴ

  • 関連タイトル:

    フロントミッション エボルヴ

  • 関連タイトル:

    フロントミッション エボルヴ

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:07月17日〜07月18日