オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
GTX 560 TiのSLI構成を採用したゲーマー向けPCがクレバリーから登場
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2012/02/01 16:50

ニュース

GTX 560 TiのSLI構成を採用したゲーマー向けPCがクレバリーから登場

●メーカー:クレバリー
●ブランド:COORDY’S G-Maximum
●ゲーム推奨認定:
●購入特典:
●キャンペーン:


新製品の概要


製品名:G-Maximum Burst GMB6 [GTB6-12A]

BTO標準構成価格:18万4800円(税込)


画像(001)GTX 560 TiのSLI構成を採用したゲーマー向けPCがクレバリーから登場
 「GeForce GTX 560 Ti」を搭載したエルザジャパン製グラフィックスカード「ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini 1GB」の2-way SLI構成を採用したゲーマー向けデスクトップPC。CPUには「Core i7-2600/3.4GHz」が組み合わされる。
 システムストレージは容量2TBのHDDだが,別途Intel製SSD「SSD 311」をキャッシュとして組み合わせ,「Intel Smart Response Technology」(以下,SRT)を利用できるようになっているのも特徴といえるだろう。
 
 サンマックス・テクノロジーズ製メモリモジュールやSea Sonic Electronics製の電源ユニットなど,品質に定評ある製品を使用していることもあって,割高感はある。また,いまからGeForce GTX 560 TiのSLIマシンを選びたいニーズがどれだけあるかと考えるに,少々微妙な存在といえるかもしれない。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-2600/3.4GHz(L2キャッシュ容量256KB×4,L3キャッシュ容量8MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.8GHz)
  • マザーボード:ASUSTeK Computer製「P8Z68 DELUXE/GEN3」(Intel Z68 Express搭載,ATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×2(サンマックス・テクノロジーズ製)
  • GPU:GeForce GTX 560 Ti(グラフィックスメモリ容量1GB,エルザジャパン製「ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini 1GB」)×2
  • ストレージ:HDD(容量2TB,回転数未公開,Serial ATA 6Gbps)+SSD(容量20GB,Serial ATA 3Gbps,Intel製「SSD 311」,SRT有効)
  • 光学ドライブ:BD-RE
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:定格850W(Sea Sonic Electronics製「Xseries SS-850KM」)
  • 本体サイズ:235(W)×570(D)×522(H)mm(SilverStone Technology製「Raven RV03」(型番:SST-RV03B-WA))
  • OS:64bit版Windows 7 Professional
  • 付属品:日本語キーボード,光学センサー搭載ワイヤードマウス


製品名:G-Maximum Burst GMB9 [GTB9-12A]

BTO標準構成価格:26万4800円(税込)


画像(001)GTX 560 TiのSLI構成を採用したゲーマー向けPCがクレバリーから登場
 「ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini 1GB」の2-way SLI構成に「Core i7-3960X Extreme Edition」を組み合わせてきたモデル。Core i7-3000番台搭載システムではSRTに対応しないため,システムドライブにはMicron Technology製SSD「Real SSD C400」の128GBモデルが採用されている。

 「G-Maximum Burst GMB6 [GTB6-12A]」と比較した場合,いよいよ“頭でっかち”感が強くなってくる。悪くはないのだが,積極的に選ぶだけの魅力を欠く構成なのもまた確かだ。

BTO標準構成の主なスペック
  • CPU:Core i7-3960X Extreme Edition/3.3GHz(L2キャッシュ容量256KB×6,L3キャッシュ容量15MB,Intel Turbo Boost Technology有効時の最大動作クロック3.9GHz)
  • マザーボード:ASUSTeK Computer製「P9X79 PRO」(Intel X79 Express搭載,ATXフォームファクタ)
  • メインメモリ:PC3-12800 DDR3 SDRAM 4GB×4(サンマックス・テクノロジーズ製)
  • GPU:GeForce GTX 560 Ti(グラフィックスメモリ容量1GB,エルザジャパン製「ELSA GLADIAC GTX 560 Ti mini 1GB」)×2
  • ストレージ:SSD(容量128GB,Serial ATA 6Gbps,Micron Technology製「RealSSD C400」),HDD(容量2TB,回転数未公開,Serial ATA 6Gbps)
  • 光学ドライブ:BD-RE
  • 有線LAN:1000BASE-T
  • サウンド機能:オンボード
  • 電源ユニット容量:定格850W(Sea Sonic Electronics製「Xseries SS-850KM」)
  • 本体サイズ:235(W)×570(D)×522(H)mm(SilverStone Technology製「Raven RV03」(型番:SST-RV03B-WA))
  • OS:64bit版Windows 7 Professional
  • 付属品:日本語キーボード,光学センサー搭載ワイヤードマウス
  • 関連タイトル:

    COORDY’S G-Maximum

  • この記事のURL:
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:06月16日〜06月17日