オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
パッケージ
Thief公式サイトへ
読者の評価
70
投稿数:1
レビューを投稿する
海外での評価
70
Powered by metacritic
Thief
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「Thief」,ドラマパートのアニメーション制作をポリゴン・ピクチュアズが担当
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2013/12/10 16:59

リリース

「Thief」,ドラマパートのアニメーション制作をポリゴン・ピクチュアズが担当

Thief Thief Thief Thief Thief
配信元 ポリゴン・ピクチュアズ 配信日 2013/12/10

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>


アイドス・モントリオールスタジオのゲーム『Thief』のムービーを制作!
10年の時を経てシーフが再び表舞台へ

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三)は、株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田洋祐)傘下の開発スタジオ、アイドス・モントリオールにて開発中のゲーム、『Thief』(邦題:『Thief(シーフ)』)の制作に参加することを発表します。

ロールプレイングゲーム『Deus Ex: Human Revolution』(邦題:『DEUS EX(デウスエクス)』)で多くの賞を受賞したアイドス・モントリオールと、長編フルCG・TVシリーズ『トランスフォーマー プライム』、『トロン:ライジング』など3タイトルでエミー賞/アニー賞をダブル受賞した当社とがタッグを組み、これまでとは一線を画すハイクオリティなゲーム映像を制作。当社は、ゲーム中のドラマパートのアニメーション制作を担当いたします。

本作は、一人称視点ゲーム『THIEF』が元々生み出したジャンルである「ステルス系アクションゲーム」に回帰。マスター・シーフ「ギャレット」による、陰の世界でのミッションが再び始まります。最新作はPC、PlayStation 4、Xbox One、PlayStation 3、Xbox 360をプラットフォームとし、2014年に発売される予定です。

今後も「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」ことをミッションに掲げる当社は、グローバルなプロジェクトに積極的に参加して参ります。

【新作『Thief』について】
プレーヤーは比類なき才能を持つ盗賊ギャレットとなり、任務を遂行していくステルス系アクションゲーム。本作は既存シリーズ作品の続編ではなく、ゲームの特徴や設定は受け継ぎつつも、追加要素をふんだんに盛り込み、新たなゲームとして蘇らせています。

「Thief」公式サイト

ポリゴン・ピクチュアズ 公式サイト

  • 関連タイトル:

    Thief

  • 関連タイトル:

    Thief

  • 関連タイトル:

    Thief

  • 関連タイトル:

    Thief

  • 関連タイトル:

    Thief

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:01月16日〜01月17日